田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
-4- ハーブと畑の野菜のワークショップ
- 共に食する -
b0169869_210882.jpg



焚き火小屋に降りそそる光
b0169869_2102450.jpg


風と音
b0169869_2104017.jpg


集い
b0169869_2105777.jpg


食する
b0169869_2112983.jpg


b0169869_2114477.jpg


b0169869_212116.jpg


b0169869_2111495.jpg


そのひとときは、心地良く過ぎていきます
b0169869_2122111.jpg



焚き火小屋の、鉄、泥や薪、竹で出来た壁からは、いつも違う陽の光が差してきて、

ときどき通り抜ける風も、季節と時の香りを連れてきてくれます。

そして流れる音楽も、蜂などの虫の音や、鳥のさえずりだったり
畑を耕す鍬の音だったり、季節ごとの暮らしと自然の音が聞こえてきます。

ここには同じときはなく、慌しく過ぎる日々の暮らしでは気づくことのない
「豊かさ」を感じることができます。

そして訪れた人をみな、主人公にしてくれます。

この日の参加者のみなさん、とても明るく輝いた方ばかりで、
陽の光のスポットライトは、そんなみなさんをあたたかく順に照らしていました。
Top▲ by veronica-t | 2012-10-29 12:21 | workshop | Comments(10)
Commented by yumiyane at 2012-10-29 14:57
ほんとだ テーブルが大きくなってる~♪
凄い凄い。
私もその中に入っているかな、近い将来。イメージしました。
Commented by madoka_mm123 at 2012-10-30 15:49
こんにちは♪
おひさしぶりです^^

ワークショップ再開されたんですね。
行ってみたい…
お近くの方がうらやましいです。。。
Commented at 2012-11-01 14:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たかっち。 at 2012-11-07 17:25 x
この時間は宅配してもらうわけにはいきませんねぇ。。。
良い時が過ぎているのが伝わってきます。。。
Commented by ぼっくす at 2012-11-15 17:17 x
私は近くにこんな素敵な空間があることをしりませんでした。
今は子育てに必死なのですがこんな時間をわたしも持てるでしょうか?
本当に素敵、応援しています
Commented by veronica-t at 2013-02-25 11:20
◆yumiyaneさん
ご無沙汰しております。。
はい!ご覧のようにそのサイズにもなります。。
あっ!もちろん管理人さんじゃないと出来ませんけど。。
いつでもこの輪の中へ。。
お待ちしていますよ〜〜。
yumiyaneさん、いつもありがとうございます。
本当に待ってますヨ。。
Commented by veronica-t at 2013-02-25 11:27
◆madoka_mm123さん
こちらこそご無沙汰しております。。
コメントありがとうございます。
なかなか返事が書けなくてすみません。
はい、再開しました。。ゆっくりですけれど。。
お近くなら、ぜひ!!と、お誘いしています。
でも、いつかぜひいらしてくださいね。。
お待ちしています。。
Commented by veronica-t at 2013-02-25 11:29
◆鍵コメさん(2012-11-01 14:32)
こちらこそありがとうございます。。
こちらもとっても気に入っていますし、
気に入ってずっと履いておられます。。
ありがとうございます。
Commented by veronica-t at 2013-02-25 11:32
◆たかっち。さん
ご無沙汰しております。。
返事が年越しになってしまいました・・ごめんなさい。
ぜひ、この時間はここで。。今年こそは待っていますよ〜〜
土手で待ち伏せしてたりして〜〜(笑)
Commented by veronica-t at 2013-02-25 11:34
◆ぼっくすさん
コメントありがとうございます。。
そして応援。。ありがとうございます。。
ぜひ、こちらまで足をのばしてくださいませ。。
今年は子どもさんと一緒の「ぐるぐるパン」のワークショップを
企画しています。
そのときは、ぜひ、遊びにいらしてくださいね。。
<< -5- ハーブと畑の野菜のワー... | ページトップ | -3- ハーブと畑の野菜のワー... >>