田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲
新玉葱・・お店に並んでます。
今年も、美味しい早生の玉葱が育ちました。
b0169869_23334872.jpg


みずみずしい新玉葱。。
『くるみ市』の店頭に、こんなふうに並んでます。



『くるみ市』の様子はこちら。。
     ↓

- くるみ市 -
Top▲ by veronica-t | 2012-05-26 21:32 | 野良仕事 | Comments(4)
玉葱

しずかに朝が明けていく

b0169869_13471098.jpg


夜露をたっぷり浴びて


b0169869_13201257.jpg


美味しくなれ・・
Top▲ by veronica-t | 2012-05-19 05:47 | 野良仕事 | Comments(4)
今朝は、鳥の声を聞きながら
b0169869_854696.jpg

本業やバイトや野菜の出荷、いろんなことが始まって
パンを焼く時間もいろいろ・・。

おとといの夜遅く、仕込んだパン生地。
気候の良い今の季節だから、
次の日の予定にあわせて置く場所を決める。

急がず、ゆっくりと醗酵させる。

肌寒いときは、部屋の暖かなところで
暑くなると涼しいところに、ボールに入れた生地は大移動。

それでも時間が合わないときは、冷蔵庫の野菜室。
酵母の隣で、ゆっくりと醗酵させる。

ゆっくりと醗酵したパン生地を
今朝は、小鳥の囀りを聞きながら、穏やかな気持ちで焼く。

ふんわり焼きたて、美味しいです。。
Top▲ by veronica-t | 2012-05-18 07:06 | 焔のある暮らし | Comments(5)
さくらんぼの収穫・・その前に
b0169869_14581047.jpg

雨上がりに、真っ赤に色づいた さくらんぼ。

今日は、朝から収穫〜!!
・・と、思ったけれど・・



b0169869_14583257.jpg


木のまわりは、草ボウボウ。
これじゃぁ、木の近づけない。

そこで、収穫前に草取り開始!



b0169869_14585125.jpg


取り合えず、木のまわりだけ草取りをした。

木々の間を、風が通り抜けて行く。
とっても気持ち良い。

さ〜て、日が高くなる前に収穫。。


b0169869_1459822.jpg


今年のさくらんぼ。

木が大きくなってからは、以前のように網をしなくなり、
今年も赤く実ったものは、鳥が我がもの顔で食べていった。

でも恵みに感謝。。かごいっぱいの さくらんぼを収穫できた。

小粒だけど、とっても甘いです。
今から、出荷してきます。。
Top▲ by veronica-t | 2012-05-16 15:26 | 野良仕事 | Comments(6)
「黒糖饅頭」
今夜はロケストで、黒糖饅頭。

b0169869_23512073.jpg


感謝の気持ちを込めて、甘党の母へのプレゼント。


b0169869_2351382.jpg


出来たて熱々の黒糖饅頭。
おばあさんと二人で食べた。

甘いもんでも食べて、これからも元気でいてね。
いつもありがとう。。
Top▲ by veronica-t | 2012-05-14 23:51 | ロケスト&ノブフェン窯-recipe | Comments(4)
食いしん坊のパンは・・。
小麦粉150gのパンだと、アッという間に食べちゃうから、
いつもの倍の量で、パンを焼いてみた。

途中、窯の蓋を開けて驚いた・・

b0169869_1313398.jpg


パンは、窯の中で思いっきり大きく膨らみ、
側面は蓋にあたり焦げている。

でも、全体にまだ白い。
もうしばらく焼きたいところだけど、このままだと側面は焦げるばかり・・
仕方なく、窯からパンを出した。



b0169869_131566.jpg窯から出したパンは、
外気にあたり
一気にシボんだ・・。

これ、
すごくショック・・。





b0169869_1321534.jpg気を取り直して、
「白パン」と名付けたパンは、
何とか中まで火が通り、ふんわりとやわらかい。

味は、いつもの生地だから、それなりに美味しい。

でも、風味はイマイチ・・。
ふんわり感は、次の日もあった。



どうやら、この窯で焼けるパンの大きさは、
粉250gまでが、美味しく綺麗に焼けるようだ。


そして今日、粉300gのパン生地を二回に分けて焼いた。

b0169869_1323469.jpg


いい感じに焼けてくる。

でも、2個目のパンを焼いているとき
最初焼いたパンを半分食べてしまった。

これじゃぁ、太る・・。
やはり私には、一日1個のパン焼きが良いみたい。



- pain de tae 「シンプルパン」 -

・ キタノカオリ 150g
・ 酵母(キタノカオリ・北海道全粒粉・水) 20g
・ 塩 1〜2g
・ 水 90cc
Top▲ by veronica-t | 2012-05-12 00:01 | Comments(4)
ラストオーダーは「オープンサンド」
5月連休に、久しぶりに帰省してきた長女。
毎朝、私の焼いたシンプルパンを満足そうに食べる。

その長女のラストオーダーはというと、この「オープンサンド」。


b0169869_12132817.jpg



パンを少し薄めにスライスした、
長女の好きな 苺と生クリームたっぷりのオープンサンド。
そして、おばあさんの育てた あすっこのサンド。

「母さんのパンって、他では食べられないからさっ。」

これでしばらくの間 頑張れるよっ!と、喜ぶ長女。
母さんも、あなたのおかげで頑張れる。

さ〜て、パンを焼こう。。
Top▲ by veronica-t | 2012-05-11 05:15 | 焔のある暮らし | Comments(5)
試してみました。
昨日いただいたコメントのお返事に
この窯さえあれば、ガスでも電気でもパンが焼けます!

と、言ったけど・・

正直、私は聞いただけで自分で試してみたことはない。
あやふやな答えは、やっぱり失礼かなぁ。。と、
今朝、タイヤ交換をしたあと、ガスでパンを焼いてみました。

b0169869_8233592.jpg


窯の中に入れる瓦は、やはり濡らして

火は、最初の数分は強火。
あとは、トロトロ中火から弱火で20分から30分くらい焼きます。



で、焼けたのが、これ!

b0169869_8235117.jpg



私は、焼き色は薄いほうが良いので、このくらいで。。
美味しそうなパンが焼けました。


b0169869_824364.jpg


と、いうことで、この窯さえあればパンは焼けます!


では、今から娘を迎えに片道4時間車を走らせてきます。。
タイヤ交換したばっかり・・
まぁ、飛んで逃げることはないでしょう。。

では、行ってきます!!
Top▲ by veronica-t | 2012-05-03 08:16 | ロケスト&ノブフェン窯-recipe | Comments(4)
| ページトップ |