田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
>5月6日の鍵コメさん ..
by veronica-t at 22:58
> nageire-fu..
by veronica-t at 22:50
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
タグ:豆 ( 13 ) タグの人気記事
Top▲
耕作放棄地に大豆を
b0169869_08403061.jpg

焚き火小屋の畑の近くの、高齢で独り暮らしをされているご近所さんの畑。
奥には茶畑も広がっていますが、もう長いこと作付けされず隣の果樹の畑と一緒に草堆肥作りにと草刈りをしてきました。
今年は、自分の暮らしに合わせた畑作りを目指して、ここを借りて大豆を育てることにしました。

去年の大豆は、発芽したとき鳥に食べられないようにと草刈りした後にシャベルで穴を掘り蒔きましたが、この畑は長年作付けされていなかった耕作放棄地で、隣の牧草地の草や蔓などで覆われていたこともありシャベルが入らず、大豆を蒔くところだけ根や蔓を切るように鍬で耕すことにしました。

b0169869_07320301.jpg

ぎっしり根や蔓は張っていますが、その下の土は意外と柔らかく、他の砂地の畑とは少し違う感じですがサラサラとしていて痩せています。
鍬で耕すことで、土の様子や箇所ごとの草の種類や根の張り具合など、少しずつ畑のことが身近に分かってあげれそうな気がします。

b0169869_07320476.jpg


大豆を蒔く間隔は、草刈り機が使えるくらいあけ、刈り取ったものは敷き草にしたり、糠と合わせて肥やしにもしていきます。
ここにあるもので、ここを育てていければと思います。


一週間後、茶畑のある畑に愛らしい大豆の芽が発芽しました。

b0169869_07320407.jpg



いろいろ思うこともあり、長いこと文字にすることが出来ずにいました。
その間も心配して下さるコメントや励ましをいただき、本当にありがとうございます。
自分の暮らしの記録として、少しずつ文字に出来るところから綴っていければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。






Top▲ by veronica-t | 2017-06-16 07:12 | 茶畑のある畑 | Comments(4)
いんげんとピーマンを出荷しました!
b0169869_13061909.jpg

ピーマンは、焚き火小屋の畑で採れたものです。

いんげんは、おばあさんの畑で採れたもの。

おばあさんも、栽培中 農薬を使わない。
…と、いうか
うちに、あっただろうか…

昔、まだ農薬が当たり前だったころ、祖母が元気なときに購入したと思われる、瓶詰めのものがありました。
今から25年前かな、祖母が寝たきりになり、それを処分しようとしましたが、それが本当に大変でした。
購入するにも高いお金を出して買って、破棄するには、もっと難しく大変でした。
そんなこともあり、また食べる人のこと、そして作業する自分のことも考えて、我が家では母の代から、次第に姿を消したのでした。

母の野菜作りは、それはそれは丁寧です。
丁寧に育てられた野菜は、正直に味で返してくれます。
だから美味しいです。






Top▲ by veronica-t | 2016-07-01 12:48 | 野菜の出荷 | Comments(0)
農園・インゲンのネットの移動
ずっと張り替えなければと思っていた、インゲンの支柱に張ったネットを、やっと移動しました。


b0169869_02363342.jpg


ここ農園は特に風は強く、支柱を片付けたりネットを外して張り替えるまで、かなり時間はかかりましたが、何とかインゲンの成長に間に合ってホッとしました。



b0169869_02363523.jpg


農園の作物も、少しずつ次の季節へと変わろうとしています。
ナバナの収穫、そろそろ終わりになりそうです。







Top▲ by veronica-t | 2016-04-05 16:24 | 農園 | Comments(0)
農園・そら豆の花
ここ数日の陽気に、そら豆は花を咲かせていました。

b0169869_18553567.jpg

雨に濡れて生き生きとした葉に、しっとりとした色合いの花

b0169869_18553585.jpg


野菜の花は優しく愛らしい





Top▲ by veronica-t | 2016-03-18 18:54 | 農園 | Comments(0)
農園・そら豆の土寄せ
そら豆の主枝が伸びて倒れるようになったので、先を摘み取ることにしました。


