田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
タグ:南瓜 ( 25 ) タグの人気記事
Top▲
farm風の谷では
b0169869_11343071.jpg


南瓜は発芽率が良いそうで、我が家も蒔いた種の殆どが発芽して、母の畑や ご近所さんに苗をもらってもらい、残りをfarm風の谷に定植しました。


b0169869_11113372.jpg


その南瓜も、みな元気に育ってくれて、成長に合わせて草を取り藁や乾いた刈り草を敷いています。
今年の南瓜は、蔓2〜3本にして育てていく予定です。


こちらも種から育てたオクラ

b0169869_11160753.jpg


定植したオクラの苗は28本、今はジャガイモが植わっている畝に、収穫後は長葱を植えるので風除けも兼ねて育てることにしました。



ニンニクも、大小様々なサイズですが、全部収穫出来ました。

b0169869_09481343.jpg



去年、畑を借りて草刈りをしたとき、茂った草の中に弱々しい里芋の葉を見つけて、土寄せして様子をみたけれど、全然大きくならず、そのまま刈り草を置いておいた里芋が、春になり芽を出しました。

b0169869_11343190.jpg


里芋は連作を嫌うというので、移植することにしました。


b0169869_11343197.jpg


ここは、もともと堆肥置き場だったところで、今は種から育てたカモミールにマリーゴールドを定植したり、向日葵の種を蒔きました。

今は綺麗に整列してますが、いずれもっと自然な感じにしていく予定です。
ここなら残留肥料もあり、用水路から近いので水やりもしやすいので、里芋を花の後ろに移植してみました。

こんな感じも、また面白いかも。。

この畑に色々なものを植えていくと、少しずつ何が必要で、何が必要でないのが見えてきました。




Top▲ by veronica-t | 2016-06-19 17:31 | farm風の谷 | Comments(0)
南瓜、白菜、バジルの発芽
3月の終わりに蒔いた種が、発芽しました。



バジル
b0169869_00290113.jpg


バジルは、苗で出荷予定です。
苗の出荷は初めてですが、お声をかけていただいたので、これもチャンスと初挑戦です。
たくましい苗になるようにと願いを込めて。。



南瓜
b0169869_00290235.jpg


南瓜も種からは初挑戦…
あっ、ほとんどが種から初挑戦でした(笑)
同じ日に種蒔きしても、発芽するまでの期間はそれぞれ異なります。
南瓜は、随分と日にちがかかりました。
だからか、土が盛り上がってきたとき、ほんと嬉しかった。。
種蒔きした南瓜は、「えびす」と「伯爵」です。



レタス
b0169869_00290290.jpg


前回、レタスと一緒に育てたキャベツが、甘くて美味しいと好評でしたので、今回もレタスのチカラをお借りします。



発芽した苗は、春の陽気にグングン勢いよく育っています。
私の畑は、草ボウボウ…肥やし少なく…薬使わず…水ほとんどやらず…こんな感じなので、苗たち今のうちに逞しく育ってね、そしてよろしく。。








Top▲ by veronica-t | 2016-04-08 15:26 | 野菜について | Comments(0)
南瓜とキャベツの種蒔き
どうしても遅れがちになる種まき。
今日は種の袋の蒔きどきを参考に、南瓜とキャベツの種を蒔きました。


南瓜・栗えびす
b0169869_22112189.jpg

南瓜・伯爵
b0169869_22112139.jpg
母と同じく、保存用に白皮の南瓜を育てることにしました。
確か、母が初めて育てて良かったと言っていたのが、この伯爵。
あれから、なかなかお目にかかれなくなっていましたが、種屋さんで伯爵の種を発見!
今年はこれにしてみます。。



キャベツ・初秋
b0169869_22112196.jpg
夏に向かって育てるのに、初秋…



寒い日が続くので、しばらくネットをかけて

b0169869_22112211.jpg


ゆっくり発芽するのを待つことにします。






Top▲ by veronica-t | 2016-03-20 14:05 | 野菜について | Comments(0)
保存用玉葱の作付けと未熟南瓜
保存用の玉葱の苗の作付け。
畑仕事が手仕事のように丁寧な母に習いて、残りの作業に取り掛かりました。

b0169869_06304082.jpg


保存用の玉葱の苗は2,000本。
畝を作るのが私の仕事です。

玉葱の苗の数も多く、母の作業が速いので、もうしばらく置いておきたかった南瓜の蔓を片付けることにしました。

収穫後も、なぜ蔓をそのままにしていたかというと…


b0169869_06304089.jpg


実はこれ、未熟な南瓜。。

これがある程度育ってくれるのを、まわりに草を生やしながら待っていたのです。


b0169869_06304111.jpg


蔓を片付けたときに出てきた未熟な南瓜たち。
秋の終わりに、今年の暑さに耐えた作物に感謝して、南瓜を薄くスライスしてサラダに入れていただきます。

さてさて、苗を植えている母が、もうそこまで終えています。
急いで耕さなきゃ。。!










