田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
3/19「ひいなの遊び」お茶事in焚き火小屋
午後になるとさっきまでの雨が嘘のように、穏やかな春の日差しにかわり、焚き火小屋の花や野花たちは、この良き時を待っていたかのように色鮮やかに輝き始めました。
桜桃は、その淡い桃色の愛らしい花を咲かせ、今日のお茶事を華やかにしてくれます。

その桜桃の木の下の竹ドームでは、お煎茶のお点前が始まろうとしています。
では、そっとその様子を覗いてみましょう。。

b0169869_01342873.jpg


真ん中どころにある、白い涼炉には焚き火小屋の竃で温められた炭が入れられ、お煎茶に用いられるお湯がわいています。

b0169869_07065848.jpg


その向こうには、小さな箱入りの雛飾りが見えます。

b0169869_07065829.jpg


そして…
こちらも気になります。。

b0169869_02101020.jpg

この良き日に訪れて下さった方にと、亭主が焚き火小屋の庭の よもぎの新芽を摘んで、餡から作られた「よもぎ餅」です。
淡い緑色のお餅に、野花が一輪そっと添えられています。



では、ご一緒に竹ドームのお茶室に入ってみましょう。。


b0169869_18083032.jpg


竹ドームのお茶室は、時間とともに まわりの景色も変わり、風と香り、お日様の温もりも、その姿に同じものはありません。



では、お点前を…


b0169869_02101104.jpg


お点前を拝見している間も陽の光は優しく、亭主の手元を照らし、時々吹く風は、焚かれたお香の香りと春の香りを そっと漂わせてくれています。
そして、涼炉の炭でじっくりと沸かされたお湯で淹れられたお煎茶は、とても美味しく、春の香りと共に しばらく愉しみたいほどです。



b0169869_01342857.jpg

この風景の中にいる…
そんな気持ちになれるひと時でした。


さて、春の良き日の「ひいなの遊び」
如何でしたでしょうか。。?


今度は是非、この焚き火小屋まで足を運んでいただき、皆様の五感で春のお茶事を愉しんでいただければと
亭主とともに、皆様にお会い出来るのを心待ちにしています。



上津は田舎です。

美味し美麗し田舎です。

このたぐいまれなる心地良さを あなたも訪れてみませんか。



- 2016・4・16 お茶事in焚き火小屋 -

日 時 : 2016・4・16 (土) 10:00〜

参加費 : 3,000円

募集人数 : 10名
( 豊かな田園環境の可能性に興味のある大人の方 )

こちらのブログに鍵コメで連絡先をご記入の上、お知らせください。






Top▲ by veronica-t | 2016-03-22 19:14 | 時を紡ぐworkshop | Comments(0)
<< 玉葱と人参 | ページトップ | 3/19「焚き火小屋の春」お茶... >>