田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
>5月6日の鍵コメさん ..
by veronica-t at 22:58
> nageire-fu..
by veronica-t at 22:50
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
ナナホシテントウ虫に出会った日に
b0169869_20082130.jpg

畑にも春がやって来ました。
さてさて、何からやったら良かったっけ…?

買った固定種の種の袋の説明書を読んだり、ご近所さんの畑を見たり…
でも、袋の説明書の蒔き時期は、結構大まかで、やっぱり自分の畑や気候と相談しないと、環境によって違うみたい。
忙しそうなご近所さんの畑を見れば、この時期忙しいのは草取りに機械で耕すことだから、草も極力必要ないと思う草以外はそのままにしているし、畑全体を耕すこともしないから、その忙しい作業もない。

きっと、何か大変なことに気付いてないのかもと思うほど、まわりの畑に比べると時間が止まっている私の畑…

イネ科の草を取りながら、畑の様子を見て歩けば、私に代わって忙しそうなナナホシテントウを見つけた。

この季節は、草と虫と、どれと相性が良いのか、それをじっくり観察するための時間なのかも。。


b0169869_20082190.jpg

草の中の野菜たちは、肥料も無いのに ゆっくりと育ってくれてる。
どれが野菜なのか…、どこに何が植わっているのか…
そのうち私にも大まかにしか分からなくなるかも。

大きくなりすぎる草をむしりながら、じっくり観察していこう。






Top▲ by veronica-t | 2016-03-20 16:27 | 野菜について | Comments(0)
<< 「はくさい菜」という名で出荷し... | ページトップ | 南瓜とキャベツの種蒔き >>