田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
初めてのチップ「にこちょき」へ
訪問美容師を始めてから、頑なに断ってきた「お客様からのチップ」

いつもチップをと言ってくださるおばあちゃん。
先日もお断りすると、
「あんたは、いっつも取ってくれん・・
こうやって来てもらって髪を切ってくれるのが嬉しいけん
その気持ちだに・・
私は歩けんけん、菓子も買うことができん
せめてこれを取ってくれたら良いのに・・」

髪をカットしている間、とても嬉しそうだったのに
チップを断った瞬間、肩を落として寂しそうにされた。

本当にこれで良いのだろうか・・
もしかして頑なに断っているのは、相手のことを想っているという
私の自分勝手な思い込みなのかもしれないと、初めて悩んだ。

先日、やはりチップをと言ってくださる一人暮らしのおばあちゃんに
「チップを取ってくれんなら、もう来んでいい。もう呼ばんっ」
と言われた。

ありがたかった。そして、初めてチップをいただいた。
受け取ると、手を握って「ありがとう。これでまた来てもらえぇわ」とおっしゃった。
b0169869_1105252.jpg
いただいたチップは、このおばあちゃんの笑顔と同じように
まごのて救援隊を待っていらっしゃる笑顔へ。。
これならできる私の小さな支援「にこちょき(まごのて救援隊募金箱)」に チャリ〜ン。。





  * まごのて救援隊 活動の記録  MAGONOTE Medical support team *

「まごのて救援隊」は、平成23年3月11日におきた東日本大震災に遭い、一個人でなにかできることは ないんだろうか?と思い立ったことから、スタートしました。
震災翌日、 医師・山王直子と、石井肇の二人で、車に積めるだけの水や食料などを詰めてとにかく被災地に向かったのですが、特に交通の遮断された 地域や小規模の避難所・個人宅で避難される方々など 大きな支援団体や、国・自治体などでフォローできない方々が多くいらっしゃるという現状を目の当たりにしました。
私たちは、小規模ならではの小回りのきいた ”かゆいところに手が届く” 現地での支援を末永く続けてまいりたいと思います。
皆様の温かいご支援・ご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。     
       
       平成23年3月25日      まごのて救援隊  山王 直子 / 石井 肇

b0169869_9274461.jpg

   「まごのて救援隊」の活動記録はこちらから →活動の記録
Top▲ by veronica-t | 2011-04-14 20:57 | | Comments(4)
Commented at 2011-04-15 23:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2011-04-17 01:39
◆鍵コメさま(2011-04-15 23:36)
「にこちょき」・・これって私にしか分かんない募金箱ですよね(笑)
「にこちょき」というネーミングは、ここに入れるお金には「来てくれてありがとう」という、いろんな人の笑顔があるから、それも一緒にというのと、
仕事しているとき、お客様も私も笑顔でニコッとして、チョキチョキとカットしてるから「にこちょき」って名づけたんですよ(笑)
今、募金しているのは私と娘だけなんだけど、いろんな人の笑顔も一緒だと思って続けてます。

チップねぇ・・
お客様のほとんどが年金暮らしのお年寄り。
なかには、「いつも払ってて、すんなり受け取ってもらっているから」と、チップを払おうとされる人もいらっしゃって。
何だかね、店での営業と訪問では、お客様の立場と私たちの立場が逆転してんだよね・・。
きちんと料金をいただいて仕事しているんだから、そこまで気を使わせている私たちの側に何か問題があるんじゃないかって、ずっと気になっていたんです。
だから、受け取れなかったのかも。。
鍵コメさん、ありがとう。
Commented at 2011-04-20 12:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2011-04-22 06:44
◆鍵コメさん(2011-04-20 12:29)
おはようございます。
お返事が遅くなってすみません・・(ペコッ)

そうなんです。
いろんな人がいらっしゃって、中には急に泣き出されて
あれって思って、何か嫌な思いさせちゃったかなって焦ってたら
「お金がない・・」と、泣き出されることもありましたよ。
後でちゃんと家族さんがくださいましたが、
いくら年金もらってても、少し認知があったり、施設にお金を持っていかれると
いろいろトラブルもあるかもしれないと、本人さんは一銭も持ち合わせて
いないってことよくあります。
それに、一度受け取ったとしたら、このおばあちゃんずっとくれるだろうから
やめることのほうが、辛いでしょ。。
だから最初から誰からも料金以外もらわないって決めてたんだよね。。

そっかーーー
鍵コメさん、今なら鍵コメさんの気持ちも、おばあちゃんの気持ちも
そしてお母さんの気持ちも解る。。
あったかな人だなって、優しい気持ちになれました。
ありがとう。。
<< 嬉しい椎茸の収穫 | ページトップ | 「さくら餅」をどうぞ >>