田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
ローザビアンカ - イタリアなす -
b0169869_8322296.jpg

ベロニカの会では、参加してくださったみなさんと、
焚き火小屋の「かまど」と「炉」に薪を焼べて、
採れたての野菜を調理し食するワークショップを続けてきました。

よく、使う道具が「かまど」「炉」といった日本に昔からある道具なので
作る料理も伝統料理や郷土料理など、和食をメインに作っていると思われがちですが、
ここで作っていたのは、イタリア料理からヒントをもらった創作料理。。

煮物など普段作る野菜料理は、その家々の味に母から子へ、姑から嫁に
受け継がれていけばそれで良いじゃないのっていうのが、私たちの考えでした。

ベロニカの会で伝えたいのは、私たち世代の新たなライフスタイル。。
それは、ただ新しいものばかりを取り入れるのではなく、
そこにあるものを大切に、自分たちの暮らしにあった形にすること。

「かまど」や「炉」の焚き火で作るから、和食で煮込み料理と決めつけず、
野菜そのものの美味しさを楽しみたいと、塩やオイル、ハーブなどを使った
シンプルで美味しい料理を求めていったら、イタリア料理にそのヒントをみつけました。

でも、最初は失敗だらけ・・
使うハーブもオイルも調味料も、今まで使ったことのないものばかり。
味加減どころか作る味がわからなかったり、一度使った調味料も
最後まで使い切るうちに賞味期限オーバー・・。
ならば、もっとシンプルにしてみたらどうだろうと、野菜のもつ香りと味を調味料代わりに
ハーブもよく使うものを数種類だけ育てて使うことにしました。

畑の野菜も、作る料理にあうものみつけて育ててみることにしました。
それまで作っていたのは、醤油や砂糖、味噌やお酒を使った煮込み料理に適した野菜たち。
煮込むと味が染み込み、トロトロっとしたりホクホクして美味しくても、それが作る料理で
美味しくなかったり邪魔したりします。

ここの土と気候にあったものを探して育てることも結構大変で、
いつの間にか雑草にもまれ、ここにあわなくて姿を消した野菜・・
よく育ってくれたのに、使いこなすことができなくて大きくなりすぎた野菜・・
もう名前すら覚えていないものもたくさんあります。

ほんと同じ野菜でも種類がたくさんあります。
日本でもそうなのに、世界中って探したら、もっとたくさん。。
その中から種や苗が手に入るもので、美味しそうなもの、ここに合うものを探して
茄子の中でやっとみつけたのが「これ!!」

ローザビアンカ - イタリアなす -

ズッキーニのように癖もなく使いやすく、大きさも10cmくらいのコロンとしたもの。
それを1cmの輪切りにして、オリーブオイルで「なすステーキ」にしてみたら、
やわらかく、でも崩れることなく、味は濃厚でクリーミー。。
そして、なんといっても、うちの畑でちゃんと育ってくれた。

先日、さっそく「くるみ市」に初出荷!!
お陰さまで、その日のうちに完売です。
ただ、植えた苗は2本。
じっくり大きく育ってくれるので収穫する数も限りがあります。
市への出荷は、もう少し先かな〜〜
うちでも食べたいし。。
Top▲ by veronica-t | 2011-07-13 09:24 | 野菜について | Comments(14)
Commented by t-haruno at 2011-07-14 20:19
胴回りの太いナスなので、すごくでっかいのかな?
と写真を見て思ってたのですが
10センチ?
可愛らしい、使い勝手のよさそうなサイズですね。
色がとても綺麗だし。
ナスは大好きですが、煮込むと、どうしてもナスの色素が料理全体の色を暗くしてしまって
悩ましいものです。
その点、このおナスなら
ラタトゥイユを作っても、明るい仕上がりになりそう。
即日完売なの、わかりますね。

