田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
焔のある暮らしへ-離れの改造
at 2019-02-07 16:25
ベロニカ
at 2019-02-05 11:12
今の暮らしに合わせて、畑の数..
at 2019-01-30 05:31
ノブヒェン
at 2018-11-16 17:13
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>t-harunoさん ..
by veronica-t at 11:53
私が想像していたより、は..
by t-haruno at 15:41
> 鍵コメさま ようこ..
by veronica-t at 11:03
> eilakuyaga..
by veronica-t at 10:48
> fusk-en25さ..
by veronica-t at 11:13
素敵な離れですね、いいな..
by eilakuyagarden at 20:16
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
静かな時の流れに・・
母さん・・

髪の手入れをしている間、何度そう呼ばれたことだろう

もう長いこと髪をカットさせていただいている、おばあちゃん
ずっと車椅子だったのが、いつのころから畳に敷いた布団に横になられたままでのカット

それでも、いつもジョークを交えて楽しそうに話してくださる
その会話が、畳での辛い姿勢の作業を和らげてくれる

「ほほー、じゃぁ 子どもは何人ね?」
その口調は、とてもやわらかで優しい

ときどき春の日差しが差し込んできて、部屋がパッと明るくなる

母さん・・

誰のことだろう・・いつも「母さん」と呼んでいる娘さん?
それとも、おばあちゃんの幼きころの想い出の母さん?
その呼びかけは、とても優しい

はい
その呼びかけに答えながら鋏を動かす

ゆっくりと静に流れる時とともに・・



Top▲ by veronica-t | 2011-04-17 23:22 | 本業は訪問美容師 | Comments(2)
Commented at 2011-04-20 12:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2011-04-22 07:48
◆鍵コメさん(2011-04-20 12:35)
人っていろんな記憶があるんだな〜って思えた。。

私も鍵コメさんと同じように、ひとは年をとると子どもにかえるんだなって感じてます。
かなしい記憶や辛い記憶、楽しい記憶、なぜか子どものころの記憶だけ
鮮明になってきたりして・・
きっと、身近で安心して甘えられる人が「おかあさん」になるんだろうね。

私は優しくないよぉ。我が子にはっ(笑)
でもね、最近「お母さん!もぉ!」って、子どものほうがシッカリしてることも増えたりして(笑)
もしかして・・少しずつ子どもにかえっているの・・かな?(笑)
鍵コメさん、優しい記憶をありがとう。。
<< 春・花きろく | ページトップ | 嬉しい椎茸の収穫 >>