田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
<   2015年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Top▲
瓦のキッチンストーブで。。
焚き火小屋の瓦のキッチンストーブ。
周りの木々や風景の中に静かに佇むその姿に、心地良さと安らぎまでも感じます。
b0169869_12574796.jpg


瓦のキッチンストーブに火を入れて、茄子の蒸し焼き。
b0169869_12574850.jpg


久しぶりにキッチンストーブに火を入れましたが、どこを直す訳でもなく良い感じに使うことが出来ました。
b0169869_23193324.jpg


今の暮らしの中に、かまどの焔を感じさせてくれる瓦のキッチンストーブ。
b0169869_23193413.jpg


ゆっくりとじっくりと焔を見ながら過ごす時間は、心豊かなとても贅沢なひとときでした。
Top▲ by veronica-t | 2015-07-30 23:02 | ロケスト&ノブフェン窯-recipe | Comments(0)
ドライトマト作り
b0169869_14045584.jpg


農園のプチトマトを天日干し。。

今まで本業と二つのバイトの掛け持ちで、
なかなかこうした余裕が心になかった

子育てが一段落して、
もう一度、自分のこれからと向き合うようになり、
少しずつだけど、こうした時間を大切にしていこうと思う
Top▲ by veronica-t | 2015-07-29 14:02 | 作る | Comments(0)
ゴーヤと茄子、南瓜を出荷しました。
b0169869_20031392.jpg

くるみ市さんに、ゴーヤと長茄子、南瓜を出荷しました。


南瓜は、雪化粧と芳香の2種類です。
b0169869_20523020.jpg

Top▲ by veronica-t | 2015-07-28 14:38 | 野菜の出荷 | Comments(0)
農園・7/27 雨のち晴れ
午前中に本業の仕事と、午後からの用事を終えて、久しぶりに農園に。。


とうもろこし
b0169869_23570080.jpg


薩摩芋(斐伊川側
b0169869_21381748.jpg


地這え胡瓜(斐伊川側)
b0169869_21381830.jpg


薩摩芋(中道側)
b0169869_21381841.jpg


地這え胡瓜(中道側)
b0169869_21381865.jpg


種取り用大豆と牛蒡
b0169869_23570197.jpg


トマト
b0169869_21381981.jpg

枝が伸びていたので、紐を結び直す。



茄子…
b0169869_21381957.jpg

雑草に埋もれてます。。

草をかき分けて様子をみたら、葉が落ちたり無くなっていたり…、葉が広がっているところまで草を刈り、刈った草をマルチにする。
b0169869_21381911.jpg

これで、少し日が当たるようになって、葉も育つかな。。



ソルゴーが、ずいぶん高くなりました。
b0169869_21382005.jpg



さて、今度は うちの畑に。。
畑や土、作物が元気なると、何だか気持ち良いなぁ。。
Top▲ by veronica-t | 2015-07-27 21:22 | 農園 | Comments(0)
サツマイモと草
b0169869_00020772.jpg


雑草に覆われているのは薩摩芋。
写真を撮った午後3時ごろは日照りがきついが、雑草に覆われているところは生き生きとしている。

b0169869_00020741.jpg


普段も水かけをしていないのに、枯れることなく育っている。
やはり、ある程度の雑草に覆われているのは、薩摩芋にとって良いのかもしれない。
ただ、ここの畑が斐伊川の近くにあり、深さ50cmぐらい掘ると砂地の土は湿っているのも関係しているのかもしれない。

そして、薩摩芋と草でもうひとつ実験中。。

b0169869_00020776.jpg


この畑は砂地なので、モグラがよく出て穴を掘る。
そして、モグラが掘った穴をネズミが通り、収穫近くになると薩摩芋など根野菜はかじられてしまう。
今回も草が生える前は4箇所の通り道があり、何度も足で踏み固めても、また穴を掘られていた。

そこで、モグラが穴を掘るところの雑草を、抜かずに草刈機で刈っている。
もともとここに生えている雑草は、根をしっかり張るもので抜くのも一苦労していた。
刈り込むことで根がしっかり張り土はしまって、今のところモグラが通った形跡もなし。

薩摩芋と草…
ただいま実験中。。



– 追記 –
7月31日
・雑草の勢いが良すぎるので、横の草は薩摩芋の背と同じぐらいに揃えて、鎌で刈る。
・薩摩芋の畝に生えてきた草、根を伸ばしてきた草は取り除く。
・モグラの通った形跡なし。
しばらく、この作業を続ける。
Top▲ by veronica-t | 2015-07-26 23:55 | 野菜について | Comments(0)
農園・7/22曇り時々雨
とうもろこし
b0169869_23135026.jpg

