田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
畑も春です。。
at 2019-04-17 05:51
美味しそうなノブヒェン、焼け..
at 2019-04-12 05:13
桜咲く
at 2019-04-05 20:36
真夜中のノブヒェン
at 2019-03-30 01:16
畑での目印は、草。
at 2019-03-02 20:53
畑の初仕事
at 2019-03-01 21:59
焔のある暮らしへ-離れの改造
at 2019-02-07 16:25
ベロニカ
at 2019-02-05 11:12
今の暮らしに合わせて、畑の数..
at 2019-01-30 05:31
ノブヒェン
at 2018-11-16 17:13
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
> t-harunoさ..
by veronica-t at 05:02
畑が春の姿になりましたね..
by t-haruno at 15:58
> tomokeさん ..
by veronica-t at 09:22
こんにちは。 こち..
by tomoke at 14:07
> K田さん そうだっ..
by veronica-t at 21:42
>こちらこそ、ありがとう..
by K田 at 19:33
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
竹を使って支柱作り
b0169869_16360299.jpg


この畝の作物は種蒔きをして育てているもの。
右からトマト、バジル、食用ホオズキ、カモミール。
肥料は、苗の定植時にニュージーランド箱の草堆肥で、追肥はボカシ。
それぞれの根元には、乾燥予防に刈り草を草刈りの度に置いています。
それぞれに発育が良く、そろそろ支柱が必要になってきたので、竹と麻紐を使ってオリジナルなものを作ることにしました。


まずは、5m近くの竹を竹割機を使って割り、さらに鉈で扱いやすい幅に割り、少ない本数で丈夫にと、作物を挟むように十文字に組んでいきます。

b0169869_19540916.jpg


畑に遊びに来た子どもたちが、楽しく収穫出来るように、中を通れるようにトンネル式に。。

横から見たら、こんな感じ。。

b0169869_19540941.jpg


竹に麻紐を組んで、作物を這わせていきます。

b0169869_09133301.jpg


この食用ホオズキは、横に広がる種類のようですが、場所が狭いので縦に這わせていくことにしました。
これがホオズキにとって良いのかは、観察中。。


ホオズキ側

b0169869_09133329.jpg



トマト側

b0169869_09133431.jpg


少しかがみながら中も通れて、両サイドからの収穫が可能になりました。


b0169869_09133470.jpg


この畝の草は、シバ類を抜き、スベリヒユやハコベなど、夏の日差しから作物を守ってくれるもの草堆肥になりやすいものを生やすようにしています。

この畝の作物の成長は、今のところ他の畝より勢いが良いようです。





Top▲ by veronica-t | 2016-07-22 07:11 | 野菜について | Comments(0)
<< いなかみち | ページトップ | フレンチトースト >>