田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
タグ:風景 ( 18 ) タグの人気記事
Top▲
いなかみち
b0169869_08344816.jpg


ここには何もない…と
私たちの世代は都会に憧れた

時代は変わり、娘たちの世代は
ここが好き
この空気が好き
この風景が好き…と言う

いつか帰っておいでね
この いなかに




Top▲ by veronica-t | 2016-07-23 13:01 | 心象のスケッチ | Comments(2)
四つ葉のクローバー
今朝、娘から送られた四つ葉のクローバーの写真。

b0169869_11530437.jpg



今は北海道に来ているとか…

清々しい青空に、朝摘みした四つ葉のクローバーの写真を撮り元気をくれる。


b0169869_11530446.jpg



ありがとう、母さんは元気だよ。




Top▲ by veronica-t | 2016-07-09 09:10 | | Comments(0)
焚き火小屋・記憶のなかに⑴
b0169869_03195996.jpg

b0169869_03200090.jpg

b0169869_03200019.jpg

b0169869_03200029.jpg






Top▲ by veronica-t | 2016-02-28 03:15 | 焚き火小屋から
時には立ちどまり
b0169869_21221500.jpg

畑に咲く一輪の花
その花に、そっと寄り添うような穂に目を奪われて立ち止まる

その姿をみて
人はみな、誰かを支え、
誰かに支えられていると…

時には立ちどまり
そっと足元に目を向けて
日々の暮らしの幸せを思う

春まだ遠い畑に咲く、一輪のベロニカの花に
まだ見ぬ新たな息吹を感じながら






Top▲ by veronica-t | 2016-02-19 13:54 | 心象のスケッチ | Comments(0)
焚き火小屋の果樹の剪定
今日は、資材置き場の片付けをしながら、果樹の剪定をしました。
b0169869_18372286.jpg

去年は、剪定をしないまま枝が混み合っていて、毛虫が大発生してしまいました。

b0169869_18372218.jpg

今年は、枝を切って風通しを良くして、少しでも被害を少なくしたいものです。


b0169869_00061102.jpg

柚子も収穫しながら、混み合ったところの下に伸びた枝を剪定しました。

切った枝は切り揃えたら、ロケストの燃料に。。
冬の間の大事な作業です。






Top▲ by veronica-t | 2016-02-03 18:28 | 焚き火小屋の畑 | Comments(0)
焚き火小屋の畑、雪景色
b0169869_00513085.jpg

畑に雪が積もりだしたのは、風が止んで寒波が少し落ち着いてきたころ。
畑は、降り始めた雪で、あっという間に真っ白に。。


b0169869_00513011.jpg

野菜は、雪が被さり反対に少し元気になるものも。。
種から育てた玉葱は、すっぽり雪の中。
どのくらい残っているのかな…

畑のことは頭で考えていても、どうにもならないことばかりです。
沢山の失敗や偶然の発見をしたり。。

去年の春、この畑で野菜を作っていこうと決めたときに、土作りを教えてくれた友人が、一年間ひと通り野菜作りをしていったら、どんな野菜がこの土や暮らしに合っていて、どんな風に育てていったらいいか、そこから先が見えてきますよと教えてくれた言葉を、雪景色を眺めながら思い出していました。










Top▲ by veronica-t | 2016-01-25 18:47 | 焚き火小屋の畑 | Comments(0)
心落ち着く風景に…
b0169869_21253442.jpg


見慣れた風景
肌に心地良く感じる風
聞き慣れた音
砂地の さらさらとした感触
嗅ぎ慣れた空気

いつもと変わらない風景に
いつまでも そこに居たいと思う
それは わがままな願いなのだろうか…







Top▲ by veronica-t | 2015-12-22 16:55 | 心象のスケッチ | Comments(0)
雪化粧
今日は雪の予報が出ていたけれど、日中に本業の仕事で移動するときは、これで本当に雪が降るのだろうかというくらい晴れていました。

夕方、焚き火小屋の外に出てみると、辺りは薄っすらと雪化粧。。
b0169869_18591780.jpg



いつの頃からだろう…

春、夏、秋、冬と、四季折々の風景を楽しめる、この田舎が心地良く感じるようになったのは…

b0169869_18591722.jpg



その季節ごとの風景の中に
心豊かに暮らす。







Top▲ by veronica-t | 2015-12-17 17:47 | 風の谷から | Comments(0)
秋晴れに唐辛子の天日干し
b0169869_12420243.jpg

秋晴れに、収穫した赤唐辛子を天日干し。。

あ〜ぁ、気持ち良い!(笑)








Top▲ by veronica-t | 2015-10-19 12:21 | 野菜について | Comments(0)
農園・10/6
夕方、日が暮れるようになって農園に。。
b0169869_01151594.jpg


青梗菜
b0169869_01151554.jpg



小松菜、ずいぶん大きくなりました。
収穫まで、あと少し。。!
b0169869_01151659.jpg



白菜、虫食いもありますが、それでも大きく育っています。
今日も虫は発見ならず…
b0169869_01151626.jpg



地這い胡瓜、もうそろそろ収穫終了…かな。
暑い夏、よく頑張って稼ぎ頭になってくれました。
ありがとう。。
b0169869_01151645.jpg



プチトマト、昼間の暖かさに赤く色づいてきました。
ひとつ口に頬張ると、とても甘く美味しい。。
数が揃えば再出荷出来るかも。。
b0169869_01151603.jpg



6時を過ぎると、急に暗くなり、冷え込んできました。
急いで作業を済ませて、焚き火小屋の畑の作業をしなくては…
b0169869_01151710.jpg





Top▲ by veronica-t | 2015-10-06 23:57 | 農園 | Comments(0)
| ページトップ |