田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
「鉄のパン焼き窯」 パン作り(1)
b0169869_1172383.jpg

鉄のパン焼き窯は、窯の上下で火を焚く。

焚き火小屋では、なんの心配もなかったことが
普段、薪でお風呂を焚き、熾火を居間にある掘り炬燵で使っている
我が家でさえも、今の暮らしの中では危険と隣り合わせで心配になる。

今の季節、午後から吹く谷風が、谷を舞う。
空き家の多い谷は、火の粉が遠くに飛ばせない。

やっぱり、窯を耐火煉瓦で囲んじゃえ!

パン焼き小屋に、この窯を入れるひとつの案として
これが入るサイズの暖炉を作ろうと考えた。

家の建築構造や、暖炉の構造など、チンプンカンプンな私にも
出来るだろうか・・?

まずは、わざわざさんからいただいた酵母を使って
何度もパンを焼いてみることにした。


- シンプルパン -
b0169869_1164625.jpg


小麦粉は、窯と相性の良いキタノカオリ。
最近、百姓仕事も始めるようになって、この「キタノカオリ」を、「キタアカリ」と、じゃが芋の名前で呼んでしまう。(苦笑)
イーストは、わざわざさんからいただいた、小麦粉から作った酵母。
あとは、水と塩だけのとってもシンプルなパン。

・・生地作り・・
小麦粉、200g
捏ねずに、10分×4回。

・・一次発酵・・
室温で18時間

・・成形・・
4等分

・・二次発酵・・
室温で5時間
*本業の仕事の予約が入り、かなり時間オーバー・・

・・焼き時間・・
20分〜30分


・・memo・・
一次発酵のときは、小麦粉の良い香りがしていた。
二次発酵にかなり時間をおいてしまった。
でも、本業だいいちなので、これもまた良い経験としょう。

焼きあがったパンは、すっぱい味のパンになった。
そのままでは、かなりすいぃ〜〜。

娘が、パンを軽くトーストして、ベーコンエッグを乗せて
食べていたが、美味しいと喜んでいた。

仕事との兼ね合いを考えて、パンを焼く時間を決めなくっては・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・
わざわざさん、いろいろ教えてくださってありがとうございました。
目から鱗のパン生地作り。
ほんと、いろんなことに気付かせていただきました。

酵母は、大事に育てていきます。
本当にありがとうございました。
Top▲ by veronica-t | 2011-05-06 14:38 | 焔のある暮らし | Comments(2)
Commented by t-haruno at 2011-05-07 17:50
捏ねないでもパンが出来る・・・・・!?????
って、目からウロコがボロボロ落ちましたが
確かに、色んな方法がありますものね。
ワタクシごとで言えば、
山菜のアク抜き方法や、保存食の作り方も
最初は全然知識が無いので、本に載ってる通りにしか出来ないんだけど
段々、自分はこのやり方が合ってるとか
この方法でも出来るじゃん
とか、わかってきた今日この頃です。

鉄のパン焼き窯を耐火煉瓦で囲うと、熱の伝わり方も違ってきて
taeさん独自の焼き方が、これから開発されるんでしょうね。
いや~~~~~
taeさんのパン焼きが復活して、良かったです。
色んなオリジナルパン、これから焼いてくださいね。
Commented by veronica-t at 2011-05-08 00:51
◆はるのさん
そうなんです、捏ねなくても美味しいパンが焼けるんですよ〜
生地がね、しっかり捏ねたようになるんです。
ほんと不思議でした。
わざわざさんって、マジシャン!?って思いましたもん。。(笑)

はるのさんのオリジナルな保存の仕方、これも私にとっては
目から鱗状態ですよ〜。
参考になります!

パン焼き復活です!
ここんとこ毎日パンを焼いています(笑)
でもね〜、なかなか思うようなパンが焼けなくって・・
だけど、楽しいです(笑)
煉瓦の積み方とか、いろいろ試しながらパンを焼いています。
わざわざさんに出会って、また新しいオリジナルなパンが出来そうです。
<< やっと畑らしくなりました。 | ページトップ | 「鉄のパン焼き窯」の引越し >>