こちらは、干し草を敷いたところです
b0169869_21483827.jpg

摘んだ後
b0169869_21483932.jpg



敷かなったところ
b0169869_21483909.jpg

摘んだ後です。
b0169869_21483901.jpg



側枝も伸びてきたので、倒れないように土寄せをすることにしました。

b0169869_21484053.jpg


枝の間にも土を入れて、倒れないように。。

b0169869_21484088.jpg


週末は、また雪マークがでています。
寒さ対策にと干し草も敷きました。

b0169869_21484007.jpg


スッキリとして、そら豆も生き生きしたように見えます。

b0169869_21484196.jpg


そして、干し草を敷かなかったところにも敷いて、畝全体に干し草を置きました。


b0169869_21484192.jpg


この そら豆は、種を発芽するところから、初めて栽培に携わりました。
育て方や疑問に思ったことがあると、畑の中でも、すぐに検索出来る携帯のネットは便利です。
でも、やはり一番心強いのは、実験チームの方のアドバイスと、ご近所さんの畑の様子です。
身近に こうした環境があるのは、本当にありがたいなと思います。

とりあえず、気になっていた そら豆の手入れが出来てひと安心。。
あとは、アブラムシの被害に気をつけねば。




Top▲ by veronica-t | 2016-02-04 21:26 | 農園 | Comments(0)
農園・2/3
久しぶりの好天で、青空が眩しいです。。!

農園の畑は、中ほどにある資材置き場を中心に、二つに区切った形で作物が育てられています。
こちらは斐伊川側
b0169869_18253630.jpg



こちらは中道側
b0169869_18253685.jpg

強風や寒波で弱ってしまった作物もありますが、久しぶりの日差しを浴びて生き生きしています。



そら豆
b0169869_18253774.jpg

主枝が倒れて、風と雪で傷んだところは黒くなっています。
ネットで検索してみると、春になり伸びたら切るとか…
早速聞いてみなくては。。


b0169869_18253773.jpg



えんどう豆
b0169869_18253704.jpg


のらぼう菜
b0169869_18253806.jpg


青梗菜
b0169869_18253874.jpg

ネットの中は少し温度が高いようで、野菜も草も青々としています。


二つに分かれた畑に植わっているものはほぼ同じでも、肥料や植え方などを変えたりして観察されています。
ただ、ほとんど素人の私が、時々来てお世話するという感じなので…
農園の作物、土、落ち葉堆肥と共に、成長しないと!。。







Top▲ by veronica-t | 2016-02-03 15:13 | 農園 | Comments(0)
思わぬ天気に恵まれて。。
b0169869_18030978.jpg

今日は、週間天気予報では雨が降るとなっていたけれど、ポカポカとした好天に恵まれました。
こんなときは、収穫した農園の大豆、赤唐辛子、焚き火小屋の畑の大豆の天日干し。

午後からの本業の仕事の前に、焚き火小屋の畑の大豆は、鞘から出して陽に当てます。
思わぬ天気に恵まれて、天日干しが出来て良かった。。




Top▲ by veronica-t | 2015-11-06 13:40 | 野菜について | Comments(0)
農園の大豆、天日干し
b0169869_11082495.jpg


農園から持ち帰った大豆。

収穫前に雨にうたれていたので、ハウス内で乾燥させてきましたが、今日は朝から天気もよく気温も高めなので、筵を敷いてその上で天日干しをしました。

去年は、畑の世話をする人がいなくて収穫することが出来なかったそうで…、
今年は何とか無事に収穫、そして乾燥。。
ひとつずつ、丁寧に。。

春からパタパタと、本業の仕事をしながら、焚き火小屋の畑、有機栽培講座の農園、farm風の谷と、三つの畑を掛け持ちしながら農作業をしていると、植えつけることもですが、収穫やその先の作業やタイミングにあたふたしてしまいます。
天日干しの大豆を見ていると、ここまで出来たという少しの安堵感と、これから少しずつ、その畑での作業や育てる作物、育て方を考えていかなくてはと思います。

焦らず、ゆっくりと、自分らしく。。




Top▲ by veronica-t | 2015-11-04 10:49 | 畑に立ち思うこと | Comments(0)
農園・そら豆
b0169869_18291747.jpg


今月の有機栽培講座で、農園に定植する そら豆。

先月の講座の終わりに種蒔きして、我が家の庭で発芽させることになり、教えてもらったように、夜は寒いのでネットを被せて、日中はネットを外して陽をたっぷり浴びさせる。。

33個の種蒔きから、発芽したのは20個…。
残り13個は観察中。。

この そら豆が元気に育ち、実をつけますように。。





Top▲ by veronica-t | 2015-11-03 18:25 | 農園 | Comments(0)
農園・大豆の収穫
b0169869_18233087.jpg


農園の大豆も収穫のときを迎えました。


b0169869_18233039.jpg


外は雨が降ってきたので、ハウスの中で乾燥させます。
良かった。。収穫できて。





Top▲ by veronica-t | 2015-11-02 11:26 | 農園 | Comments(0)
| ページトップ |