田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
新しい出会い
b0169869_07022263.jpg

訪問美容師になって9年目、お馴染みのケアマネさんや
施設、訪問先も増えてきました。
そして、当初からお世話になっている施設の職員さんも、チーフや苑長さんになられ
新しい訪問先を紹介してくださるようになりました。

とはいえ、訪問美容師は、いざという時の頼みの綱的存在。
今回訪問しても、必ず次回もなんてありません。
だから、毎回、今日のこの出会いに感謝して、その方の素敵を
敏速に最大限に見つけて形にしてあげるのが、訪問美容師の
役割りだと考えています。

今日の訪問先は、新規の個人宅です。
紹介してくださった施設もケアマネさんも、今回初めてのご縁です。

体調からご家庭での入浴サービスも受けれず、ヘルパーさんによる
身体拭きと、ベット上でのスポイドを使ったシャンプーをされているとのこと。
ケアマネさんからは、気持ちの良いシャンプーをしてもらいたいからと、
今日は、たかっちセットでのシャンプーとカットのご予約です。

訪問美容師を始める頃から、私のする仕事と思いは変わりません。
サポートをしてくださる方のこうした気持ちの配慮の変化に
正直、嬉しい驚きを感じています。

HPも持たず、手作りのチラシだけの広告。
地道に口コミで広がっていくご縁です。

持っていく道具を確認しながら、その方に合わせて準備します。
今日お伺いする先は、お湯が準備出来ないとのこと。
久しぶりに、写真の道具の出番です。

寒い冬のある日、焚き火小屋の横に小さなスペースの部屋を作るとき、
壁に漆喰を塗る際に使われていて教えてもらったものです。
これを使うために、シャンプーのバケツをステンレス製にもしました。
カットをさせていただいている間に、水を入れたバケツに入れて電源を入れれば
シャンプーをする頃には、人肌のお湯になっています。

新しい出会いに感謝して、その気持ちにお応えできるように
今出来ることを最大限に。。
Top▲ by veronica-t | 2015-07-12 08:06 | 本業は訪問美容師 | Comments(0)
<< 農園・7/12曇のち雨 | ページトップ | トマトを畑で食す >>