田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
黄金カブと春菊の種蒔き
焚き火小屋の畑は、半分を玉葱専用にしているので、もう片方に他の作物を順繰り育ています。

連作を避けたいものですが、それもなかなか…
いずれは、連作にも負けない土作りを探してみたいと考えています。

今日は、生でも火を通しても美味しく食べれる、カブと春菊の種を蒔きました。

b0169869_01345230.jpg

ここは、防虫ネットをベタ掛けするので、種を蒔くところを溝にして、種を蒔き、軽く土を被せて麦藁を乗せて、溝のサイドには干し草を置きました。


b0169869_01345228.jpg


収穫の時期をずらすため、まずは半量を種蒔きし、ネットをかけました。

畑には蝶も姿を見せ、コオロギも、そして夜盗虫も…
またまた虫との戦いです。




Top▲ by veronica-t | 2015-09-27 23:31 | 焚き火小屋の畑 | Comments(0)
<< 保存玉葱、種からの記録① | ページトップ | 秋空の下、プチトマト色づく >>