田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
玉葱と人参
今、焚き火小屋の畑の約半分を使って、早生と保存用の玉葱を育てていますが、そこは母の代から、収穫が終わっても他の作物を育てることもなく、玉葱専用の畑になっています。

この広い区間を、もっと上手く活用出来ないかと、去年は葉ものや遅植えの南瓜、人参を植えてみましたが、玉葱のサイクルが11月から6月までと長く、また空いている時期が真夏になるので、南瓜以外はなかなか上手く出来ませんでした。
そこで、いろいろと調べてみて、玉葱と相性の良い人参を一緒に育ててみることにしました。

b0169869_19322231.jpg

人参も玉葱と同じように連作でき、同じところに植え続けると色も濃くなるとか。
また、人参の臭いは玉葱を好む害虫を寄せ付けず、反対に玉葱の臭いは人参の害虫を寄せ付けないそうで、去年、玉葱の収穫直前に葉に大量発生した害虫予防にもなればと、保存用の玉葱の畝に人参の種を蒔いてみました。


b0169869_19322271.jpg

蒔いた種は、農園で種とりをした人参です。
種とり後に蒔いた人参は、ここの畑でも相性が良く、良い具合に育っていますが、今日蒔いた種は、それを冷蔵庫で保管したものです。
種をとり保存したものを蒔いてみるのは、これが初めてなので、上手く発芽するかとても気になります。


b0169869_19540366.jpg

蒔き方は、大雑把です…
保存用の玉葱の畝の勢いの良すぎる草をむしって、真ん中に浅い溝を作り、すじ蒔きしていきました。
今日は二畝蒔いて、週を空けて残りの畝にも同じように蒔いてみようと思います。

それぞれの発育と害虫予防に、どんな結果が出るのか…
畝の近くに花も育ててみながら、その様子を観察することにします。
母から譲り受けた玉葱、美味しくなりますように。。





Top▲ by veronica-t | 2016-03-24 22:23 | 野菜について | Comments(0)
<< キャベツを出荷しました。 | ページトップ | 3/19「ひいなの遊び」お茶事... >>