田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
>5月6日の鍵コメさん ..
by veronica-t at 22:58
> nageire-fu..
by veronica-t at 22:50
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
ひと足早い「母の日」
5月連休、待ちに待った娘の帰省。。
娘は帰ってくると、さっそく食べたいものを次々とリクエストしてきた。

子どもたちが巣立った我が家の食事といえば、これが結構いい加減。
いつもあるもので済ませることが多い。

だから、この娘のリクエストは久々にやる気が出てくる。
メニューや盛り付けなど、喜んでくれるように工夫したり、
手際も良くなるから不思議。。(笑)

それに何といっても、作った料理を「美味しいっ!!」と、喜んでくれる娘の笑顔は、
忘れかけていた作ることの喜びを思い出させてくれる。

そして片付けが終わるころ、娘はそっとカフェオーレを作ってくれる。。
これを私は、飲むとホッとするので、「ほっと。。」とよんでいる。 。。ほっ。。

寮に帰る前の晩だったか、「肩ぱんぱん。」というと、
そっと肩たたきをしてくれた。
それが勿体なくて、勿体なくて・・、
わずか数回で「大丈夫だけん」と断ってしまった。

その肩たたきの感触は、ほんと懐かしく、ほんと温かく、
きっとあのまま続けられたら、泣けてしまう。。

娘の帰省は、いつものことだけど あっという間に過ぎてしまう・・。
でも母親として、ほんと幸せな時間を過ごしていると思う。

娘と過ごすこの時間は、ひと足早い「母の日」のプレゼント。
娘も頑張っているから、負けずに頑張るぞーー!



b0169869_1243565.jpg
幼稚園の入園式のときの娘。。

広いところを見つけると、「帰るよ」というまで、ず〜っと走っている子でした。
なにがそんなに面白いんだろうと思うほど、ほんとよく走ってました。

あのころのように、楽しく思いっきり走り続けて欲しいな。。






Top▲ by veronica-t | 2013-05-07 06:28 | | Comments(11)
Commented at 2013-05-08 17:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by りす at 2013-05-08 21:47 x
お嬢さんと楽しいゴールデンウィークを過ごされて良かったですね。我が家の娘も帰省して、久々に賑やかな我が家となりました。
いつものことですが、帰ってからの数日間がなんとなく寂しいのは、私だけでしょうか。
 次の帰省が楽しみですね。
Commented by たかっち。 at 2013-05-09 11:33 x
うちの子も親元を離れるとこんな風に思えるのだろうか…
うっとうしいばっかりで早く離れてくれりゃええのに!
・・・と思う今日この頃。。。
(^_^ゞ

肩たたき、断ってしまうところが‘らしい’ですね
(*^-^*)
わたしなら、
『もうちょっと、もうっちょっと、、、』です。
Commented by veronica-t at 2013-05-09 13:23
◆鍵コメさん(2013-05-08 17:33)
ありがとうございます。
ゆっくり親子の時間を過ごすことができました。
2年生になって、いろいろ自覚が芽生えたようで、
何だか頼もしいときもあります。
この一年がどんなに大切かも、本人も気づいているので
こちらは精一杯見守ってやろうと思います。。
Commented by veronica-t at 2013-05-09 13:39
◆りすさん
こんにちは。。
やっぱり賑やかなのは良いですね。
そのぶん、後でグッときます。(笑)

帰省のときは、寮の門限が20時と決まってて、それにあわせて
車で送っていきます。
寮の玄関まで見送って、そのあととんぼ返りで家に帰るんですけど
さっきまで助手席にいたのに、それが居ないってときが一番落ち込みますね。
でも、そのあと中国山脈を越えて帰るんですけど、ほとんど車の通らない
夜の山道を一人車を走らせてると、運転するのに必死になって悲しいのも
吹っ飛んでしまいます。(笑)
お互い一番良いと思うところで頑張ってるんだって、娘も頑張ってるからと、
こっちも頑張らなきゃと、あれこれと忙しく仕事します!(笑)

そしてやっぱり、夏に帰って来てくれるのが楽しみですね!!(笑)
Commented by veronica-t at 2013-05-13 15:40
◆たかっち。さん
こんにちは。。返事が遅くなってすみません・・。
娘を送って帰ってから、おかげ様で忙しく、いつもの生活のペースに
すぐに戻れました。
やっぱり好きな仕事ができるって良いですね〜〜。(笑)

同じように親元を離れた上の子たち・・
どう思ってんのか、別にこれといって変化ありません・・。
男ですし、まぁ元気に頼らずやってくれていれば良いと思ってます。(笑)
反対にへんに感謝されると落ち着きません・・。(笑)

肩たたきね。。それにまた慣れちゃうと後が辛いし・・
元気だけが取り柄なので、涙なんて見せれません!(笑)
でもせっかくだったから、もうちょっとしてもらってたら良かったかな〜〜。(笑)
Commented by nageire-fushe at 2013-05-19 11:04
ご無沙汰です。
やはり、食べてくれる人がいるればこそ
作るのも楽しいですよね。
食は命を繋ぐものです・・そして笑顔は
人を繋ぐものですね。
Commented by veronica-t at 2013-05-22 11:36
◆一茎草花さま
こんにちは。
子育てしているときは、「美味しい!」と言ってくれたり、
嬉しそうな顔してガツガツ食べてくれるとか、
「今日のご飯は何?」と急かされたり、それが当たり前で
それがどんなに幸せなことだったかなんて、気づきませんでした。
いくつになっても褒めて喜んでもらえるって、嬉しいものですね。(笑)

食は命を繋ぎ、笑顔は人を繋ぐもの。。ほんとそうですね。

「小さき花」。。娘たちと重なって、涙してしまいました。(笑)
Commented at 2013-05-27 11:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2013-06-03 18:01
◆鍵コメさん(2013-05-27 11:07)
こんにちは。
ありがとうございます。。元気です。。
コメントのお返事が遅くなってしまって、すみません。

娘の応援に岡山まで行ってきました。
田舎道限定運転手!なんていって、高速道路を通るのが苦手で
今までずっと下道を通って出かけていたけれど、
今回は頑張って、高速道路を使って行ってきました。

新しく出来た「松江道」っていうのが、きっとこれからも使うんだろうけど
この道が、私には狭く、しかも真っ直ぐ過ぎて、ほんと緊張してしまいました。
どうやら、高速道路のような決まりの沢山あるところは苦手なようです。
止まったり、引き返したり、横にそれたり・・、そんなのが合ってるかも(笑)
Commented by veronica-t at 2013-06-03 18:09
◆続きです。。
話がついついそれてしまって、すみません。。
子どもの中で、この子だけです。こんなに表情豊かなのは。。(笑)
きっと、兄たちの分も、この子が「美味しい!」と、言ってくれているのでしょう。。(笑)

んん〜、よく言われるけれど、どっちかな〜?

鍵コメさんと同じことを話してくれた友達がいましたよ。
でも、鍵コメさんには身近に可愛い子が二人も。。
可愛いです。。

ありがとうございます。。
鍵コメさんに贈れるようにっていうのも、この進化にひと役も
ふた役もなっています。
もうしばらく待っててください。。
<< 苺のジャムとシンプルパン | ページトップ | シンプルパンを、他のもので例え... >>