田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
*tomokeさん お..
by veronica-t at 09:24
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:54
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
タグ:茶畑のある畑 ( 2 ) タグの人気記事
Top▲
夏本番を迎えて
梅雨が明けて、茄子やトマトの他に、蔓ものの野菜も順々に実ってきました。

b0169869_08513994.jpg


竹ドームに這わせたプッティーニは、小さい実なのに なかなか大きくならず、やっとの収穫です。


b0169869_08513919.jpg


隣のゴーヤは、今年は大きな竹ドームで伸び伸びと育ち、気付かないうちに大きくなっていました。
茂った葉がちょっとした木陰を作ってくれて、真夏の作業の休憩に丁度良い。


b0169869_08514028.jpg


地を這わせているのは、南瓜と初めて育てる西瓜。
サイズは家族に合わせて小玉にしてみましたが、小玉は皮が薄くて破れやすいそうで、収穫のタイミングが難しいです。
毛が茶色くなったら収穫と教えてもらっても、どれが毛なのか分からず…殆ど勘です。


b0169869_08514085.jpg


そして茶畑のある畑で育てている大豆も、今年はご近所さんに教わり、芽を摘んで背丈は低く脇芽を増やしていくことにしました。
この後、風通しも考えながら、草を生やして育てていく予定です。


b0169869_08514179.jpg


暑い日差しの中、野菜と草の青々とした畑を見るとホッとします。








Top▲ by veronica-t | 2017-07-24 11:21 | 野菜について | Comments(2)
耕作放棄地に大豆を
b0169869_08403061.jpg

焚き火小屋の畑の近くの、高齢で独り暮らしをされているご近所さんの畑。
奥には茶畑も広がっていますが、もう長いこと作付けされず隣の果樹の畑と一緒に草堆肥作りにと草刈りをしてきました。
今年は、自分の暮らしに合わせた畑作りを目指して、ここを借りて大豆を育てることにしました。

去年の大豆は、発芽したとき鳥に食べられないようにと草刈りした後にシャベルで穴を掘り蒔きましたが、この畑は長年作付けされていなかった耕作放棄地で、隣の牧草地の草や蔓などで覆われていたこともありシャベルが入らず、大豆を蒔くところだけ根や蔓を切るように鍬で耕すことにしました。

b0169869_07320301.jpg

ぎっしり根や蔓は張っていますが、その下の土は意外と柔らかく、他の砂地の畑とは少し違う感じですがサラサラとしていて痩せています。
鍬で耕すことで、土の様子や箇所ごとの草の種類や根の張り具合など、少しずつ畑のことが身近に分かってあげれそうな気がします。

b0169869_07320476.jpg


大豆を蒔く間隔は、草刈り機が使えるくらいあけ、刈り取ったものは敷き草にしたり、糠と合わせて肥やしにもしていきます。
ここにあるもので、ここを育てていければと思います。


一週間後、茶畑のある畑に愛らしい大豆の芽が発芽しました。

b0169869_07320407.jpg



いろいろ思うこともあり、長いこと文字にすることが出来ずにいました。
その間も心配して下さるコメントや励ましをいただき、本当にありがとうございます。
自分の暮らしの記録として、少しずつ文字に出来るところから綴っていければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。






Top▲ by veronica-t | 2017-06-16 07:12 | 茶畑のある畑 | Comments(4)
| ページトップ |