田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
農園・12月の有機栽培講座
今月の有機栽培講座は、落ち葉堆肥作りです。
午後からの講座の前に、朝から実験チームの皆さんと、近くの峯寺に落ち葉を集めに出掛けました。
b0169869_05540792.jpg


目標! 軽トラ1台分の落ち葉。。

b0169869_05540765.jpg

たまったかなぁと思ったら…
ギュッギュと踏んでいくので、なかなかいっぱいになりません。

車を移動させながら、落ち葉を集めて、やっと去年の量に近づいたところでお昼。。

b0169869_05540831.jpg

この色とりどりの落ち葉は、再来年には農園の堆肥になります。


そして、午後から有機栽培講座が始まりました。
b0169869_05540858.jpg

今回も、参加者の方が増えています。。
やはり落ち葉を使った堆肥作りは、関心を持たれているのだと思います。

b0169869_05540953.jpg

今までの堆肥箱の横に新たな箱を作り、そこに午前中に集めた落ち葉を入れていきます。

やはり、踏み込みながら。。
b0169869_05540908.jpg


今年は、落ち葉が乾いているということで、水をたっぷり加えながら、米糠も入れて踏み込みます。


b0169869_05540914.jpg

落ち葉を集めての堆肥作りは、一人では なかなか大変ですが、人が集まり協働することで、今日一日で全て終わり、その作業も楽しくすることが出来ました。
同じ思いを持つ人と協働することは、満足感と喜びと、新たな疑問と解決と、そして声を出した笑いがあります。

去年集めた落ち葉が、来年の農園の肥やしに。。
今年集めた落ち葉は、再来年に。。
今日出会えた沢山の笑顔とご一緒に、これからも農園の土と作物を育てていけたらと思います。

今年の有機栽培講座は、今日の落ち葉堆肥作りで終了です。
来年の講座で、また皆さんの笑顔に出会えますように。。














Top▲ by veronica-t | 2015-12-05 18:47 | 農園 | Comments(0)
<< 農園・12/9 | ページトップ | 塩レモン作り >>