田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
ワークショップ 「ハーブの香りとともに」
爽やかなハーブの香りとともに。。
久しぶりに焚き火小屋でのワークショップ。


b0169869_22649100.jpg



今回は、自宅でハーブを育てている方とご一緒に、ロケストとノブフェン窯を使って
ケーキを焼いてみました。

ケーキによく使われているバニラエッセンス・・。
先日、何気に使ったバニラエッセンスの香りに、少し違和感を感じて
この人工的な香りをハーブにかえたら、いっそう美味しく、香りの良いケーキが
焼けるのではと、この日のメニューはケーキに決まりました。

そして、こんな機会に、ロケストとノブフェン窯や燃料についても知ってもらえたらと
思うのです。


b0169869_20531167.jpg



この日、いろいろな種類のハーブと一緒に、イギリスのハーブケーキのレシピを
教えてもらながら、挨拶もそこそこにケーキ作りは始まりました。

使うハーブは、レモンバーム・レモンタイム・レモンバーベナなど、
爽やかなレモンの香りのするもの。

同じような香りでもハーブによって違い、
どれをどの工程で、どんな風に使うとか、レシピにそって試行錯誤です。
楽しいです。。


b0169869_127536.jpg



型に流しいれた生地をノブフェン窯にいれて、
ケーキの隣のロケストでは、パンも焼くことにしました。


b0169869_165916.jpg



二つのロケストの焔は、入れる薪の量で変えていきます。

ケーキの焔は、常に弱火。
薪の量は少なめに、
パンのロケストの熾火をこちらに移し、上手く活用していきます。

パンの焔は、強火から やや強火に。
薪の量はケーキのロケストより多く、
熾火を動かすかわりに、どんどん薪を入れていきます。

ふたつロケストがあることで、燃料を上手く使うことができ、
焔も扱いやすく、薪の無駄もありません。


b0169869_171752.jpg



最初に焼けたのはパン。
時間は、20分ぐらい?
ケーキの時間の半分くらいの速さで焼けました。


b0169869_2163757.jpg



ケーキは生地が重いので、焼く時間も長く、
熱が底にあたりやすいので、この日はペーパーを5枚重ねています。

柑橘系の爽やかな香りと、甘いケーキの香り・・
良い香りが焚き火小屋中に広がっていきます。

ケーキは焼けたら熱いうちに、作っておいたアイシングを表面に塗って
冷まして出来上がり。



b0169869_2165949.jpg



使った燃料は、わずか薪3〜4本。

ケーキの下拵えから、ケーキとパンが焼けるまで
かかった時間は1時間30分くらい。
わずらわしい余熱は、一切なし。

ハーブを使ったケーキは、爽やかな甘味と香りで
ふんわりとした口当たりで、優しい味がします。
 (一晩、冷蔵庫で冷やすと、より一層おいしかった。)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

焚き火小屋のこの環境は、女性に作る楽しみと今までにない発想と
それを実現してみようとする意欲を引き出してくれます。
ここでの作業は、いつもの「調理する」というものですが、
使う道具は初めて手にされるものばかりで、燃料もガスや電気ではなく、すべて薪。
この日も調理しながら薪を割る作業を一緒にしていますが、
ロケストを使うことで、その薪を焼べる作業と燃料となる薪の量はグッと減り、
わずか数人の女性だけでも、調理と薪割りを楽に平行して行うことができました。
また、ノブフェン窯を使うことで、通常のオーブンでは必要とされる余熱もしなくてすみ
調理の時間もかなり短縮されていました。

この日の焚き火小屋は、途中で雷がなり、雨も激しく降ってきました。
そしてしばらくすると、爽やかな風がとおり、陽がさしてきたり
調理しながら、遠くの空を見て天候の変わるのを予測したり、
それが調理の合間の話題にもなっていました。
今の私たちの暮らしでは、こうした天気の変化もネットやテレビ、新聞なとの
与えられた情報のなかで知ることが多く、人が本来持っている何かを察知し
行動に移すという機会が少なくなってきているように思います。
ここでは、人が人らしく、過ごせるようです。

