田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
タグ:玉葱 ( 58 ) タグの人気記事
Top▲
小玉葱
b0169869_21051119.jpg


小玉葱。
これを使いやすくデザインする。

台所のどこかに、このまま吊るして、
使う分だけ取っていく。

芽が生えるまで、このまま吊るしておくのも良いかも。。

あなたのそばに置いてください。。(笑)
Top▲ by veronica-t | 2015-09-08 21:02 | 野菜の出荷 | Comments(2)
雨の日は。。
b0169869_18242575.jpg

今日は、早朝のバイトが終わる頃から雨が降り出した。
畑には赤いトマトが実っているので、急いで畑に寄って収穫。。
赤く実ったトマトは、雨にあたると破れてしまう。
なんとか本降りになる前に収穫できて良かった。。

朝のうちに農園の野菜を出荷して、夕方からは本業の仕事。。
その合間に玉葱の出荷の準備を始めた。

今日は気温も、昨日より10℃ぐらい下がっているのか、肌寒く感じる。
こんな日は、ゆっくりと時間を費やす作業をするのに丁度良い。
途中、くるみ市さんから玉葱の出荷依頼のメールをいただく。
こうして連絡してくださることが、とてもありがたい。。

今年の保存用の玉葱は、収穫時に実験的にと畑にしばらく置いていたのが悪かったのか、良いものだけを出荷しようとすると選別に時間がかかる。
それでも今日は雨降り、水やりの心配もなく、じっくりと出来る。
明日の朝の出荷に間に合いそう。。

そして、雨は一日中降って作物を潤してくれている。
良かった。。
Top▲ by veronica-t | 2015-08-17 23:15 | 風の谷から | Comments(0)
保存用玉葱の収穫
b0169869_22132693.jpg

梅雨入りしたというので、天気の良い日を狙っての玉葱の収穫。
今年の保存用の玉葱は、収穫前になって虫の被害にもあい、目が離せなかった。
葉が倒れたものから収穫していく。




b0169869_22132637.jpg


Top▲ by veronica-t | 2015-06-07 21:04 | 焚き火小屋の畑 | Comments(0)
夕日に輝く玉葱
b0169869_21491337.jpg

今年の早生の玉葱は、小粒のものが多く、
葉が倒れてからも畑にそのままにして、
大きくなったものから収穫するようにしてみました。

すると、畑に植わっている間に例年の大きさになり、
葉の付け根はしっかり乾き、出荷しやすくなりました。
困ったのは、土の中で虫に食べられること。
これは自家消費分として食べています。

雨が降る前にと収穫した玉葱は、
夕日に照らされて綺麗に輝いています。
Top▲ by veronica-t | 2015-05-29 21:48 | Comments(0)
早生の玉葱の収穫
b0169869_2291340.jpg

毎年、早生の玉葱の収穫は、葉が倒れると一度に全部収穫していた。
でも、今年は粒が小さいこともあり、大玉になったものから順に収穫していく。

b0169869_22114581.jpg

畑に着いて最初にするのは、大玉になったものを抜いて、根の方を陽に当てて乾燥させること。
今の気候だと、野良仕事をしている間にしっかり乾いている。

b0169869_22141519.jpg

根に付いた泥が乾いたら、葉と根を落として、今度は上を陽に当てる。
今の気候の陽と風は、玉葱を収穫するのにとても良い。
ジョウロでの水掛けは大変だけれど、もうしばらく天気が続きますように。。
Top▲ by veronica-t | 2015-05-25 23:34 | 焚き火小屋の畑 | Comments(0)
恵みの雨
何日ぶりの雨だろう。。
しかも、おばあさんのいう「あら雨じゃなくて恵みの雨」。

待ちに待った雨。。
この雨にすべてが潤った気がする。

ここ数日、いつ雨が降ってもいいようにと、おばあさんがひとり
2000本の玉葱を収穫して、はで木小屋まで運んでくれていた。

とりあえず、はで木小屋に山積みされた玉葱を
おととい、根と葉を切って紐でくくり、はで木に干した。
大蒜も収穫して、その玉葱の脇にかけた。

玉葱と大蒜を収穫したあとの、恵みの雨。。
おばあさんのホッとした笑顔も嬉しい。

久しぶりに、野良仕事を手伝えたのも嬉しい。
恵みの雨。。本当に良かった。

さてさて、今日も本業とバイト。。
お昼と晩ご飯も食べれないほど、忙しくなりそうだ。
Top▲ by veronica-t | 2013-06-16 07:21 | 野良仕事 | Comments(6)
旨い!玉葱の芽の美味しい食べ方
先日、クックパッドの私のレシピに「つくれぽ」が入っていました。

私のレシピってちょっと変わっていて、なかなか真似て作られることはなくて、
それも、まさかの「玉葱の芽の美味しい食べ方」というレシピに。。(笑)

わざわざ玉葱に芽を生えさせて試してくださったんだそうです。
そこで、もうひとつとっても簡単で美味しい芽の食べ方のご紹介です。

b0169869_14355014.jpg


我が家では、玉葱を使うとき芽の部分もワケギのようにして使っています。
玉葱の芽を、じっくり見られたことがありますか。。?

