田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
ロケストで、筍のアクだし
この時期あちこちからいただく筍に、我が家の台所は大忙し。

今年は、このロケストで筍を湯がく。

b0169869_210439.jpg


まず、大鍋にたっぷりの水に、
米を精米したときに出た米ぬかを入れて沸騰させる。

このとき、米ぬかをお茶パックに入れると、
筍に米ぬかがこびり付かないから後始末が楽。

そして沸騰したら、筍を鍋の中に放り込む。

昔は、筍の皮を剥ぎ取り、大きなままでアクだしをしていたけれど、
時代が代わり、台所から「かまど」が消えて、大きな鍋も消え、
今では筍を、食べるサイズにカットして湯がいている。

あとは筍が湯につかるよう、時々 しゃもじで鍋の中をかき回しながら、
そのまま30分から1時間、とにかく弱火でグツグツ煮る。


今日は、これを繰り返すこと三回。
パン焼きのあと 充分に温まったロケストで筍を湯がいた。



b0169869_2245026.jpg

湯がいた筍は、
一旦そのまま煮汁と一緒に冷ます。

冷めたら、山水でアクを流す。

春先の山水は冷たく、
流水に浸した筍は、とてもシャキッとする。








このロケスト、いつもはパン焼きに使っているが、
今年は、正月には餅米をこれで炊き、今日は筍を湯がいた。

b0169869_244491.jpg


実は、このロケスト、去年の大震災から被災地に160個ほど送られている

筍を湯がきながら、いつだったか教えてもらった被災地での話を思い出していた。
それは、昔からタコ漁の盛んなある地区で、
とれたてのタコを、このロケストで湯がかれたというお話。


実は、大鍋にたっぷりのお湯をわかして、茹でて下拵えをするこの時期、
実際には喜んでばかりではいられない。

次の月のガス代の請求書の金額に驚き、かなしくなる。
それが、このロケストだと少ない薪で、しかも燃料費ただだから
素直に、とても嬉しい。


だから、このロケストが、被災地の皆さんの暮らしで身近なことに役立ったことが、
まるで自分のことのように嬉しかった。

今年も、このロケストは役にたっているだろうか・・・。



ロケストに使用方法なんてない。
使用方法は、我が家流でいいのだ。

自分の暮らしに合うように、デザインし使えば、
いろんな可能性が見えてくると思う。
私もそうだったから。。

我が家のロケスト&パン焼き窯、使い方は無限大。。
Top▲ by veronica-t | 2012-04-30 23:08 | ロケスト&ノブフェン窯-recipe | Comments(5)
Commented by yumiyane at 2012-05-01 18:21
たけのこ大好きです。
先日奈良から送られてきたのをもらって、半分を煮て半分をたけのこご飯にしました。
今朝、会社の植え込みに竹が植わってるんだけど、20本ほど芽を切ってもらいました。もう食べられないくらい育ってしまって、、、。

質問です。
↓ のストーブが無い場合でも、ノブフェンパンは焼けますか?
粉はどんな種類ですか。普通の強力粉じゃだめですか?
見ると食べたくなって、自分でやいてみようと思います。
Commented by veronica-t at 2012-05-02 13:07
◆yumiyaneさん
こんにちは。
yumiyaneさんもですか。。?筍、美味しいですよね。
私も昨夜、タケノコずしを作って食べました。美味しかったです。。
我が家はこうして大量にいただくので、下拵えして冷凍保存しています。
1年くらいじゅうぶん持ちます。ただ、旬のものには劣りますが・・(笑)

そして、ご質問いただいたノブフェンですが
このパンは、パンも窯も「焚き火小屋の管理人さん」のすべてオリジナルで
生まれたものです。
それだけのものを作れる感覚と技術、そして部品ひとつ揃えるのも
なかなか大変だと思います。
それに、他のもので代用は難しいと思いますよ。。
そこに時間とお金と労力をかけるより、パンを焼く時間にかけられたほうが
楽しく価値ある暮らしが送れると思います。。
いつだったか管理人さんのブログに、このノブフェン窯を被災地支援と
引きかえに作ってくださると読んだ記憶があります。
ここはひとつ、管理人さんにお願いされると良いと思います。

続きます。。
Commented by veronica-t at 2012-05-02 13:21
そして、ノブフェン窯さえあれば、ガスでも電気でも焼けます。
あっ、そうそう、パン生地の下に敷く瓦を濡らせば、あの独特なノブフェンは
誰でも焼けると思います。(ノブフェン窯があればですけど。。)

ノブフェンは、酵母も作り方も、管理人さんの独学でオリジナルです。
でも、粉も酵母も、自分の暮らしにあったものを見つけられたら良いと思います。
難しく考えず、たまにしか焼かないなら、天然酵母よりドライイーストの方が
無駄がでず、楽にパンが焼けます。
粉も、手軽に購入できるものでじゅうぶんだと思います。
最初は、誰かのレシピを真似て、そこから自分流に足したり引いたり。。(笑)
料理と同じような感覚で良いと思いますよ。。

yumiyaneさん、コメント嬉しかったです。
ロケストもノブフェン窯も、大勢のみなさんに支えられながら、
管理人さんが、ひとつひとつ手作りされ被災地に送られています。
でも、これからの暮らしを考えると、このロケスト&ノブフェン窯は、
被災地だけにとどまらず、もっと多くの方に知っていただいて、
使ってもらえたらと思います。

yumiyaneさんのオリジナルなノブフェン、楽しみにしてます。。
Commented by yumiyane at 2012-05-02 14:43
veronicaさん、丁寧なお答、ほんとうに有難うございました。
了解です。
5月の終わりに出雲に帰るので、そのとき管理人さんに伺ってみます。
パンは、普通に焼くとどうしても表面があんな風に艶っぽくならないんですよ。きっと酵母のせいかもしれませんね。
天然酵母のほうがやはり歯ごたえが違いますよね。
濡れた瓦を敷く・・・・これヒントですよね。
連休にトライしてみます。有難うございました。
Commented by veronica-t at 2012-05-02 21:37
◆yumiyaneさん、
こちらこそありがとうございます。
管理人さんの作られるものは、使い初めは、どうしてここまで拘るのかと
思うほど隅々まで丁寧に作られてます。
でも、使っていくうちに解るんです。
なんでここまで拘って作られているか、使っていくと、よ〜く解ります。
そして納得して、改めてその凄さに驚き関心しちゃいます。(笑)
私なんて難しいこと分かんないから、いつも使い込んでから「ほ〜ぉ」と
なるんですよ。(笑)
ぜひ、管理人さんにお尋ねください。。
しかし・・あの方のアイデアと器用さと、しつこいほどの丁寧な技は
何なんでしょうね。(あっ・・・・・しつこいだなんて・・ホントウノコトヲ・・)
ほんと、ひとつひとつ神経を使いながら作っておられます。
だから長持ちもします。

パンのあの艶は、ノブフェン窯があれば出来ますよ。。
「パン窯の中の湿度と、パンの表面」なんて、参考になさってください。
http://veronica3.exblog.jp/18143913/
濡れた瓦がヒントです。。(笑)
酵母の違いは、どちらかというと風味と、パンの中の艶と気泡の大きさ。
その違いのほうが大きいかと思います。

yumiyaneさんのパン。。見てみたい。。
<< 試してみました。 | ページトップ | こんな暮らしも良いもんだ。 >>