田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
>5月6日の鍵コメさん ..
by veronica-t at 22:58
> nageire-fu..
by veronica-t at 22:50
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
タグ:保存食 ( 4 ) タグの人気記事
Top▲
今年の梅
b0169869_11300998.jpg


土蔵の前にある梅の老木を、一昨年頃から木に負担のないように剪定したり、適度な日が当たる環境にしてきたら、今年は数は少ないなりに結構大きいサイズの梅の実をつけてくれました。


b0169869_11300962.jpg


収穫した梅は、水にさらして、青梅は酢漬けにして食べたり薄めて飲むことにしました。

熟した実はジャムにして、今朝、まだ熱いものをパンに塗って食べました。
爽やかな梅の香りと甘酸っぱいジャムを、頑張ってる老木の梅の木に感謝して、美味しくいただきました。




Top▲ by veronica-t | 2016-06-21 07:18 | 風の谷から | Comments(2)
アンチョビ作り・オイル漬け
寒い冬の日の保存食つくり。。
アンチョビ。
b0169869_20235144.jpg



去年の暮れに、塩漬けしたイワシ
あれから1ヶ月半が過ぎたので、塩漬けから出してオイルに漬けなおすことにしました。

塩漬けして1ヶ月半経った状態です。
b0169869_20235187.jpg


こちらをHPを参考に、3%の塩水で洗い、ペーパータオルに挟んで丁寧に水分を取り除きます。


これは、塩漬けしたイワシから出たもの。
b0169869_20235195.jpg

小さな瓶に、これだけ。。
これもナンプラーの代わりに使えるそうで、このまま常温で1ヶ月熟成させていきます。


熱湯消毒した瓶にイワシを外側から詰めていきます。
オイルが行き渡るように、少し…いや随分と余裕をもたせて詰めていしました。


b0169869_20235214.jpg


使ったオイルは、普通のオイルが7に対してオリーブオイルが3で、途中で箸で空気を抜きながら瓶の淵いっぱいに注ぎました。

こうして中瓶4個分のアンチョビのオイル付けが出来ました。
これも常温で1ヶ月熟成させるのだとか。。

あと1ヶ月。。
先は長いなぁ。。(笑)

寒い冬の保存食作り。
今日は一層冷え込みました。
我が家の台所は、だだっ広くて暖房なし。
う〜寒いっ!

皆さまも、どうか風邪をひかれませんように。。









Top▲ by veronica-t | 2016-01-20 20:16 | 作る | Comments(2)
塩レモン作り
b0169869_17183760.jpg

レモンをいただいたので、これまた作りたかった塩レモン作りをしました。

無農薬無肥料だから、安心して使える喜び。。
レモンの上下のへたを取り、粗塩をつけて洗い熱湯に1分くぐらせて、水気を丁寧に拭き取ります。
粗く刻んで、レモンの15%くらいの塩と蜂蜜を少し加えて、熱湯消毒した瓶に詰めて…
上下に瓶をシャカシャカと。。
このまま常温で3日間、1日一回シャカシャカと振ったら、その後は冷蔵庫で保存するだけだとか。。

保存食作り、今までなかなか出来なかったけれど、子育ても一段落した今、やっと目覚めてきました。
保存食作りは焦らずに。。
そのときがきたら少しずつ始めれば良いのかなと。。




Top▲ by veronica-t | 2015-12-05 06:05 | 作る | Comments(0)
アンチョビ作り・塩漬け
b0169869_05470182.jpg


片口イワシの下処理までしたものを戴いたので、ずっと作ってみたいと思っていたアンチョビを作ることにしました。

大変なところの下処理は綺麗に丁寧にされていて、骨と身を分ける作業から始めました。
それを塩水で洗い、熱湯消毒をしたタッパーにイワシの皮目を下にして、重さの5割程度の塩を間に入れながら詰めていきました。

これで1ヶ月間、冷蔵庫で保存。。

イワシを丁寧に下処理していただいたことに感謝しながら、あと1ヶ月先の次の作業が楽しみです。



Top▲ by veronica-t | 2015-12-04 22:09 | 作る | Comments(0)
| ページトップ |