田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
ひとりあるき
長女が巣立ってから、
なんと、贅沢にも私の朝食用になったパン。。

焼き色も良いし、良い具合に立ち上がり、良い香りもしている。

b0169869_13204898.jpg


自分のためにパンを焼くなんて、
こんな贅沢なことをしてて良いのかなぁ〜

わずかな薪も、自分のためとなると何だか勿体ない・・

それに、自分が食べるパンを焼く時間なんて・・
良いのかなぁ〜、こんな贅沢。。


そういえば・・・、
今までにも一度だけ、こんな思いをしたことがあった。

それは、子どもを保育園に預けて仕事を始めるときのこと
そのころは、子育てに必死で、(あっ!今も違う形で必死です。。)
子どもだけを見ていて、いつしか自分のことなんて放ったらかし・・。

いつも一緒だった子どもを保育園にあずけたことで、
子どもがバリアーのごとく、人目にさらすことのなかった自分の姿を
思いっきり人目にさらすことになる・・。

とってもみすぼらしい自分・・、本当に恥ずかしかった。

子どもが園に通うためのものには、精一杯のお金をかけても平気なのに
なぜか、家族を養うための仕事再開なのに、そのための自分の身支度は、
とても贅沢をしているように感じた。

でも本当はとても必要だったと、仕事に出始めてからようやく気づいた。


このパン焼きも、
いずれ自分の老後を、自分で何とかするための自分への投資。。
ひとりあるきするためのパン。

そう思えたとき、贅沢ではなく、必要なものに思えた。


さて、美味しいパンを焼いて、
良い老後にしよっ。。。。。
Top▲ by veronica-t | 2012-04-09 10:48 | 心象のスケッチ | Comments(11)
Commented by まこりん at 2012-04-09 15:21 x
taeさん、こんにちは!

パンを焼くことって、まずは自分へのご褒美。
神さまからのプレゼントだと思えるでしょ?

おいしいパンを自分のために焼くことに何の遠慮も要らないし、焔と薪と小麦への感謝なのよね。

焼く楽しみ、ああ、おいしい!シアワセって食べる楽しみ。
それに、誰かにもお裾分け、
おいしいパンが食べたいって、お嬢さんが帰ってくる。

そのためにも、
パンは作り続けてね!

いつか、そのパンを一緒に食べさせてもらいに、おじゃましますからね!

それと、時間の余裕が出来てきたら、
そのパン持って、出雲駅から出てる高速バスで出てきてください。
京都までお迎えに行くから・・・・


Commented by kmaroon at 2012-04-10 07:12
長女さんの旅立ち・・
私も2年前の長女の旅立ちの日を、
思い出してしまいました^^;

色々ご心配も多いと思いますが、
大丈夫、きっときっと、
大きくたのもしく成長してくれますよ!
だって、こんなにた~っぷりの、
母の愛に包まれて育ったのですもの^^v

それにしても美味しそう~♪
Commented by veronica-t at 2012-04-10 11:44
◆まこりんさん
こんにちは。。
そして、ありがとう。。

娘が巣立っていくとき、たくさんの人に支えていただいて
この子は今があるんだなと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
全然連絡してこなかった娘で、新しい環境になれたんだと思いましたが、
会ってみると、ことのほかホームシックにかかっていたようで・・。
でも、これに一安心しました。
最初にここまで落ち込んでたら、あとは自分で解決しながらなれていって
くれると信じています。

いろんなことを感じやすい子なので、そのてんが心配ですが、
それも自分の個性として強くなって欲しいと思います。

会ってみて、娘が今!食べたい!!のは、甘〜いスイーツ。。
パンも、母のシンプルパンじゃなくて、クリームたっぷりの甘いもののようです。
きっと帰ってきたときは、パンじゃなく、焚き火で焼いたケーキになりそうです。。

ありがとうございます!!
また、いつかお邪魔させてください。。
それまでに、もっと美味しいパンが焼けるようにしますね。。ありがとう。。
Commented by veronica-t at 2012-04-10 11:57
◆マロンさん
こんにちは。。
そして、ありがとうございます。。

いつかは親元から離れていくと分かっていても、そのときになってみると
やっぱり寂しいものですね。。
うちの場合、駅のホームで見送ったとき、あまりにもアッサリとそして呆気なく
行ってしまい、何だか急にこちらのほうが寂しくなって、別れた日の夜中まで
その気持ちを引きずっていました。

