田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
この姿に。。
b0169869_14455817.jpg

次の畑が見つかるまで、今の時期に植える野菜の居場所を探して、友人がfarm風の谷を訪れてくれました。

この田舎で、土地を借りて自分らしく農業をするのは、簡単なようで難しい。
そんな悩みを抱えながら、それでも暮らしの中に、自分らしい野菜作りを目指している女性は多いかもしれません。
私のまわりには、家に田畑があるけれど、継ぎたくないという人が多いです。
彼女たちからみれば、なんと贅沢で勿体無いことでしょう。

今日、友人の大切な野菜作りに、farm風の谷の一画を使ってもらうことになりました。
彼女にとって次に繋がる一歩。。
私にとっても、大切な一歩。

この姿に感謝。。
ありがとう。





Top▲ by veronica-t | 2015-10-14 14:27 | farm風の谷 | Comments(4)
Commented by さな at 2015-10-15 01:04 x
今日はありがとうございました。助かりました…。
今までの畑でやっていけたら一番よかったのかもしれませんが、場所を変えないといけなくなった現実をしっかり受け止めて、次につなげたいと思います。
たくさんのやりたいことを思い描きながら、今できることをがんばります。
今後ともよろしくお願いします(^^)
Commented by veronica-t at 2015-10-15 02:36
*さなさん
こちらこそありがとうございました。
私は、さなさんのバジルソースに惚れ込んでしまいました。(笑)
ひとつひとつ丁寧に作られているのが、伝わってくる美味しさです。
さなさんのバジルソースでパンを食べたいから、弾む気持ちでパンを焼いていたほどです。。

私も同じです。次に繋げるための一歩です。
諦めず、願いは叶うと信じて前に進みましょう。
こちらこそ、よろしくお願いします(^ ^)
Commented by yumiyane at 2015-10-15 20:55
さなさんが畑をゲット!
私も嬉しいです。
ずっとあのバジルペーストが食べられる。
Commented by veronica-t at 2015-10-17 13:18
*yumiyaneさん
はい、次がみつかるまで、ここを使ってもらうことになりました。
嬉しいですよね〜。。
あの味、他にないですもん!

これから先も、他にも悩みを抱えてる人に、さなさんのように使ってもらえたらと考えてます。
その一歩です。
いえいえ、まずは自分が失敗や喜びを重ねながら、ここで学んでいきます。
少しずつ。。
<< 地這い胡瓜の種採り | ページトップ | あすっこの苗は人参の側に >>