田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
タグ:ハーブ ( 4 ) タグの人気記事
Top▲
種から苗を育てることの喜び
b0169869_13013390.jpg

農園のそら豆を種から発芽させて苗にするという作業を任せてもらってから、自分で育てる野菜も種から育てたいと思うようになりました。
まずは、キャベツやレタス、南瓜やオクラなど沢山育てるものや、不慣れな私でも育てやすいものから、なかなか苗が手に入らないものと、少しずつ数も種類も増えてきました。


これは、イタリア茄子のローザビアンカの苗
b0169869_13013360.jpg

こちらは、カモミールと黄色いトマトの苗
b0169869_13013444.jpg


そして、バジルのように直売所から苗で売ってみませんかと誘っていただいたものもあります。
b0169869_13013442.jpg

近頃、朝起きるとまずは外に出て、苗床の様子を観察するのが日課に。。

種が時間をかけて発芽したときの喜びや、ゆっくりと育っていく苗を見守るときの気持ちは、どこかしら子育てに通じるものがあるように思えるから不思議です。(笑)





Top▲ by veronica-t | 2016-05-20 12:46 | 野菜について | Comments(0)
南瓜、白菜、バジルの発芽
3月の終わりに蒔いた種が、発芽しました。



バジル
b0169869_00290113.jpg


バジルは、苗で出荷予定です。
苗の出荷は初めてですが、お声をかけていただいたので、これもチャンスと初挑戦です。
たくましい苗になるようにと願いを込めて。。



南瓜
b0169869_00290235.jpg


南瓜も種からは初挑戦…
あっ、ほとんどが種から初挑戦でした(笑)
同じ日に種蒔きしても、発芽するまでの期間はそれぞれ異なります。
南瓜は、随分と日にちがかかりました。
だからか、土が盛り上がってきたとき、ほんと嬉しかった。。
種蒔きした南瓜は、「えびす」と「伯爵」です。



レタス
b0169869_00290290.jpg


前回、レタスと一緒に育てたキャベツが、甘くて美味しいと好評でしたので、今回もレタスのチカラをお借りします。



発芽した苗は、春の陽気にグングン勢いよく育っています。
私の畑は、草ボウボウ…肥やし少なく…薬使わず…水ほとんどやらず…こんな感じなので、苗たち今のうちに逞しく育ってね、そしてよろしく。。








Top▲ by veronica-t | 2016-04-08 15:26 | 野菜について | Comments(0)
バジルの出荷
本日、初出荷のバジル。
b0169869_1453837.jpg

夏のハーブといえば
茄子やトマトといった夏野菜と相性が良く、
香りが良い「バジル」です。

去年、そんなバジルを育てるのを忘れて、
いろんな店をまわって買おうとしたけれど、
畑のバジルを知ってるからか、なかなか良いものがない。

バジルを育てているかたはご存知ですよね。。
バジルって、茎から切るとすぐにしおれるし、
葉も傷みやすく、あたると黒くなる、デリケートなハーブです。

畑で、バジルが大きくなるのを眺めながら、
この状態で出荷したい!!と、ず〜っと考えてきました。

野菜を直売所に委託販売してもらうとき、
鮮度を保てるように工夫したり、見栄え良く、美味しく、
そして、なるべく畑にある姿のまま出荷したいと考えています。

b0169869_1455140.jpg

↑これはどれも、今日の昼ごろ畑で収穫したバジルです。

畑から持ち帰るまでの、わずか数分でしおれてしまったので、
水切りをして葉にも充分水を与えました。

前方のバジルは、普通に水に活けたもの。
後ろのバジルは活けずに、水を含ませたあるものにさして
出荷用のナイロンの袋に入れたもので
収穫してから1時間たつと、葉の勢いが違ってきました。

b0169869_15205965.jpg


茎をつけての出荷は、
畑から、必要なほど葉をとり調理するような、そんなふうにしたかったから。
新鮮な状態で、そのまま長持ちできるように。。

もしかしたら、もっと効率の良い保存&出荷方法があるかもしれません・・
でも、少ない野菜やハーブの出荷だから、コストをかけず良いものを。。
ちっちゃな規模の百姓の拘りです。


まだまだ試作中ですが、本日、バジル初出荷です!!
Top▲ by veronica-t | 2011-07-30 15:29 | 野良仕事 | Comments(16)
種をとる
b0169869_1451015.jpg

ワッサワサと葉を増やしていたフェンネルが
少しずつまばらな感じの葉になって
やがて高さばかりが伸びてくる。

しばらくすると、その先端に小さな蕾がつき始め
小さな黄色い花を咲かせようとしている。

秋には、長楕円形をした茶褐色の実をつけ、
それはフェンネルシードと呼ばれスパイスとして重宝される。

そんなこと、よ〜く知ってるんだけど・・
フェンネルシード、買ったこともあるけれど・・

でも・・
でも・・

いつもこの頃になると、次のためにと
バッサリと根元近くから切り取ってしまう。

それでも去年は、たっくさんの花を咲かせた。
咲かせたんだけど、その良い香りに観賞用として
バッサリ花を切って活けた。

うちのフェンネル、ハーブの中では一番古くから畑にあるのに
種を採ることまでしたことがなかった。

今年こそ、このフェンネルの種を採ろう。
肥やしも消毒も一切せず、
それでも毎年良い香りの葉を茂らせてくれる
このフェンネルの種を採ろう。

うちのフェンネルの種を採ろう。。
Top▲ by veronica-t | 2011-07-08 05:45 | 野良仕事 | Comments(9)
| ページトップ |