田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
南瓜の雌花と雄花と花粉付け
*南瓜の雌花
花の付け根に膨らみがある。
b0169869_08085909.jpg


雌花の弁は、こんな感じに分かれている。
b0169869_08085927.jpg




*こちらは雄花
花の付け根に膨らみはない。
b0169869_08085986.jpg


雄花の弁は、こんな感じ
b0169869_08090039.jpg




*南瓜の花粉つけ
早朝、花がさいているときにする。
我が家は、今年、二種類の南瓜を育てているので、
同じ種類の南瓜同士の花粉をつける。
b0169869_01395475.jpg




雄花の花を取り、弁に付いている花粉を
雌花につける。
このとき、雌花の花を傷つけないように注意する。
花粉を付けたら、目印に雄花の花弁を置く。
b0169869_01395468.jpg




花粉つけが終わる頃、珍しく蜂がやってきた。
さすが花粉つけのプロだなぁ。。
雄花と雌花を何度も行ききして、しっかり花粉を付けていた。
b0169869_01395571.jpg


Top▲ by veronica-t | 2015-06-14 07:50 | 野菜について | Comments(0)
<< 草置き場を使いやすくするために | ページトップ | 藁を使う >>