田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
玉葱の葉と根の処理 - 我が家流 -
うちの玉葱の収穫風景。

抜いた玉葱を、しばらく天日干しして、
吊るして保存できるように、根と葉を落とし大きさを揃えて紐でくくっていく。
収穫しながら、畑でする作業はここまで。
b0169869_9174210.jpg

ここで、玉葱の根と葉の落し方 - 我が家流 -

b0169869_9184799.jpg

これは長年、畑の中でひとり玉葱の収穫をやってきた母が考えたもの
無駄がなく、効率的に根と葉が綺麗に処理できる。

必要なものは、よく研いだカマと小さな腰掛けというのも
野良仕事がすべて人力という母らしい最小限な道具。


母の足元・・これがその作業の様子。
b0169869_9175929.jpg
カマの刃を上に向けて、足で固定する。
砂地の畑なので、カマは土にはまってしっかり固定される。


b0169869_9181795.jpg
カマを固定したら、
片方の手で玉葱を持ち、もう片方の手で根を持ちカマに押し付けて切る。


b0169869_9183022.jpg
根が綺麗に揃ったら、玉葱の葉をカマに向けて傷んだところも落とす。

根を落として保存するのは、ここらでは母くらい。
母が根を落とすのは、玉葱の成長をとめるためだとか・・
気持ち・・他所様より芽が生えてくるのは遅いと思う。

こうして根と葉の処理をすませた玉葱は、粒の大きさ別に紐でくくる。
くくった玉葱の葉をもう一度、根と同じようにカマで切り揃える。


植えた玉葱を2000個
こうして、ひとつひとつ手に持ち作業する。

気が遠くなる作業だけれど、これで根と葉の処理と
大きさの分別や、痛み具合を見たりと、いっぺんに何役もこなせる。

あとは、風通しの良いところに玉葱を吊るすだけ。
そして、しばらくして紐を締め直せば作業が終わる。
玉葱の収穫が終わり、かけた玉葱を見ると ほっとする。


玉葱の保存の様子(紐の締めなおしの様子)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
玉葱の宅配いたします。。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、鍵コメでお知らせください。
Top▲ by veronica-t | 2011-06-21 06:42 | 野良仕事 | Comments(4)
Commented by tomokeda at 2011-06-27 10:03
おはようございます。
色んな知恵が、あるんですね~。
私は、17歳から下宿したりして、母と一緒にいる時間が少なかった
ので、生きてたら、どんな風だったのかな~と、こちらのブログを
読ませて頂いて、私と母を想像して楽しんでいます。
きっと、喧嘩ばかりしていたかも~なんて、思ったりして。
色んな知恵を聞くチャンスを逃しちゃったようで、残念だわ。
その分、こちらで学ばせて頂きますね。(*^^)v
Commented by veronica-t at 2011-06-28 09:24
◆tomokedaさん
おはようございます。
ほんと、人それぞれ色んな知恵がありますよね。。
それに、長いこと何かを続けている人は、
いろんな知恵を持っているなと思います。

tomokedaさん、早くから自立されてたんですね。
それに今は、お父さんの介護と凄いなと思います。
私はずっと一緒に暮らしているので、そのありがたさにも
気づかずにいました。
親になり、よく言われるように少しずつ親の気持ちが分かるように
なった・・かなぁ。。(苦笑)
母とは、お互い譲らないところもあって喧嘩までじゃないけど
知らん顔っていうのは、よくありますよ(苦笑)

>色んな知恵を聞くチャンスを逃しちゃったようで、残念だわ。
そうですよね〜。。チャンスかぁ。。
なかなかそれにも気づかずいるんですよね。
せっかくのチャンス、大切にします。
私も、tomkedaさんや皆さんのブログから学ばせてもらっていること
たっくさんあります。
tomokedaさん、ありがとう。。
Commented by psinnerchild at 2011-07-04 13:27
初めまして
三閑人さんのリンクより拝見させていただいてます。
髪の毛を切りながら暮らしているものです。
お母様の手に感動して思わずコメントしてしまいました。
いつか自分もこんな手になっていたいです。

なんだか勇気をもらえました
ありがとうございます。
Commented by veronica-t at 2011-07-05 07:46
◆psinnerchildさん
はじめまして。。
三閑人さんのところから。。ようこそです。
母の手は、もう職人の手です。
そんな母の手に感動してくださったpsinnerchildさん
さすが髪の毛を切りながら暮らしていらっしゃる方ですね。。
ありがとうございます。
手仕事って地道だけど、しっかり「もの」をつくっていくことだと
思っています。
人を喜ばせ、人に感動を与え、いろんなことに感謝する・・
私もそんな仕事のできる手に・・と思います。

ブログ拝見しました。
素敵で温かなお店ですね。
とても懐かしく、そして新鮮な気持ちになれました。
こちらこそありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。。
<< 無題 | ページトップ | 2011 玉葱の収穫 >>