この日も、この環境を使ってできること、やってみたいことなど、
いろいろ話はつきませんでした。
機会があれば、もう一度。。そう思えた一日でした。
Top▲ by veronica-t | 2012-08-23 01:06 | workshop | Comments(10)
Commented by さな at 2012-08-23 02:06 x
taeさんありがとうございました。久しぶりに訪れた焚火小屋…来るきっかけを失ってから月日は流れたけど、その間やっぱりここのことは話題にしてるようで、一緒に来てくれたIさんにも自然に話していました。
ロケストは進化し、わずかな薪しか使わないことにびっくり。Iさんの育てたハーブをふんだんに使ったケーキをこのロケストとノブフェン窯で焼き、ハーブティとともに焚火小屋の素晴らしい環境の中でいただく…。贅沢な時間を過ごさせていただけたことに感謝します。
とにかく楽しかった(^^)
Commented by veronica-t at 2012-08-23 12:32
◆さなさん
こちらこそ、ありがとうございます。
何をどうしていくか、バラバラにしたパズルが少しずつ形になっていく・・
そんな想いをした時間でした。
もう少し、頭の中で整理が必要ですが、やっぱりこうして動いてみないと
何も始まらないですね。
ありがとう。。
Commented by 出雲のハーブ畑 cuore at 2012-08-24 22:47 x
先日は、出雲のハーブ畑cuoreのハーブを使ってワークショップをして頂き、本当に有難うございました。出雲に、こんなに素敵な場所があったんだぁ~と感動の連続でした。出雲人として、誇りに思える時間でした。
Commented by veronica-t at 2012-08-25 11:31
◆cuoreさん
先日は楽しいひとときをありがとうございました。

そういえば・・挨拶もそこそこに始まったワークショップ。。
FBをされているって話しか聞いてなくて・・(アセッ)
私はブログがやっとなので、FBは見れないな〜と思ってたら
HPされてたんですね、初めて拝見しました。
私の知っているハーブはほんのわずかで、それもよく使うものしか
育てていません。。(笑)
うちのタイムの品種も、スープに入れると爽やかなレモンの香りが
してくるので、レモンタイムかと思ってはいたんですけど、
教えてもらって、はっきりしました。(笑)
我が家は、野菜にしても植えるときは品種を覚えているんですけど
品種に拘らなくなるのか、そのうち美味しく育ってくれれば良いかってなって
なんでも「うちの野菜」とか「おばあさんの野菜」と呼んでしまいます。(笑)
ちなみにハーブ類もそうで、「畑のハーブ」と呼んでます。。(笑)
ハーブ、いろいろな組み合わせで、料理を一段と美味しくしてくれますね。
また、ご一緒しましょう。。よろしくです。。
・・FBは、これからもしないので見れないなぁ。。HPを楽しみに拝見しますね。。
Commented at 2012-08-25 14:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2012-08-25 23:31
◆鍵コメさん(2012-08-25 14:54)
こんばんは。
えっと、ちょっと違う。。かな。。
自分の気持ちに素直な鍵コメさんの生き方、良いと思うな〜。
Commented at 2012-08-26 09:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jardin-vert at 2012-08-27 16:35
veronicaさん、こんにちは。
もっと近かったらぜひぜひ参加したいのにーーー!!と、パソコンの前で叫んでしまいました(><)
ハーブを使ったケーキ、良いですね~・・・食べたい!
↓カボチャのスフレチーズケーキも美味しそうです♪
ちょうど畑で採れたカボチャがあるので、早速本を図書館に予約しました(^^)
ロケストで焼いたパンの写真はどれも美味しそうで、いつも指をくわえて見ていましたが、ケーキも良い具合に焼けるのですね!
食べたいっ!!!

Commented by veronica-t at 2012-08-28 00:46
◆鍵コメさん(2012-08-26 09:23)
こんばんは。。
いえいえ、後で読んでみたら、
そうねぇそう取れるよねって気づきました。(笑)
はい、了解!!です。
頑張らねば。。(笑)
Commented by veronica-t at 2012-08-28 00:59
◆jardin-vertさん
来てきて!!
ぜひ、トマトを持って遊びに来てください。(笑)
うちは、何でか良いトマトが出来ません。(涙)

子どものころね、畑で祖母がトマトをひとつ
もぎ取って差し出してくれたの。
それがとっても美味しくって、それからトマトが大好きになったんですよ。
けど・・出来ないんだよね〜。

スフレチーズケーキ、とっても優しい味のケーキでした。
私はもう少し甘味を抑えても良いかな・・って思ったけど、
普段スイーツとかお菓子類を食べれない娘は
「この甘さは、期待を裏切らない甘さだ!」と、喜んでいました。
冷めたら、ほど良い感じになりました。美味しかったです。

パンもケーキも、オーブン料理も、ロケストも肝心だけど
なんといってもノブフェン窯に、美味しくなる秘密があるんですよ。
これさえあれば、どんな食べ物も簡単に美味しく出来るって思います。
ただ、サイズは小さめ。。でも、それがまた良いんですよ。。(笑)

ぜひ、こちらに来られることがあったら、一緒に作って食べましょう!
そうそう、私は今度はドーナッツに挑戦しようと思ってます。。(笑)

食べさせてあげたいっ!!!
<< これから。。 | ページトップ | 「かぼちゃのスフレチーズケーキ」 >>