田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
カテゴリ:風の谷から( 45 )
Top▲
天日干し
ここらは湿気が多く、雨の日が続くと何でもかんでも湿ってくる。
今日のように天気が良い日には、「待ってました!」と天日干しする。

b0169869_1646594.jpg

パンの二次発酵のときに使う布。
大きな鍋にお湯をわかし、グツグツと熱湯消毒してから天日干し。

明日からはまた雨。
今日の青空に、白い布は風に揺れながら輝いている。



b0169869_16462411.jpg

早生の玉葱も天日干し。

玉葱は天気の良い日に収穫するものと
母は何度も教えてくれる。


b0169869_16463687.jpg

収穫した玉葱は、畑の乾いた土の上にゴロンと転がし、
よくよく乾燥させて、家の庭でもう一度天日干し。

美味しさをギュッと詰め込んだ、美味しい玉葱になりますように。。



b0169869_16464927.jpg

谷で、今年初めて見かけた とんぼ。

あったかくなったから飛んでみたものの、
谷の風は冷たかったのか、地面にピタッと身体をつけて
ジッとしている。



梅雨の前の 晴れた日の天日干し。
Top▲ by veronica-t | 2011-05-25 14:25 | 風の谷から | Comments(2)
記憶
b0169869_7305334.jpg

今朝、子どもを送った帰り道での一枚

いつも見慣れた景色

いろいろなことに感謝して、心のアルバムに貼っておこう

Top▲ by veronica-t | 2011-04-24 06:01 | 風の谷から | Comments(5)
春・花きろく
家のまわりの草花の記録

- 4月 -

b0169869_123413.jpg

b0169869_124252.jpg


ミヤマカタバミ
b0169869_1242090.jpg

b0169869_1243954.jpg


うちのまわりにも、こんな可憐な草花が咲いていた
Top▲ by veronica-t | 2011-04-18 23:12 | 風の谷から | Comments(4)
嬉しい椎茸の収穫
去年、知人がわけてくれた椎茸のほだ木
土蔵と石垣の間に置いて、収穫できる日を楽しみにしていました。

なかなか生えてこないから、やっぱり山の方が良いのかなぁなんて思いながら、
久しぶりに覗いてみたら、んん・・
b0169869_23465774.jpg

生えてるーーっ!

ほだ木とほだ木の間に、隠れるように生えていました。

b0169869_23471476.jpg

きっといろいろと美味しい食べ方はあるんだろうけど、
大好きな煮しめにして食べました。

・・美味しい・・

採れた椎茸をもらうのも嬉しいけれど
椎茸が生えて収穫できるのが、こんなに嬉しいなんて。。

美味しい椎茸をありがとう!
Top▲ by veronica-t | 2011-04-15 23:47 | 風の谷から | Comments(6)
日々の暮らし
谷を吹く風は、まだ肌寒いけれど
風がつれてきてくれたのは春の香り

b0169869_8253464.jpg

谷川の川向こうの空き地には、土筆がたくさん生えていた
葉を落としていた木々も、小さな緑色の葉をつけ始めた

季節は、もう春

小さな発見に心弾ませて
小さな幸せを楽しみながら

日々の暮らしを大切に

b0169869_8273159.jpg

Top▲ by veronica-t | 2011-04-05 08:03 | 風の谷から | Comments(12)
ここにあるものを
瓦と薪と・・
そして、どこの家にもあるような、フライパンにボール。

先日の「瓦のキッチンストーブ」と「ノブヒェン窯」を思い出してみると、
それはとても身近なもので出来ていた。

何かを探して、買い求めるのではなく、
そこにあるものを再利用して・・

それは、決して難しいことではなくて、
「作る」ということを、誰もが考えていた時代には
ごく普通のことだったのかもしれない。

「ベロニカの会」の活動で、私たちが大切にしてきたことも
やはり、ここにあるものだった。
そして、気付いたことは、ここにあるものだから
今までも、そしてこれからも持続していけるのだろう。
そして、自立した自分らしい暮らしを続けていけると思う。