出荷するとなると悩ましいですねぇ。
自分の口に入らなくなっちゃう。
Commented by veronica-t at 2011-07-16 09:43
◆はるのさん
こんにちは。。
そうなんです、胴回りが太いので、でっかく見えますが
コロンッとした使い勝手のよい茄子です。
色は、写真で上手く撮れなかったのですが、
もっと鮮やかな紫色に白い筋がボワ〜ッと入っていて
とても綺麗な色です。
でも、この皮の色は残念ながら熱を加えると、灰色っぽい色になりました。
中は、焼いても綺麗な色でしたよ。

即日完売!
ただ今、予約待ち!!
と、いう嬉しい状態です。。
料理人の方が美味しいからと、予約させて欲しいと言ってくださったんです。
ただ、植えた苗2本、じっくり大きくなる茄子なので、今朝やっと1個収穫しました。
なかなか我が家の食卓に並びそうにないですねぇ。。(笑)
美味しく調理してもらえて喜んでいただけるなら良いかなって思います。
でも・・もう一回食べたいなぁ。。。。。(笑)
Commented by kmaroon at 2011-07-21 20:50
ナスのステーキ、美味しそうですね♪
イタリアナス、
色もとても綺麗^^
Commented by veronica-t at 2011-07-22 09:52
◆マロンさん
ナスのステーキ、とっても美味しかったです。。
この「ローザビアンカ」は、色がとっても綺麗です。
茄子そのものに癖がなく、ほんと扱いやすい野菜だと思います。
どこかで見つけたら食べてみてください。
ただ、熱を加えると綺麗な色は灰色になっちゃいましたけど
カラフルな色の夏野菜と合わせると良いと思います。(笑)

マロンさん、夏の畑って、ほんとカラフルな色の野菜たちで賑やかですよ〜。
畑にいるだけで、とっても楽しくなっちゃいます!(笑)
そのカラフルな色がカメラにおさめられないのが、ちょっと残念ですけど。(苦笑)
暑いけど、夏は大好きな季節です。。
Commented by tomokeda at 2011-07-22 19:33
今晩は。
私もイタリアのナスを植えましたが・・・これと同じなのかさっぱり
解りません。実が、なってみないと検討もつかないです~。
こんなナスなら、ステーキが美味しいのですね。
さて、我が家のイタリアのナスは、どんな実をつけるのでしょう?
楽しみに待ちたいと思います。
Commented by nageire-fushe at 2011-07-23 22:16
イタリアの茄子なのですか!!!
やはり何処と無くお洒落なような・・・・・
田楽にしたら・・・おいしそうですね!!!
Commented by yumiyane at 2011-07-28 11:32
こんにちは。
先日は焚火小屋で有難うございました。
ベロニカさん、
その名前が、映画ふたりのベロニカ を思わせて、お会いする前から何やら神秘的でした。
お会いしたあとも、私の中での神秘性は変わりませんよ。
田園の暮らし、楽しく拝見させていただいています。
Commented by jardin-vert at 2011-07-30 17:29
はじめまして。
ブログ名通り、豊かな暮らしですね~。丁寧に作られた野菜やパンがとっても美味しそうです♪
焚火小屋に伺ってみたい!と思ったら遠かった・・(><)
これからもブログを拝見するのを楽しみにしています♪