Top▲ by veronica-t | 2015-11-11 15:28 | 焚き火小屋の畑 | Comments(0)
南瓜の種採り
b0169869_00065169.jpg


焚き火小屋の畑で収穫した南瓜の種を、胡瓜のときのように種採りをしました。

大きな種は、形が良くても水に浮きやすい。
それでも、せっかく受け継いでいく種なので、水に沈んだ種だけをお天道様にあてて…

少しずつ野菜の種が増えていく。
何だか、そんな些細なことが幸せだと思う。。
そして、ありがたいと感じる。。





Top▲ by veronica-t | 2015-10-26 11:03 | 野菜について | Comments(0)
農園・南瓜の収穫
b0169869_22521203.jpg

農園の遅植え南瓜、今日収穫しました。

斐伊川側に植えた3本に、ひとつずつ。。
ちょうど良いサイズの南瓜です。





Top▲ by veronica-t | 2015-10-19 17:32 | 農園 | Comments(0)
遅植え南瓜の収穫
あの〜ぉ…
ちょっと、退いてもらえませんか。。?

b0169869_23412758.jpg


真夏の暑いときに植えた、遅植え南瓜
南瓜の付け根の蔓に、筋のような線が見えたら収穫どき。
ここらのベテランさんたちは、南瓜が実をつけてから何日なんて、小難しいことは言わず、目で見て収穫どきを決めています。

遅植え南瓜の筋もハッキリとしてきたので、いよいよ収穫です。

カエル…ちょっと、そこ、退いてくれ〜!!

番犬ならずカエルに守られて(笑)
美味しそうな立派な南瓜が育ちました。

b0169869_23412757.jpg




Top▲ by veronica-t | 2015-10-16 23:34 | 野菜について | Comments(0)
南瓜の経過・焚き火小屋の畑
b0169869_10360489.jpg


焚き火小屋の畑の南瓜は、この暖かさの中で勢いを増しています。

焚き火小屋の蜂たちに受粉作業を任せてからというもの、その様子を見ながら、蔓の伸びる方に干し草を敷くのが、人の出来る仕事。。

そして、実が大きくなり始めたら、干し草の枕で実に傷がつくのを防いでと、南瓜の育ちと蜂たちの作業のサポートにまわる。(笑)



南瓜は三ヶ所に苗を植えています。
その苗の全部に雌花が咲き、蜂の受粉により定着し実をつけています。

一つ目の南瓜
b0169869_10360538.jpg


b0169869_10360528.jpg

この南瓜には、もう一つ実が出来ていました。
それを、傷つけたらいけんと、お節介にも干し草の枕をしたとき、南瓜だけを持った瞬間…実を付け根で落としてしまいました。

せっかく初めてついた実…
その日の夕食のサラダでいただきました。
甘く美味しかったです…


二つ目の南瓜
b0169869_10360645.jpg


b0169869_10360640.jpg


b0169869_10360676.jpg

3個ついています。



三つ目の南瓜
b0169869_10360673.jpg


b0169869_10360746.jpg

こちらは、他の南瓜より実をつけるのが遅かったですが、小さな実をつけた雌花を蔓先につけています。



今日現在の、遅植え南瓜の、定着した実の個数は、合わせて8個。

まだまだ実験は続きます。



- 補足 -
・肥料は、苗の定植時に牛完熟堆肥を、一度だけ入れています。
・水やりは、夏の定植時に数回。









Top▲ by veronica-t | 2015-09-22 09:53 | 野菜について | Comments(0)
南瓜の花盛り
b0169869_01543858.jpg


畑に花の苗を植えないのは、母譲りなのだろうか。。
野菜の花ほど、畑に似合う花はないと思う。

今朝の焚き火小屋の畑には、飛び交う蜂遅も賑やかに
植えの南瓜の花が満開。。

この美しい風景を独り占めにするのが、もったいなくて。。
思わず、娘に写真を送った。(笑)

野菜の花、綺麗でしょ。。
Top▲ by veronica-t | 2015-09-18 09:06 | 焚き火小屋の畑 | Comments(0)
遅植え南瓜・実がつく
遅植えの南瓜に雌花が咲き始めて、最初の花は花粉をつける。
数日後、実が落ちずについた。

b0169869_23201559.jpg




こちらは蜂による受粉。
今は経過を観察中。

b0169869_23201534.jpg


上手くいけば11月の収穫になるそうで、どのくらい育つか、また蜂による受粉の成功率はどのくらいだろう。
今は蜂が来ているので、このまま蜂による受粉で経過をみてみる。
まだまだ実験続行中。。


明日は農園の南瓜を観察にいこう。
Top▲ by veronica-t | 2015-09-14 23:53 | 野菜について | Comments(0)
| ページトップ |