玉葱の芽をさいてみます。

b0169869_14361427.jpg


玉葱の芽はとてもやわらかく、でも中はこんな風につまっています。
これだからか、ワケギのように薬味にして使うと嫌がる人もいます。
でも、焼いてみるとこれがまた美味しいのです。


今日は、長男の牧場の牛肉の直売店で、薄切りを購入したので
玉葱の芽を中に入れて巻いてみました。

味付けは塩だけ。。
これが、また「旨いっ!!」

牛肉は文句なしに美味しい。。
そして、中でトロッととろける感じの玉葱の芽が、ほんと旨い!


b0169869_14363782.jpg


このレシピで、長男に自分が育てていく牧場の牛のお肉が、
どんな味わいのあるものなのか知って欲しいなと思う。。

なんて、本当は理屈ぬきで美味しいです。。
玉葱の芽が伸びてしまった・・という方、どうぞお試しください。。
Top▲ by veronica-t | 2013-04-11 15:39 | 野菜 -recipe- | Comments(6)
黄金色に輝く玉葱
b0169869_2235565.jpg


夕日に照らされて、黄金色に輝く玉葱
夕暮れどきの焚き火小屋での、お気に入りのワンシーン

優しい陽の光は、次から次へと順に照らし、
どの玉葱も、綺麗な黄金色に輝く



b0169869_22385324.jpg


今年も、ここにこうしてあることに感謝して、
先日かけておいた玉葱を、ひとつひとつ丁寧に手入れする

作業が終わるころ、夕日に照らされた玉葱は、
眩しいほど黄金色に輝き、本当に美しい

今年も、ありがとう。
Top▲ by veronica-t | 2012-06-11 01:46 | 焚き火小屋から | Comments(10)
保存用の玉葱を 出荷しました。
今年も、保存用の玉葱を出荷しました。
b0169869_1034449.jpg


今年は、いつもの10個単位の他に、6個と3個のを準備しました。
それは、なんでかというと・・

b0169869_1041531.jpg


百姓をしている我が家には軒下があり、一年中 玉葱を保存できます。
でも、直売所に出荷して分かったんです。
そんな環境の家ばかりではないこと・・
そう・・いまさら気づいたんです。

b0169869_1043554.jpg


それなら、お洒落な台所の片隅にでも、掛けて保存していただけるように。。
果物と同じように、野菜も、大切な人へのプレゼントになっても良いかな。。とか、

いろいろ考えながら、ちょっとデザインしてみました。

まだまだ改良するところはたくさんあるけれど
それでも、こうして形にしていかなければ、その先は見えないから
とりあえず、今の一番良い形です。

玉葱、美味しいです。
Top▲ by veronica-t | 2012-06-07 07:00 | 野良仕事 | Comments(6)
玉葱の収穫とロケスト
b0169869_150780.jpg


天気が続きそうな今週中に、保存用の玉葱の収穫をすることにしました。

いったん作業を始めると、朝から夕方までかかるので、
午後からは、畑にロケストを持ち出して、収穫しながら晩ご飯の下拵えもしました。

コンボクッカーに、早生の玉葱を丸ごと入れて、ニンニクを1片と
たっぷりの水を加えて、コトコト煮込みます。

使った燃料は、先日抜いておいた雑草など、いずれ「くよし」で燃やすもの。
畑の片付けもしながらなんて、本当に効率が良い。
作業が終わるころには、玉葱はトロトロにやわらかくなっていました。

夕食作りには、ロケストにパン焼き窯を使って、オーブン料理です。


b0169869_1451348.jpg


コンソメと塩コショウで下味をつけて、耐熱皿に玉葱とハンバーグと、
窯で焼いたパンをカットしたものを入れて、上からたっぷりとチーズをのせて、強火で10分。

トロトロになった玉葱は甘く、口の中でとろけてとけてしまうほど やわらかく、
パンの表面はパリパリと香ばしく、
中は旨味をたっぷりと含んで美味しく、そこにチーズも。。。

とても美味しく、贅沢な一品になりました。

畑にロケスト。。
みなさんも、いかがですか。。?
Top▲ by veronica-t | 2012-06-05 01:45 | 野良仕事 | Comments(4)
| ページトップ |