田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
苺のジャムとシンプルパン
b0169869_11321289.jpg


畑で育った苺は、粒の大きさも熟仕方もいろいろ。

小さめなボールに、わずか一杯の収穫だけれど、
子どもたちが巣立ったあとは、この数も食べきれず、
このままだと痛んで勿体ない。

時間は夜中。。
ちょうど、仕込んでおいたパン生地も発酵したので、
パンと一緒にジャムも作ることにした。

眠いけれど、じっくり時間をかけて作ったパンと苺ジャムは、
ほんと良い香りで美味しそう。。

今朝の朝食にいただきます!
Top▲ by veronica-t | 2013-05-25 06:12 | 焔のある暮らし | Comments(8)
Commented by nageire-fushe at 2013-05-25 22:35
やはり、手作りのものは美味しいですよね。
パンは特に、味や香り食感など違いますよね。
ジャムは、自分は電子レンジを使って簡単に
作ったりします。
Commented by veronica-t at 2013-05-26 09:41
◆一茎草花さま
はい、美味しかったです。。
パンも、このパンは私の食にあっているようで美味しいです。。(笑)

ジャムをレンジでですか〜??
焚き火の焔で作るっていうほうが、想像できちゃう。。(笑)
我が家の電子レンジ・・
ほんと、その機能を使いこなしてないなと思いました。
Commented by eilakuyagarden at 2013-05-27 12:06
いいなぁ。イチゴジャム。
ジャム好き(作るのも食べるのも)にはたまりません。

子供の頃、五月になると毎朝大量のイチゴを祖父母がとってくるので、登校前に 牛乳+砂糖+イチゴ+氷 をミキサーにかけたイチゴジュースを飲むのが日課でした。美味しかったなぁ。
祖父母がつくるイチゴジャムも大きな鍋に大量に作られていて、指ですくって食べていたっけなぁ。だから、ジャム好きになったのかも(笑)。

ふと、子供の頃の記憶が蘇って楽しくなりました。
Commented by tomokeda at 2013-05-28 20:00
今晩は。
見事なクープですね〜。さすがです。
我が家は、パンを焼かずに毛虫の駆除にロケストを使って
しまいましたよ。(苦笑)
アメリカシロヒトリらしい毛虫。枝ごと消却するのにロケストが、
役立ちました。
Commented at 2013-05-31 21:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2013-06-03 18:20
◆eilakuyagardenさん
コメント、ありがとうございます。。
お元気そうで何よりです。
eilakuyagardenさんの撮られる木々や草花の写真は
やっぱりイキイキして美しいですね。ほんと良かった。。

この記事で、子どものころのことを思い出してくださって
ありがとうございます。。
そうなんですか〜、eilakuyagardenさんにも苺の思い出があるんですね。
私もです。(笑)
母方の伯父が作っていて、売れない小粒の苺を箱にいっぱいくれて、
苺だけは贅沢に食べさせてもらってました。(笑)

大鍋いっぱいに作られた苺ジャム。。
美味しそう〜〜。。
苺ジュースも美味しそうだぁ〜〜。。(笑)
想像しても美味しそうで、思わず笑顔になっちゃいました。(笑)
あっ、eilakuyagarden少年の嬉しそうな顔も。。(笑)
Commented by veronica-t at 2013-06-03 18:26
◆tomokedaさん
こんにちは。。
お返事が遅くなってすみません。。
おおーーっ、そんなことでも役にたつなんて。
いや、ほんと大変ですもん。。

tomokeda鶴さんの方も、実は気になってます。(笑)
見ちゃいけないし。。見たいし。。(笑)

あの靴下、あったかくなったので、やっとタンスにしまうことにしました。
肌触りがほんと良かったです。
ありがとうございます。
Commented by veronica-t at 2013-06-03 18:40
◆鍵コメさん(2013-05-31 21:57)
いつもいつもありがとうございます。

娘からも聞きました。
ちょうど、大会3日目の朝で、さて応援に行こうと支度をしていたら、
「交代したから・・」と、電話をかけてきてくれました。
娘は、それ以上、涙で言葉が出なくて、
やっと出た言葉は、「ごめんね・・」でした。
あ〜こんなときまで、こっちのことを気にしなくてもと
鍵コメさんからコメントをいただいたこと、そこに書かれていたことを話すと、
やっと言葉になるような声で、そのときの様子を話してくれました。
本当にありがとうございます。
本当にどんなに感謝していいやら・・、娘も走ることで恩返しをと
春に帰ってきたときに話していました。
コメントを読ませていただいて、嬉しくて涙が止まりませんでした。(笑)
ありがとうございます。
<< 恵みの雨 | ページトップ | ひと足早い「母の日」 >>