Commented by veronica-t at 2011-07-31 08:22
◆tomokedaさん
おはようございます。
コメント、ありがとうございます。
お返事が、こんなに遅くなってすみません。。
tomokedaさんちの茄子、どんなのかな〜〜。
何だかそれも楽しいですね。(笑)
そうそう、うちも今年の茄子が、やはりそうでしたよ。
ここらでは煮物に使う長茄子を作ることが多くて、
我が家も長茄子の苗を10本ちょっと植えたんです。
花がきて実になった茄子は長茄子じゃなくて、もっと短く太いもの。
煮物にしたけれど、太すぎて中まで味が染み込まなくて不向き・・。
長茄子って購入したはずなのになぁ。。(笑)
でも炒めたり揚げたりすると美味しい茄子だったので、それはそれで
良かったですけどね。。(笑)
ほんと、実らないとわからないのも、良いかもしれません。。
tomokedaさんちの茄子がどんなのか楽しみです。。
Commented by veronica-t at 2011-07-31 08:31
◆一茎草花さま
おはようございます。。
コメント、ありがとうございます。
こんなにお返事が遅くなって、すみません。。
イタリア茄子、いつもの茄子を見慣れすぎてるからか
ちょっと変わっていて、ほんとオシャレな感じですよ。。。(笑)
田楽。。美味しそうですね!
この茄子は味に癖もなく、ソース次第でいろんな味が楽しめそうです。
煮崩れもしないから田楽も良いですね。。作ってみます。
暑い夏、たくさんの野菜たちのお陰で食欲倍増です!!
夏バテもなし!です。(笑)
一茎草花さまのところで、心地良い風をもらいましたので(笑)
ますます元気に過ごせそうです。
ありがとうございます。。
Commented by veronica-t at 2011-07-31 09:29
◆yumiyaneさま
こんにちは。。
先日は楽しいひとときをご一緒させていただいて、ありがとうございました。

「ベロニカ」をネットで検索すると、映画のベロニカが出てきます。
私は詳しく知らないので、どんな映画なんだろうな〜ってずっと思ってました。
映画のベロニカさんは神秘的な存在なんですね。。
私も。。ありがとうございます。。
実際は、全然神秘的ではないですよ。。(笑)
この歳になっても、日焼けを気にせず真っ黒になってドタバタしてますから。
でも、そう感じていただけて、とても嬉しいです。。
ありがとうございます。。
田園での暮らし、実は思春期から若いころ、この田舎が嫌いでした。
でも今は、こんなに暮らしやすく、自分次第でいろんな可能性を秘めた
自分にあっている土地は、世界中探してもここしかないと思っています。
そう私に気付かせてくれた焚き火小屋が、今も、きっとこれからもずっと
心の支えになってくれています。
また、お会いできるのを楽しみにしています。。
Commented by veronica-t at 2011-07-31 09:53
◆jardin-vertさま
こんにちは。。
そしてはじめまして、ようこそです。。

「豊かさ」って、きっと人によって、暮らす環境によって、
人それぞれ感じかたがあると思うんですよね。。
私は近頃やっと、自分にとっての豊かさっていうのに気付いたところです。
それって、子どものころからずっと変わらなくあったものなんですけど
ほんと気付かなかったんですよ。。(苦笑)
このブログで豊かさを感じていただけて、とっても嬉しいです。
ありがとうございます。。
これからもよろしくお願いします。。
jardin-vertさんのブログの野菜に、とっても興味深々です。。
またじっくりお邪魔させてくださいね。。
コメントありがとうございます!!
Commented by 優しい野菜 at 2011-07-31 22:54 x
多分ローザビアンカ初めて即買いしたのはわたし!

イタリアン料理を数年していたので 特にトマト、ナスは必須アイテムだったからこそ、野菜を見る目も 舌も肥えてしまっていましたが あの茄子の食感、クリーミー感、そして甘味の多い玉ねぎはたまらないものでした!

これからも素敵な野菜作ってくださいね!!
Commented by veronica-t at 2011-09-01 17:11
◆優しい野菜さん
もしかして、もしかして、優しい野菜さんって野菜さん・・?
いつもありがとうございます!

新米百姓は、なかなか野良仕事のペースを作ることができず
何度挫折しそうになったことか・・(涙)
でも、優しい野菜さんのお陰で何とか今日まで頑張ってますっ!
いや、これからも、ゆっくり自分のペースで
いろんなことに挑戦しようと考えてます。
ほんとありがとうございます。。
<< バジルの出荷 | ページトップ | ジャガイモ掘り >>