ちゃんと倒れず立っている。
良かった。。


薩摩芋(斐伊川側)
b0169869_23135028.jpg


地這え胡瓜(斐伊川側)
b0169869_23135038.jpg


薩摩芋(中道側)
b0169869_23125775.jpg


地這え胡瓜(中道側)
b0169869_23135194.jpg


種取り用大豆と牛蒡
b0169869_23135161.jpg


茄子
b0169869_23135274.jpg


トマト
b0169869_23135256.jpg


農園入り口
b0169869_23135249.jpg


雑草が勢いよく生えている。
水をかけないのに作物が元気なのは、やっぱりこの雑草が生えているからかな。。
Top▲ by veronica-t | 2015-07-22 14:22 | 農園 | Comments(0)
初夏の草刈り
雨が降ると生き物は潤う。
止まっていた時間が動き出したかのように、畑の作物も草も勢いよく育っていく。

b0169869_11292288.jpg


先月 草刈りをしたところは、ニュージーランド箱に入れると良い肥やしになりそうな、柔らかな緑色をした雑草が伸びている。
お隣さんの畑の草刈りをしながら、自己流だけれど、季節ごとの草刈りを実践してみることにした。


木々のまわりの草刈りは、木と木の間の草を残してみる。
b0169869_11292265.jpg


野菜と違って、木は幹より遠くまで根を張っているだろうから、夏の日から根を守るように木の植わっているところは草を刈らずにおく。


柿の木の下と、お隣さんの作物が植わっているところ。
b0169869_11292245.jpg


柿の木の下の草刈りをしていると、高さの低い雑草がびっしり生えていた。
驚いたことに、その草の生えている土は、たくさんの水を含んでいて長靴がはまった。
まるで、大きな柿の木は、低い雑草をたくさん生やすことで自らの水分を維持しているみたい。
ここの草刈りは、背の高いものだけ長めに刈り込む。


先日、草を抜いて一気に弱った葱まわり。
b0169869_11292274.jpg


作物のまわりに雑草が生えていることで、虫や病気から守られていたり、適度に水分が保たれているようで、葱のまわりと南瓜、お隣さんの作物のまわりの草は刈らずに残す。

初夏からの草刈りは、作物や木々の様子をみて、長いものだけ短く刈り、低く草をそのまま残してみることにした。
ここしばらくは、草の成長が早くて刈れば良かったと思うかもしれないけれど、刈ることはいつでも出来るから、そのままにしてみる。
Top▲ by veronica-t | 2015-07-20 23:26 | 野菜について | Comments(0)
台風が近づいているので…
先日、やっとビニールを仮止めまでしたけれど、台風が近づいているというのビニールを外す。
b0169869_01260097.jpg


屋根のビニール用に準備していた竹を小屋の柱に結んで、トマトの支柱を動かないように固定する。
b0169869_01260073.jpg


今は焚き火小屋になっている建物が、まだ農機具小屋だったころ、突風が起こり、数本の電柱をつけたまま屋根が飛ばされて、横の電線に引っかかったことがあった。
重い電柱をつけたまま電線にぶら下がっている屋根を見たとき、風の勢いに驚き怖いと感じた。

だから無理はしないこと、台風が去った後、きちんと作り直そう。。
Top▲ by veronica-t | 2015-07-16 18:21 | 作る | Comments(0)
農園・7/16台風11号接近
本業の仕事の合間に。。


風で、とうもろこしが倒れている。
b0169869_02471241.jpg


b0169869_02471228.jpg


ここにあるもので、取りあえずの応急処置
b0169869_02471299.jpg


これで良いのか分からないけれど、緑肥と草も間に入れながらやってみた。
b0169869_02471333.jpg

緑肥と雑草、こんなときも役にたつのだと、ますます畑での活用したいと思う。




帰ろうとして、いつも車を停めているところが、綺麗に草刈りをされていることに気付いた。
b0169869_02471399.jpg


ちょっとした心遣いに、誰かを思いやるという温かさに、心の豊かさを感じる。
ありがとうございます。
Top▲ by veronica-t | 2015-07-16 12:23 | 農園 | Comments(0)
農園・7/15とうもろこし
昼に、とうもろこしが気になったので、夕方もう一度様子を見ることに。
b0169869_01044612.jpg


b0169869_01044783.jpg


b0169869_01044729.jpg


倒されて折れた数は、昼は2本。
それが夕方には増えている。

狸が出るというので、狸の仕業なのか…
ところによって、野菜が育つ環境の違うと感じた一日だった。
Top▲ by veronica-t | 2015-07-15 17:24 | 農園
| ページトップ |