田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
記憶
b0169869_7305334.jpg

今朝、子どもを送った帰り道での一枚

いつも見慣れた景色

いろいろなことに感謝して、心のアルバムに貼っておこう

Top▲ by veronica-t | 2011-04-24 06:01 | 風の谷から | Comments(5)
Commented by tomokeda at 2011-04-24 09:20
おはようございます。
リンクありがとうございます。こちらもリンクさせて頂きま~す。m(__)m

それにしても、綺麗な朝陽。やる気が、出ます。
川?湖?に反射してる太陽が、何とも言え無いですね。
ここでたたずみ、祈りを捧げたい気分になります。
Commented by veronica-t at 2011-04-26 09:41
◆tomokedaさん
おはようございます。。
こちらこそリンクありがとうございます。嬉しいです!

綺麗な朝陽でしたよ〜。
これは、八岐大蛇の伝説がある「斐伊川」という川です。
私が小学校の低学年のころは学校にプールがなくて、
水泳の授業はこの川でしたよ(笑)

tomokedaさんが祈りを捧げたい気持ちわかります。。
ここ出雲は、旧暦10月全国から神様が集まり、
その年のことについていろいろと会議をされるという
神話が残っています。
この月、全国では「神無月(かんなづき)」と呼ばれてますが、
出雲では「神在月(かみありづき)」と呼んでいます。
ここからもう少し下流に「神立橋(かんだちばし)という橋があり
神様はその橋から自分の国に旅立たれるといわれてます。
この川は、朝陽や夕陽、月がうつると、とても神秘的なんですよ。
川の詳しいことは、こちらに記載されてました。
参考までに・・良かったらご覧ください。。
http://www.weblio.jp/content/%E6%96%90%E4%BC%8A%E5%B7%9D
なかなか説明できなくって、これではガイド失格だわっ(笑)
これからもよろしくお願いします。。
Commented by green-field-souko at 2011-05-05 07:15
うわあ。すがすがしー! 素敵な写真。
つめたく澄んだ朝の空気、届きましたよー^^

ふふふ。↓taeさんの畑も大変なのね。
こちらも雑草ボーボー。同じ風景ですよ~(爆)
でもまあ、春は蒔き急がないほうが...なんてね。

こちらはなかなか気温が上がらず、苗を移植できないわ。
あすからしばらく都内だし...困った困った。
Commented by veronica-t at 2011-05-08 00:19
◆草子さん、こんばんは。。
つめたく澄んだ空気が届いてよかった〜(笑)

そうそう畑ね、草ボーボー(笑)
見た目は綺麗になった畑だけど、雑草の種がいっぱい落ちてます(汗っ)
乾いた草をホウキで集めたんだけど、種を蒔いて歩いているみたいだった(笑)
野菜の種まきは、またまた今年も間に合わず、仕方なく苗を植えました(涙)

しばらく都内なんですね・・
こちらはここ数日、急に気温が上がって、野菜たちも大変です。
Commented by 適正年収 at 2011-07-06 17:39 x
あなたの適正年収教えます!あなたは、本当は現状より多い年収をもらうべき人間なのかもしれない…!
<< 「鉄のパン焼き窯」の引越し | ページトップ | 畑だー! >>