田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
この数日間
この数日間

畑の中に小屋を建てていた
b0169869_16203213.jpg


伝えたいことを

伝えられるように


b0169869_1615756.jpg

Top▲ by veronica-t | 2011-06-11 22:30 | 風の谷から | Comments(11)
Commented by nageire-fushe at 2011-06-12 09:58
お疲れさまです~~~
どんなことを伝えられるか・・・
楽しみでもありますね。
Commented by nonisaku-hana at 2011-06-12 16:34
楽しげな声が聞こえてきそうです。
taeさん、あの雨の中で懸命の作業、大変でしたね。
晴れて本当によかった!
「伝えたいこと」、きっと受け止めてもらえたでしょう。
これでまた次に繋がっていきますね。
Commented by veronica-t at 2011-06-12 16:48
◆一茎草花さま
ありがとうございます。
ほんと・・疲れました・・(笑)
でも、気持ち良い疲れです。

伝えたいこと、きっとすぐには言葉にならないかもしれないけれど
ある日、ふと・・この日のことを思い出して気づいてもらえたらと
思っています。
Commented by veronica-t at 2011-06-12 17:17
◆hanaさん
ありがとうございます。
ほとんど夕方から夜にかけての作業で、
でも、いい加減なことはしたくなかったので、無い頭と動かぬ身体を
フルに動かしましたよ。。(笑)

やっと前の晩に何とか形になって安心したのですが、ずっと雨が降っていて
心配で、早朝のバイトの帰りに寄ってみたら、大雨でシートに水が溜まって
すごいことに・・
朝、ワークショップまでに本業の仕事も入っていたけれど、
焦っても何もならないと、シートをもう一度張り直しましたよ。(笑)
それが、始まるころには、あの天気・・・・・

でも、あの日、あの小屋があったから良かったと思っています。
そして小屋をひとりで作ったこと、自分自身のためにもなりました。

「伝えたいこと」
きっと、被災地との温度差のあるので、すぐ目に見えないかもしれませんが
この日のことで何か気づいてもらえたらと思っています。

↓に続きます
Commented by veronica-t at 2011-06-12 17:18
そして、焚き火小屋から出たことで、地域の人に何をしているのか目に見えて
そのほうが凄かったりします。(笑)
とくに、ひとりで小屋でも作ったことは、すごい反響でした。

言葉で伝えることは、本当に難しいです。
時間がかかっても、こうして動くことで、自分自身も気づくことができ、
関わってくれた人にも何か伝わればと思います。
ぶきっちょなので、こんなやり方しかできません。。(笑)
でも、ほんと楽しいです。。
Commented by まこりん at 2011-06-12 18:28 x
拍手喝采!パチパチパチ!!!!

大地の一歩、
その小屋には、焔の女神さまがおいでになります。
縁の下の力持ち?地の神さまも・・・・

スゴイ!

Commented at 2011-06-12 22:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2011-06-14 08:54
◆まこりんさん
コメントへの返事、そしてブログの更新、とっても遅くなりました。
ワークショップの様子、ブログに載せましたので見てください。。

瓦のキッチンストーブの作り方が間違ってて、何度やっても焔が
うまくあがらず、焦るというより「何で?」と、
もう参加者のみなさんそっちのけで、瓦とにらめっこしてしまいました。
積み重ねているとき、代表の岡野さんも見に来てくださり、組み方を
教わったり、焚き火小屋にある瓦のキッチンストーブを何度も見に
行きました。
あやふやに知ったかぶり!!なのはダメって、ほんと反省しました。

また後でアップしますが、小さな子どもさんがずっと大人の真似を
するんです。
ちゃんと見て真似る・・
これはほんと大切なことです。
小さな子に教わったワークショップでした(笑)
Commented by veronica-t at 2011-06-14 09:03
◆鍵コメさま(2011-06-12 22:07)
ありがとうございます。

いや、私も同じです。
でも、ここで生きていかんといけん!って
もうガムシャラなだけです。(笑)

自分のことは自分でする・・
これは、ここ数年で学んだことです。
きっと負けず嫌いな頑固ばばぁになって、子どもたちに呆れられる
そんな年寄りになるんだろうなぁ。。(笑)

玉葱、も〜〜しばらくです。
葉は倒れているんですが、倒れてから甘味が増し大きくなるからと
師匠がOKサインだしてくれません。(笑)
うちも大玉かなぁ〜
でもね、買う側にとっては、玉葱もカボチャも小ぶりな方が良いとか・・
ほんと難しいですわ。。
保存玉葱、ちょっと拘りのデザインで市に持って行こうと考えてます。
一目みて、うちの玉葱って分かるように。。(笑)
また、アドバイスよろしく!!です。
Commented at 2011-08-01 00:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2011-09-01 17:36
◆鍵コメさん(2011-08-01 00:55)
お返事が遅くなってすみません。。
コメントありがとうございます!

正直いって、ずっとこの玉葱を食べてきたので
これが甘いって特別思ったことはありませんでした。
玉葱を買ってくださる人から、「taeさんちの玉葱は甘い!」って言われて
初めてそれに気づきました。
ただ、玉葱たっぷりの我が家の味噌汁は、よそさまに比べてやけに
甘いとは思っていましたけど・・(苦笑)

もちろん、糖度の検査もしていません。
きっとこれからもしないでしょう。
味覚も人それぞれ。。それで良いのかと思います。
だから、ごめんなさい・・
そのふれこみがまじなのかどうか、証明することはできません・・
<< 「畑の中から」 | ページトップ | 深呼吸する >>