お風呂に入って涙をながしてたとき、なんで泣いているんだろう・・
娘は、夢に向かって頑張っていこうとしているのに、
親の私は何を感傷に浸っているんだろう・・って、やっと気持ちを切りかえる
ことができました。
おかしいですよね。。(笑)

でも、こんな想い、みなさんされているんですよね〜。
ほんと、子に教えられて育てられているのは、私のほうですね。。(笑)

マロンさん、ありがとうございます。。
ほんと、た〜っぷりと愛情はそそいできましたから
頑張ってくれると信じています。

パン、美味しいですよ〜。。
今から、明日のパンを焼きます。
でもね・・困ったことに、焼きたてを食べちゃうのです。。
太らないようにしなくっちゃ。。(笑)
Commented by garandee at 2012-04-11 13:39
はじめまして。
「似ているブログ」からやってきたら、美味しい焼き立てのパンの香がしてきそうなブログに興奮しています。
そして、お嬢さんへの愛情に、現在妊娠38週目のわたしの目元はウルウル。
また遊びに来ます♪
Commented by veronica-t at 2012-04-16 09:41
◆garandeeさま
はじめまして。
そして、ようこそです。。
「似ているブログ」からということで、こちらからもお邪魔してみました。
garandeeさんの素敵なブログに似ているなんて、とても光栄です。
そして、わざわざコメントを残してくださって、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。。

毎日1個ずつ焼くこのパンは、その日の気分と、気温と湿度の変化で
ほんの少しずつですが、味も風味も、パンの表面も違うんですよ。(笑)
そこがおもしろくて、娘が巣立った今もパンを焼いています。

長くなったので、
↓に続きます。。
Commented by veronica-t at 2012-04-16 09:45
garandeeさんのピーナッツちゃんへの愛情、とっても伝わってきます。
母親が出産までに子どもにそそぐ愛情って、すごく大きいと思います。
だって、ひとりでお腹の子の命を預かっているんですもの。。

だから産まれてきてくれたとき、小さな赤ちゃんに向かって
「産まれてきてくれてありがとう。。」って、言えるんだと思います。
私の場合、いろいろと考えていた名前が、その瞬間に決定します。(笑)
長男のときなんて洒落た名前も考えてたのに、おむすびみたいな長男を
ひとめ見て「大ちゃん!」に決定しました。(笑)

ピーナッツちゃんに会える日が、
garandeeさんにとって素敵な日でありますように。。

また、遊びにいらしてくださいね。。
私も、お邪魔します。。
Commented by green-field-souko at 2012-04-22 15:31
taeさん、こんにちは。
おひさしぶりです。

taeさんのパンがあると、なんか、ほっとしますねえ。
いつもと違う種類の小麦粉、はちみつを入れたり、焼き方を変えたり、
taeさん、なんか、なんか、元気ではないですかー!
こっちまで嬉しくなってきます。

でもさ、「老後」は、いくらなんでも、まだ早いよ。
人生これから、これから^^
Commented by veronica-t at 2012-04-23 02:53
◆草子さん
こんばんは。。

空元気ってやつですよ。。(笑)
考え込んでても仕様がないって感じかな。。(笑)
でも、うん、元気です。(やっぱり。。)
ありがと。。

老後ってね、早いようだけど
何かできる今から、ことを始めないとなぁ〜って、
子どもが離れていって、ひとりになる時間が多くなって、
それこそ、私を囲んでくれてた子どもたちが居なくなるとね、
今の自分がさらけ出されるんだよね〜
楽しみが何もないっていうのも寂しいかなと思って(苦笑)

どんな風に過ごしていきたいか、
少しずつ頭の中で出来てきてます。。

草子さん、あのケーキ美味しそう。。
Commented at 2012-04-27 18:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2012-04-30 15:47
◆鍵コメさま(2012-04-27 18:00)
こんにちは。
お得情報ありがとうございます。
量産してないのが良い。。
作り手の好きで出来ているのが良い。
いつか、ぜひ!娘と一緒にいただきます。

連休ね、娘が帰省してきます。
今はそれが楽しみです。。
<< パン窯の中の湿度と、パンの表面 | ページトップ | 風の谷の春 >>