田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
薩摩芋の収穫
at 2019-09-09 15:33
久しぶりの出荷
at 2019-08-13 19:07
零れ種から
at 2019-08-03 11:21
ジャガイモの収穫
at 2019-07-05 16:45
人参の間引き
at 2019-07-04 13:25
2019夏野菜の畑
at 2019-06-30 05:28
2019玉葱
at 2019-06-14 18:38
去年の野菜の茎で、ノブヒェン..
at 2019-06-09 03:06
畑も春です。。
at 2019-04-17 05:51
美味しそうなノブヒェン、焼け..
at 2019-04-12 05:13
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
> t-harunoさ..
by veronica-t at 09:05
> tomokeさん ..
by veronica-t at 08:49
本当にそうですよね。 ..
by t-haruno at 14:27
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:47
> tomokeさん ..
by veronica-t at 09:14
こんにちは。 午前..
by tomoke at 13:26
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
薩摩芋の収穫
母はいう
芋類は、晴れた日に収穫をするものだと
そうしないと後々腐りやすいからと

今年、川かみの畑では、一晩のうちに薩摩芋が二畝ごっそり無くなったという
我が家の畑でも少しだけ被害に遭い、草の中に齧りかけの芋が残されていた。

野菜の育ち、天候、仕事、その上に害虫やカラスや害獣に先を越されないようにと、収穫の丁度良い頃合いは難しいなとつくづく思う。

b0169869_17005105.jpeg


薩摩芋を掘りながら、しっかり芋づるも収穫する。
もしかしたら、薩摩芋より、この芋づるの方が好きだったりする。。

芋づるは、薩摩芋を掘るより手間がかかる。
良いところを取り、芋づるの上に薩摩芋を置き、しばらく天日で乾かす。


その間、ゴーヤの棚で芋づるの選別と、ひと休み。。

b0169869_17010740.jpeg

夏から秋にかけて、樹木の無い畑には、こうした野菜の棚は本当にありがたい。。





Top▲ # by veronica-t | 2019-09-09 15:33 | 畑に立ち思うこと | Comments(0)
久しぶりの出荷
b0169869_13093808.jpeg


野菜の出荷手帳を見たら、この前は10月で止まっていた。
二年ぶりになるんだろうか…

やっと、いつものように少しだけ
くるみ市さんに出荷した。

美味しいっといってもらえたら嬉しいな。。

頑張れ野菜たち。。
頑張れ自分





Top▲ # by veronica-t | 2019-08-13 19:07 | 野菜の出荷 | Comments(0)
零れ種から
毎年、零れ種から発芽した野菜たちは、本来の旬を教えてくれる。

今年も、トマトにゴーヤやスイカが発芽して、立派な実を付け始めている。
その中には、大切に繋げていきたい物もあり、発芽した時は本当に嬉しい。

お土産にと種で頂いたトマト
昨年、この畝に育てていたが、今年は零れ種になり発芽した。

b0169869_10572349.jpeg


種から発芽させて育てた時は、ここの風土に合わないだろうかと、なかなか思うように育たなかったが、この零れ種のトマトは、全く不安なく立派に逞しく育っている。


b0169869_11193749.jpeg

形も立派なトマト
ふたたび、やって来て育ってくれて
ありがとう。。




Top▲ # by veronica-t | 2019-08-03 11:21 | 野菜について | Comments(4)
ジャガイモの収穫
今年植えたジャガイモは、男爵にアンデスレッド。
その男爵は天候の影響なのか、ほとんど花が来ず葉が枯れて収穫の時期を迎えた。
去年とは打って変わって、小粒で数も少ない。

b0169869_10473585.jpeg


まずは、みんな大好き自家製ポテトチップスで、収穫出来たことに感謝。。

b0169869_10483467.jpeg


ジャガイモを収穫した畝には、長葱を定植した。
長葱を植えた畝の隣のアンデスレッドは、今も花を咲かせている。

b0169869_10493060.jpeg





Top▲ # by veronica-t | 2019-07-05 16:45 | 野菜について | Comments(0)
人参の間引き
b0169869_13270565.jpeg

気がついた時に間引きをしている人参。
以前は小さいものでも、葉をつけて出荷していたけれど、今年は まだその元気もなく、間引いたものは自家消費している。
小さいものは、そのままスープや天ぷら、サラダに使い、大きなものは、保存袋に入れて野菜室に。。
ない時には買ってきては少しずつ食べているのに、いざ大量にあると急いで食べなければ…と、使い方は大雑把になってしまう。

以前、昭和堂という喫茶店があって、そこの人参ケーキがとても美味しかった。。
ケーキは全て手作りで、素朴で美味しく、お店を閉められた今でも、昭和堂の人参ケーキが無性に食べたくなる。

間引きの人参
ケーキ作ってみようかな。。








Top▲ # by veronica-t | 2019-07-04 13:25 | 野菜について | Comments(0)
| ページトップ |