「瓦のキッチンストーブ」と「ノブヒェン窯」
私も、パン焼き小屋の中に、これ作ろう。




- 「焚き火小屋の備忘録」より -
原理の理解のために。もしくはサバイバルなロケットストーブの作り方
集会所などの避難施設で使えるように考えたダブルコンロの記事
「ノブヒェン窯」について

- はるのさんの「山の子」のブログより -
瓦のキッチンストーブの作り方
「フライパンのパン焼き窯でピザを焼こう!」
Top▲ by veronica-t | 2011-04-01 07:16 | 風の谷から | Comments(4)
雪遊び
b0169869_21424132.jpg

部活が休みの月曜日、早く学校から帰って来た娘は
パタパタと身支度をして出掛けようとしている。

「遊びに行って来るけん!」
そういう娘の顔は、いつもよりニヤけてる。

夕ご飯の準備が出来たころ帰ってきて、
嬉しそうな顔して近寄ってきた。

「今日ね、雪遊びしたよ」
「坂を使ってね、雪の滑り台が作ってあってね」
「ずっと、滑って遊んどった」
「すっごく、おもしろかった〜!!」

その嬉しそうな満足そうな顔ったら、とても娘さんだなんて言えません・・

「あっ、お母さん。その顔、呆れとるでしょう?」
「それでも、あんた、中学生かねって思ってない・・?」
「思われても良いわ!だって、ほんとおもしろかったもん」

娘じゃなくても、もう少し私も運動神経あったなら、
きっと季節限定のスケートを楽しんでいたでしょう

「だってさ、せっかくこんなにたくさん雪が積もっとるに、遊ばなきゃつまんないでしょ?」
「だ〜れも遊んでないなんて、信じられん・・」

本当に、この冬は、雪がよく降り、よく積もった。
そういえば、
娘がいうように、雪で遊ぶ子どもの姿を見てないなぁ・・
Top▲ by veronica-t | 2011-02-01 06:44 | 風の谷から | Comments(4)
雪景色
b0169869_8362831.jpg


今朝の風の谷
やっと雪がなくなって、ほっとしたのもつかの間
朝起きると、あたり一面また雪景色です。

この冬は、夜中に雪が降り積もることが多く、
朝起きると慌てて雪をかいて、
家族を見送り、早めに出掛けます。

自分の暮らす風の谷を、遠くから眺めると
いつもと違う心地良さを感じます。


水墨画のような風の谷
春を迎えるころには、そこに生きる命の数ほどに色がつき
鮮やかで優しい色合いの谷になります・・

そのときが、今は待ち遠しい。。




Top▲ by veronica-t | 2011-01-27 07:03 | 風の谷から | Comments(4)
b0169869_1221495.jpg
今朝は、向こう山に朝日が当たっている。

b0169869_12212253.jpg

雲にあたった陽の光が反射して

b0169869_12213518.jpg

庭に積もった雪が、オレンジ色に輝く。

b0169869_12214954.jpg

雪も降らなきゃ困るけど、

うちのような自家消費の百姓でも、
野菜が出来なきゃ、暮らしそのものが大変になる。

雪が、ゆっくり溶けて
春の訪れが来ますように・・。

Top▲ by veronica-t | 2011-01-17 07:33 | 風の谷から | Comments(2)
お雑煮を食べて・・
b0169869_9471848.jpg

我が家のお雑煮は、いたってシンプル。

出汁をきかせた薄味の醤油汁で
お餅をやわらかく煮て、岩海苔をのせていただく。

とてもシンプルで、飽きない味。

今年も無事に新たな年を迎えられたとことへの感謝と
よっし!今年も頑張ろうという気持ちになる。


さ〜てと、お腹もいっぱいになったことだし、
今日も頑張っていこう!
Top▲ by veronica-t | 2011-01-04 09:55 | 風の谷から | Comments(8)
| ページトップ |