田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
訪問先にて
b0169869_1624961.jpg


本業を始めてから、今まで知らなかった風景にたくさん出会うようになった。

先日出会った美しい風景。

そこは、いつも気になっていた道の先にあった。
Top▲ by veronica-t | 2013-10-20 09:36 | 本業は訪問美容師 | Comments(9)
Commented by eilakuyagarden at 2013-10-20 13:01
きれいな風景ですね。
人の手が入って、奇麗に管理されている里山の風景というのは、自然の雑木林とは違った美しさがありますね。
棚田?段々畑?の枯れ草の茶色と、まだ緑濃い山々のコントラストが本当に奇麗だな。
普段目にしない景色に出会うととても感動しますね。
庭造りが一段落したら、僕もカメラ片手に、こんな景色を探しに出かけたくなりました。
カメラ片手に旅してみ
Commented by veronica-t at 2013-10-21 12:21
◆eilakuyagardenさん
こんにちは。

いつも気になっていた道の先に、こんな美しい風景があることに驚きました。
思わず車を停めて、しばらく眺めていました。(笑)
山道も綺麗に草が刈られていて、とても見通しも良く、車を走らせていても
心地よいほどでした。

枯れ草の茶色と山の緑のコントラスト、ほんと綺麗でしたよ。。
eilakuyagardenさんに教えてもらってて良かった〜と思いました。(笑)
eilakuyagardenさんのカメラを通した風景、楽しみにしています。
Commented by たかっち。 at 2013-10-23 22:24 x
何とも、絶妙なバランス!

訪問のお仕事を始めて、
今までいつも通っていたメインの道から、
それまでは絶対通らなかったであろう道に入ることが増えました。
裏道、裏風景(?)をたくさん知ることができるようになりました。

が、
素敵な風景があっても、
それに気がつく余裕がなかったりします。
一息つく時間も大切ですね。。。
Commented by veronica-t at 2013-10-23 23:20
◆たかっち。さん
こんばんは。
ほんと絶妙なバランスですよね。。
いつも、この先は行き止りなんだろうな〜と、思っていた道の先が見れて
この日、何だか嬉しかったです。(笑)

そうなんですよね〜、
この仕事してなかったら絶対通らない道って多いです。
ここは田舎だから、風景も道から離れてて、素敵だなぁってよく気づきます。(笑)
よそ見しないようにしなきゃ。。(アセッ)

お店と訪問美容、移動距離や時間帯による道路の込み具合・・
考えただけでも時間の短縮は移動のときになりますよね。
一息つく時間。。作ってください。。

私の場合、愛車の走行距離が、もうそろそろ20万キロを達成します。。
自分よりもそっちを労ってやらなきゃ〜(笑)

Commented at 2013-12-01 14:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2013-12-03 03:10
◆鍵コメさん(2013-12-01 14:48)
こんばんは。
お久しぶりです。。

ワークショップのお問い合わせ、ありがとうございます。
あれからずっとチャンスを。。そうなんですね、とても嬉しいです、
ありがとうございます。

できたら、いろいろとお話をさせていただきたいと思っています。
鍵コメでメールアドレス等、ご連絡先を知らせていただけたら
こちらからご連絡いたします。
パソコンでなくても、携帯のアドレスでも。。寒くないところでお願いします。。

それと、ここから近いインターは山陰自動車道の「斐川」で、そこからだと
雪がなければ20分ぐらいで着くと思います。

私も鍵コメさんのブログで、O君にぜひ会いたいな。。と思っていました。。
農園のほうのブログも、今、少しずつ読ませていただいています。。
Commented at 2013-12-03 06:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2013-12-03 14:15
◆鍵コメさん
ありがとうございます。。
O君の あの笑顔が全て物語っていますね。。
今まで焚き火小屋には、たくさんの子どもたちが遊びに来てくれました。
その表情の豊かなこと。。
そんなとき思うのが、我が子のときに気づけたら・・ってね。。(笑)
では、のちほど。。
Commented at 2014-01-06 08:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 愛おしきもの | ページトップ | 薩摩芋と芋づるの収穫 >>