田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Top▲
苺のジャムとシンプルパン
b0169869_11321289.jpg


畑で育った苺は、粒の大きさも熟仕方もいろいろ。

小さめなボールに、わずか一杯の収穫だけれど、
子どもたちが巣立ったあとは、この数も食べきれず、
このままだと痛んで勿体ない。

時間は夜中。。
ちょうど、仕込んでおいたパン生地も発酵したので、
パンと一緒にジャムも作ることにした。

眠いけれど、じっくり時間をかけて作ったパンと苺ジャムは、
ほんと良い香りで美味しそう。。

今朝の朝食にいただきます!
Top▲ by veronica-t | 2013-05-25 06:12 | 焔のある暮らし | Comments(8)
ひと足早い「母の日」
5月連休、待ちに待った娘の帰省。。
娘は帰ってくると、さっそく食べたいものを次々とリクエストしてきた。

子どもたちが巣立った我が家の食事といえば、これが結構いい加減。
いつもあるもので済ませることが多い。

だから、この娘のリクエストは久々にやる気が出てくる。
メニューや盛り付けなど、喜んでくれるように工夫したり、
手際も良くなるから不思議。。(笑)

それに何といっても、作った料理を「美味しいっ!!」と、喜んでくれる娘の笑顔は、
忘れかけていた作ることの喜びを思い出させてくれる。

そして片付けが終わるころ、娘はそっとカフェオーレを作ってくれる。。
これを私は、飲むとホッとするので、「ほっと。。」とよんでいる。 。。ほっ。。

寮に帰る前の晩だったか、「肩ぱんぱん。」というと、
そっと肩たたきをしてくれた。
それが勿体なくて、勿体なくて・・、
わずか数回で「大丈夫だけん」と断ってしまった。

その肩たたきの感触は、ほんと懐かしく、ほんと温かく、
きっとあのまま続けられたら、泣けてしまう。。

娘の帰省は、いつものことだけど あっという間に過ぎてしまう・・。
でも母親として、ほんと幸せな時間を過ごしていると思う。

娘と過ごすこの時間は、ひと足早い「母の日」のプレゼント。
娘も頑張っているから、負けずに頑張るぞーー!



b0169869_1243565.jpg
幼稚園の入園式のときの娘。。

広いところを見つけると、「帰るよ」というまで、ず〜っと走っている子でした。
なにがそんなに面白いんだろうと思うほど、ほんとよく走ってました。

あのころのように、楽しく思いっきり走り続けて欲しいな。。






Top▲ by veronica-t | 2013-05-07 06:28 | | Comments(11)
| ページトップ |