田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
*tomokeさん お..
by veronica-t at 09:24
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:54
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
廃材置き場の片付け⑸
ここのところ、午前中に本業、午後から畑仕事の合間に、果樹の剪定や、片付けで出てきた砂利を道に入れて整備したりが日課になりました。

b0169869_22253514.jpg

今日から、こちらの場所からの片付けに入ります。

b0169869_22253656.jpg

朽ちた廃材や砂利を木々の根元に置きながら、少しずつデザインを意識して、作り上げていく気持ちで片付けをしていきます。

b0169869_22253614.jpg

デザインするといっても、別に何かを作るではなく
大げさに聞こえるかもしれませんが、空間や環境を創る…そんな気持ちです。

b0169869_22253651.jpg

ここのイメージは丘。
緩やかなカーブをつけながらのびていく丘。

b0169869_22253653.jpg

そこに様々な野草を這わせて、自然な感じの丘を作ります。

b0169869_22253758.jpg

作るのは、ただそれだけ。
何だ、ただの片付けの延長じゃないかって。。(笑)
そうです。
でも、それが私が見てきた、余計なものを持ち込まない、ここにあるもので創るデザイン。

その先に、ここに訪れて下さる人によって、ただの丘は様々にデザインされていくと願っています。

春には竹ドームが並び、お茶時に。。
訪れた子どもらには、格好の遊び場に。。

デザインとは、様々な人と時間をかけて創り上げていくもの…
だから、それで良いのかなと。

緩やかなカーブと野草、まだまだ作業は続きます。
頑張らなくっちゃ。。!







Top▲ by veronica-t | 2016-02-19 19:17 | 焚き火小屋から | Comments(0)
<< 廃材置き場の片付け⑹ | ページトップ | 時には立ちどまり >>