田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
日本の農業を支える底辺に。。
穏やかな春の日、牛飼いになりたいといっていた長男は、晴れて農林大学校を卒業した。
b0169869_2373279.jpg

いつだったか長男に
「肉牛って・・精魂込めて育てて、病気をしたら懸命に治してやって、
ほんと愛情かけて育てても、それは出荷されるんだよ・・?」と、聞いたことがあった。

すると、「僕は、牛市に出される牛をずっと見送ってた(近所の牛飼いの)おじいさんとおばあさん
の後ろ姿を、今でも覚えている。」と、答えた。

子どものころ遊びに出たと思えば、牛舎に牛を見に行っていた長男は、
牛を飼うおじいさんの姿をずっと見ていたのでしょう。
そんな息子に、もう私からは何も言うことはないなと、ただ見守ろうと思った。

学校では勉強もだけど、同じ想いを持つ仲間をつくりたいと言っていた息子。
先輩や仲間も出来て、たくさんのかたに支えてもらって、この日を迎えた。

そして明日からは念願だった牧場で、いよいよ牛飼いの仲間入り。

夜、テレビでは首相が、日本のTPP交渉参加を表明するニュースが流れていた。
長男のように希望を持ち農業を受け継ぐ次世代の子どもたち、頑張れ!!
Top▲ by veronica-t | 2013-03-15 23:08 | | Comments(22)
Commented by tomokeda at 2013-03-17 15:33
おめでとうございます。

きっと素敵な牛飼いになると思います。
息子さん、心豊かに育ったのですね。
遠くから応援しています。
Commented by うめ婆 at 2013-03-17 17:00 x
おめでとうございます
息子が近くで働く・・・親の背を見てしっかりと育ったのですね
Commented by shinwoyorokobu73 at 2013-03-17 21:37
こんばんは。

最近ご長男のように、
周りに流されない若い方がすこしずつ増えている気がします。
たいへん心強く思っています。

消費者の立場で言うと、
こんな若い方たちに恥ずかしくないような目をもって
選ぶことを心がけなくては と改めて思います。

息子さん親の姿をしっかりと見てお育ちになったんでしょうね。
私はまだ親としてひよっこなので、
見習いながらゆっくりと育っていきたいです。

いつか私もなにも言わずに見守ろうと
思える日がきてほしいな。

ご長男のご卒業おめでとうございます!
Commented by まこりん at 2013-03-18 12:59 x
taeさん、

おめでとう!
すごいなぁ~!!!!!
taeさん心強いね。

息子さんにこのお母さんあり!

お祝いしなくっちゃね!






Commented by t-haruno at 2013-03-18 20:33
ご卒業、おめでとうございます。
同じ志の仲間にたくさん出会えた、きっと素晴らしい学生生活だったことでしょうね。
この先、お仲間が大きな心の支えとなってくれることでしょう。
長男君やそのお仲間のような考え方、生き方の若者は
私が20代の頃より確実に増えていますね。
なので、希望は捨てません。
新人牛飼いさん、頑張って!
Commented by kapaapana at 2013-03-19 18:47
息子さん、ご卒業おめでとうございます!
初めまして。
ベロニカさんのブログを読んで、同じく息子のいる私もベロニカさんの息子さんを応援する気持ちに共感してしまいました。
ある程度大きくなってしまったら、親は息子の後ろ姿を見守るしかないんですよね^^
Commented by たかっち。 at 2013-03-20 17:15 x
卒業おめでとうございます。
同じ想いを持つ仲間、、、
お互いに助け合い、励まし合い、
一生付き合っていく仲間たちなんでしょうね。
夢に向かってがんばれ!
息子ちゃん!!
o(^-^)o
Commented at 2013-03-21 21:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-03-26 09:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jenajena at 2013-03-26 17:10
こんにちは~。

息子さん、ご卒業おめでとうございます。

我が家の息子は先日卒園したのですが、いつの日にか息子さんの
ような立派な子に育って欲しいなと思います。

息子さん、頑張ってくださいね♪
Commented by 富岡めぐみ at 2013-04-06 17:48 x
ベロニカさんの息子さん

ご卒業おめでとうございます。
ばっちり決まった髪型の牛飼いさんになられるのですね。
すこし驚きました。

なぜなら私の妹の高校の同級生が岩手の菊池牧場にお嫁にいき(16歳でドイツにソーセジ作りをまなびに留学した人と結婚、現在は4人の男の子の母)、夫婦で放牧型酪農、ソーセージ作りをされているからです。わがやは月に一度、岩手から岡山にソーセージを送ってもらっています。

こじつけのようでもありますが、日本の畜産の未来を担う若者が、ベロニカさんや暢子さんのようなすてきなお母さんたちの息子さんだと想うと、未来は明るいような気がします。

菊池牧場さんのブログはこちらです。
http://blog.kikuboku.com/

ぜひ岡山にも遊びにいらしてくださいね。

めぐみ

Commented by veronica-t at 2013-04-10 23:11
◆tomokedaさん
ありがとうございます。

やっと、牛飼いの道を一歩歩き出してくれました。
今は地元の牧場に毎日通っています。
私は、お弁当作り再開です。。
お腹がとても空くらしく、まずは腹持ちの良いご飯を!と、
ランチジャーに熱々のご飯をたっくさん入れて持って行ってます。
おかずは種類は少なくて良いからと、おばあさんの野菜中心のメニューです。

応援コメントありがとうございます!!
Commented by veronica-t at 2013-04-10 23:18
◆うめ婆さん
ありがとうございます。

親の背というか、彼の場合、学ぶべき大人がまわりに
たくさんいてくれたんだと思います。
親としては感謝です。ありがたいです。

嬉しいコメントありがとうございます。。
Commented by veronica-t at 2013-04-10 23:49
◆shinwoyorokobu73さん
ありがとうございます。

