田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
*tomokeさん お..
by veronica-t at 09:24
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:54
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
廃材置き場の片付け⑵
「お茶事in焚き火小屋」に向けての一歩を始めた、廃材置き場の片付け。
今日の午後からしばらく、天候が悪くなるというので急いで片付けを始めました。
b0169869_23164827.jpg


乾いた小枝は手で折って、紐でくくると立派な薪になります。
b0169869_23164875.jpg


こちらには、廃材が朽ちたものが沢山出てきました。
b0169869_23164978.jpg


竹ドームの周りの枯れ草を手でむしり、掻き集めます。
b0169869_23164996.jpg


掻き集めた枯れ草と、廃材で乾いているものは燃やしながら片付けていくことにしました。
b0169869_23165076.jpg


今日は風もなく、午後から雨と予報が出ていましたが、暗くなるころまで持ち越してくれたお陰で、なんとか考えていたところまで片付けが終わりました。
b0169869_23165005.jpg


燃やしている炎をみると、良い熾が沢山出来ています。

…このまま灰にするのは勿体無い…

可笑しいでしょ。。
これをみて、勿体無いなんて。。(笑)
でも、熾は、我が家では立派な燃料なのです。

我が家は、今でも薪を焚き、風呂を沸かしています。
風呂焚きして出来た熾は、まだ赤々としているときに、家族が集まる部屋の掘り炬燵に入れて暖を取っています。
ですから、廃材を燃やして出来た熾をみると、やっぱり勿体無い心が…。。

この冬は、焚き火小屋の作業スペースの暖房を火鉢にしているので、今日の熾はここに沢山入れて、暖を取ってもらうことにしました。
b0169869_23165181.jpg


廃材を燃やした炎が小さくなったころ、ポツポツと雨が降り出しました。

b0169869_23281083.jpg


今日の作業は、ここまで。。

たぶん、ここの変化は、作業している私にしか分からないくらい。。(笑)
そのくらい、少しずつの片付けです。

でも、少しずつでも片付いていくと、その下から若草が生えています。
土が再生されるように、草が生えるころを目標にコツコツと。。











Top▲ by veronica-t | 2016-01-17 18:12 | 焚き火小屋から | Comments(0)
<< 農園・暴風雪警報! | ページトップ | 畑の寒さ対策…自己流。。 >>