田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
竹割りの道具
b0169869_20352548.jpg
これは、竹を六当分に割る道具です。

お茶時を一緒にするお仲間が、竹ドームの作り方を分かりやすいようにと、ネットで資料を集めて下さっていて、その中に竹を割る道具もあったと色々と探して購入して下さいました。
この赤い色が、道具の機能や素材と違って可愛いですよね。
これなら、そそっかしい私でも、何処に道具を置いたかすぐに分かるかも。。(笑)

今まで、竹を使って何かを作るとき、一番大変だったのが竹を割る作業です。
1mぐらいなら、なんとか均等に綺麗に割れるようになりましたが、長くなればなるほど難しく力もいります。

この竹割りの道具は、素材が鉄と鋳物の二種類あるそうです。
素材で値段も耐久性もかなり違うそうです。
今回購入された鉄の方は、鋳物よりかなり耐久性が良いほど、お値段も何倍もするとか…
それでも、これから先に出番は沢山あるだろうからと。。
その気持ちがとても有難くて。。
この赤くペイントされた竹割りの道具、大切に、そしてどんどん使っていこうと思います。






Top▲ by veronica-t | 2016-02-22 20:33 | 作る | Comments(2)
Commented by mihohakamata at 2016-02-28 17:49
すごく気になる道具です!
今ネットで探してます。
Commented by veronica-t at 2016-02-29 13:09
*mihohakamataさん
この道具は、お茶時をご一緒する方が、ネットで色々と調べて下さって。。
道具には、鋳物と鉄と二種類の素材があるそうで、値段が手頃なのは鋳物だったそうですが、金槌などで道具を叩いたりすることを考えたら、鉄の方が壊れにくく、刃を研ぐことも出来るということで、鉄製のを購入してくださいました。
サイズも色々あったそうですが、割る竹のサイズと、あとはやはり鉄なので、重過ぎると作業出来ないということで、サイズは内径15cmのものです。
実際に持ってみると、このぐらいだったら作業出来ると思える重さで、女性の手にも馴染むぐらいの大きさでした。
割ってみると、そりゃ〜楽しい!(笑)
今まで斧で割っていたので、均等に割るし、しかも、スッと押しながらいっぺんに6本分の竹素材の材料が出来たのは、本当に感激でした。
mihoさんも、良い道具にあえますように。。
<< 竹割りの道具を使ってみました! | ページトップ | 廃材置き場の片付け⑹ >>