田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
お茶事in焚き火小屋への一歩。
廃材置き場の片付け⑴

ここは、焚き火小屋への庭に繋がるところにある、バラスや廃材、剪定した枝の置き場です。
b0169869_00181811.jpg



b0169869_00181869.jpg



b0169869_00181993.jpg

ほとんど無造作に次々と積まれた、この場所を、次のお茶事に向けて片付けることにしました。


b0169869_00181933.jpg

この竹ドームも、片付けが終わったら新しいものに作り替えます。


果樹畑から見た竹ドーム
b0169869_00182063.jpg


その為には…まずは地道に片付けから。
b0169869_00182084.jpg


無造作に置かれた小枝は、手で折れるほど乾燥しています。
b0169869_00182085.jpg

それを束ねながら片付けると、立派なロケストの燃料です。

ずっと手付かずだった置き場の片付けは、不安定な気候と、本業や畑仕事の合間にするので、気が遠くなりそうですが…

不思議なもので、春にここでお茶事をするという、ひとつの目標が出来ると、その作業すら楽しく出来ます。

空いた時間に、ひとりコツコツと。。
暖かくなる前に片付けて、ここに草を生やして、山に竹を切り出しに行って、竹ドームの資材を作り、そして竹ドームを作る。

考えたら、沢山の作業ですが、ひとつずつ焦らずコツコツと。。
焚き火小屋の床を壊し、篩にかけて、コンクリを練り、コンクリ張りにした。
あのときみたいに、コツコツと。。






Top▲ by veronica-t | 2016-01-17 00:15 | 焚き火小屋から | Comments(0)
<< 畑の寒さ対策…自己流。。 | ページトップ | farm風の谷の草刈り >>