我が家の場合、子どもらそれぞれが自分の思うように
思うがまま歩んでいくようです。
私は後ろからハラハラしながらも、デンと構えて見守っていかなくっちゃと
思っています。(でも内心ハラハラドキドキ。。)

先日、久しぶりに娘が帰省してきました。
そのとき、長男がお世話になる牧場が経営されている焼肉屋に
家族で行きました。
長男には、自分の役割以外に牛に関わる人の仕事を知ってほしくて、
家族も長男の仕事を理解する意味で、思い切って豪華な食事に出掛けました。
ほんと、いろいろな意味で感謝する食事になりました。
そして、何より美味しかったです。。とっても。。

「いただきます、ごちそうさま」って、
いろいろなことに「ありがとう」と、感謝しつつ出る言葉だなと思います。

子どもが巣立っていくようになって思うのは、
なかなか大変だけれど、親になれたことにも感謝です。。
きっと、いつまでも気苦労はするだろうけど・・。(笑)

心温まるコメントありがとうございます。。

Commented by veronica-t at 2013-04-11 00:11
◆まこりんさん
ありがとうございます。

いやぁ〜、これからですよ。。
まだまだこれから。。今、やっとスタートラインに足をかけたところかな〜。(笑)
近頃やっと、仕事で着ているヤッケの汚れが酷くなってきたようです。
今夜、もう一台、長男の仕事着専用の二槽式の洗濯機を注文しました。(笑)

きっと、これから彼なりに悩むこと、辛いことも出てくると思います。
そんなとき、親の私より、今まで一緒に学んできた友達や先輩が
力になってくださり、その人たちのありがみに気付くと思います。

私は、ケガすることなく元気で頑張ってくれたらと願っています。
(・・と思うようにしてますが・・、
    母さんって、こんなにも口うるさかったんだと言われてます・・)

応援コメントありがとうございます!!
Commented by veronica-t at 2013-04-11 15:56
◆はるのさん
ありがとうございます。

本当に良き仲間ができたようです。
それに人付き合いが苦手だった長男が、いろいろな人と関わっていただいて
結構積極的に話をするようになりました。
これからが大変だと思いますが、仲間のみなさんに支えてもらいながら
牛のことなら。。といっていただけるような牛飼いになって欲しいと思います。

今度焚き火小屋にいらしたときは、ぜひ島根和牛を食べていただきたいな。。
Commented by veronica-t at 2013-04-11 16:06
◆kapaapanaさん
はじめまして。。コメントありがとうございます。

母の想いって、ほんと奥が深くあたたかで、
でも子どもらからすると、時にはそれが鬱陶しくもあり
それでいてやはりありがたく嬉しいものだと思います。
想いを共感していただいてありがとうございます。。
ほんと、いつかは先をこされてしまうものだと思います。
そのときは、後ろから見守ろうと思いつつ・・
今はとこどきグイッと後ろに引き戻すことがあるようで・・(苦笑)
もうしばらくかな〜〜
そっと見守っていこうと思います。。

嬉しいコメントありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いいたします!
Commented by veronica-t at 2013-04-11 21:36
◆たかっち。さん
ありがとうございます。

仲間って良いですよね。。
ほんと息子が羨ましいです。(笑)
そうそう、長男の働く牧場のお肉、美味しいです。

たかっち。さん、コメントありがとうございました。。
Commented by veronica-t at 2013-04-11 21:44
◆鍵コメさん(2013-03-21 21:41)
ありがとうございます。

長男の夢は、正直「へーそうだったの」と、驚いています。
なんせ、私は牛が怖いので・・(苦笑)
でも、ほんと、夢があってそれに向かっていけるって
幸せなことだと思います。

はい、もうしばらくお待ちくださいませ。。
ぐるぐるパン、美味しいですよ〜!
連絡先、ありがとうございました。。

私も、娘とともに応援しています。
Commented by veronica-t at 2013-04-11 21:49
◆鍵コメさん(2013-03-26 09:37)
ありがとうございます。

こちらこそご無沙汰しております。
鍵コメさんもお忙しそうですね。
おからだご自愛くださいね。。

鍵コメさんのお弁当、とっても参考になります!
真似させてもらってます。。

コメントありがとうございます!
Commented by veronica-t at 2013-04-11 23:05
◆jenaさん
ありがとうございます。
そしてご卒園おめでとうございます。

長男は、子どものころからゆっくりマイペースな子で
せっかちな私は、そのペースを待つことができなくて
何度も急かせたり、先にしてしまったり・・。
今思えば、彼のペースに合わせてやれるだけの気持ちにゆとりを
持ってやれば良かったなと思います。

長男らしく回り道しながら決めた道。。
今はそっと応援していこうと思っています。

コメントありがとうございます。。

Commented by veronica-t at 2013-04-11 23:47
◆めぐみさん
ありがとうございます。

そうなんです、牛飼いになりました。
親の私でもちょっと意外でしたが、まあ彼には似合った仕事なのかなと
思っています。

菊池牧場さんのHP、ブログ拝見しました。
教えてくださってありがとうございます。
これからのこの国の農業は、ますます大変だと思います。
でも、夢に向かって懸命に頑張る人もいる。
私たち消費者もしっかり見極めなきゃと思います。

あたたかくなり、先日久しぶりに車で娘を送りました。
これからそちらに出掛けることが多くなりそうですが、
なぜか、いつも慌しく・・なかなかお邪魔できなくて(涙)
また、時間ができたら寄らせてください。。
寮まで送るだけでなく、もう少し楽しまなきゃと思ってます。。
<< 旨い!玉葱の芽の美味しい食べ方 | ページトップ | ガトーショコラを焼きながら・・ >>