田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
>5月6日の鍵コメさん ..
by veronica-t at 22:58
> nageire-fu..
by veronica-t at 22:50
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
美味しい庭。。
今年も、我が家の庭は実りの秋を迎えている。
玄関を出ればキウイ。
b0169869_11184030.jpg



こっちには柿。。向こうにも、もう一本あるんだけど。。
b0169869_11194720.jpg



足元には香りがキツくなったけれど、青紫蘇。
b0169869_11201871.jpg



こっちの足元には赤紫蘇。
b0169869_11211250.jpg



横を見れば、山椒の木もあって、
子どものころには、他に梨の木とビワの木もあった。

美しい庭に憧れたころもあったけど、やっぱり美味しい庭が良いなぁ。。
しかし・・、これって実り過ぎじゃない??

b0169869_11221253.jpg



小粒だったり、売り物みたいに豪華じゃないけれど、
迷い猿が他所には行かず、ほとんど毎年やってきて食べて行くから
きっと美味しいんでしょう。。

肥やしも水も やったことないけど、落ち葉をミミズが肥やしに変えて
雨がふって、蜂が飛んできて、お陰さまで今年も実りの秋を迎えました。
美味しい庭に感謝です。。
Top▲ by veronica-t | 2013-09-22 11:23 | 風の谷から | Comments(12)
Commented by まこりん at 2013-09-22 15:30 x
taeさん、
秋晴れで、今年も実りの秋が実感できますね!
あるものが活かせる暮らし、なんと豊かなことでしょう!

採れるときは、毎日のようにり食べて余るのは保存食に。
これが暮らしの基本だと思います。

野菜が高いそうですが、
taeさんとこもうちも、殆ど買わない暮らしができるのがありがたいですね!

野菜をあれこれ毎日食べないといけないと思っている人は、
高くても買うのでしょうね。

娘のところの、ブログ、「ピリカ行進曲」覗いてくださってありがとう!
離れたところにいる娘の日常がわかって安心です。

taeさんのお嬢さんも頑張ってるもんねーー!
(陸上でしたっけ?)
Commented by veronica-t at 2013-09-24 12:11
◆まこりんさん
おはようございます。

ここのところ秋晴れが続き、田の稲も黄金色に輝いてて綺麗です。
今年のように、全国あちこちで農作物の被害が出ているのを見ると、
この当たり前だと思っている、この風景を見られることはありがたいなと、
こうして実りの秋を迎えられたことに、本当に感謝するばかりです。

娘さん、頑張っていらっしゃいますね。
こうして様子が分かるって嬉しいことですよね。。
Commented by veronica-t at 2013-09-24 12:18
◆鍵コメさん(2013-09-24 08:11)
こんにちは。

こちらこそ、どうぞ。。といいながら、準備がこれからになってしまいました。
鍵コメさんと美味しい繋がりが出来て、良かったです。。

ありがとうございます。では、そうさせていただきます。。
Commented by あんどうかおり at 2013-09-24 12:50 x
はじめまして。あんどうと申します。

たわわな秋の実りが、見事ですね。
私は、昨年関東のほうから
旦那さんの実家のある島根県に引っ越してきました。
わたしにとってはつながりがない土地で暮らしています。

地のものがおいしくて、食べることの大切さを肌(胃?)で感じました。
これがつながりになるかもしれない、と。
美味しいということは素晴らしいことですね。

まだ、ふわふわしていて、
早く地に足が着きたい・・・という気持ちの中で
こちらのブログを見つけました。
ここは素敵な場所ですね。
私も毎日の暮らしを大切にしていきたいなと、改めて思いました。
Commented by veronica-t at 2013-09-25 12:12
◆あんどうさん
はじめまして。。
そして、ようこそです。

島根は何もないって、よく地元のものは言いますが・・
そういう私も、そう思ってましたけど。。(笑)
ずっと、ここで暮らしているから当たり前過ぎて、
ここにあるものや、この環境や暮らしの良さに気付けないだけなんですよね。

それに気付かせてくれたのは、あんどうさんのように、
ここに暮らし始めた人たちなんですよ。
それと、やっぱり焚き火小屋です。

来月あたりから、焚き火小屋でワークショップをしようと考えています。
今は、企画をもう一度ねり直しているところですけど、
決まったら、こちらのブログでご案内します。。
もし、ご都合が合いましたら、ぜひ!一度焚き火小屋にいらしてください。。

Commented at 2013-09-25 15:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あんどうかおり at 2013-09-25 15:31 x
こんにちは、あんどうです。
コメント返信ありがとうございました。

ベロニカさんは元々島根県の方なんですね。
驚きました。同じターン者かと、勝手に想像していました。
まだ島根の友達が少なくて、
何も見えていないし、わかっていないんです。
失礼したらごめんなさい。

島根に越してくる前に、ずっと気になっていた方のブログがありました。
焚き木小屋さんのブログです。
震災の時に、被災地にロケットストーブを作られている時の記事でした。
温かい気持ちになったことを覚えています。
(ちなみにですが、島根関係なく、ロケットストーブについて調べている際に見つけたのです。)

いち読者としてだけですが、
数少ない、「知っている人」のおひとりが今、出てきて
驚いたり、嬉しかったり。緊張したり。

ワークショップ、何をされるのか楽しみです。
お知らせを楽しみにしています。

Commented at 2013-09-26 14:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-09-26 19:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2013-09-28 01:29
◆鍵コメさん(2013-09-25 15:03)
いえいえ、こちらこそ。。
お仕事中にすみません。。
Commented by veronica-t at 2013-10-01 10:23
◆あんどうさん
お返事するのが遅くなってしまって、すみません。。
生まれも育ちも、この田舎です。(笑)

被災地支援にと、多くの人の協働に支えられてロケストを作り
おくっていらっしゃったのが、ベロニカの会が活動している焚き火小屋の
管理人さんで、しまね自然の学校の岡野さんです。
ロケストから繋がって、ここまで来てくださってありがとうございます。

えへっ!?緊張ですか。。?
何となく・・分かります。。(笑)
このご縁を大切に、どうぞこれからもよろしくお付き合いくださいね。。
Commented by veronica-t at 2013-10-01 10:31
◆鍵コメさん
ありがとうございます。

瓦を一緒にと言ってくださったのは管理人さんです。
私の場合、暮らしの基準がこの田舎なもので、瓦はどの家にも使われて
いると思い込んでいました。
あの古瓦は、焚き火小屋のあちこちに取り入れられていたり、
こうして道具としても使ったり、ほんとその用途に驚いています。

>暮らしを楽しむ・・・
良い言葉ですね。
こちらこそ、お仲間ができて嬉しいです。
ありがとうございます。。
<< つましく つつましい夕食会 | ページトップ | ピオーネの酢の物 >>