田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
「さくら餅」をどうぞ
b0169869_22113629.jpg


キッチンストーブで、さくら餅を作りました。

おひとつ、どうぞ。。





キッチンストーブの試作ができたので、
さっそく「さくら餅」を作ってみました。
 レシピはmore機能に書きました。。
b0169869_22131983.jpg

完全燃焼して煙が出なくなったら、フライパン(コンボクッカー)を温めます。

b0169869_22134862.jpg

フライパンが温まったら、薄く油をひいて、
薄力粉・白玉団子の粉・グラニュー糖を水で溶いた生地を
焦げ目がつかないように両面焼いていきます。

*生地に もっちり感がでるように、焼きすぎにご注意を。。
  フライパンの底に焔が少しあたるくらいが、ガスでいう弱火〜中火。
*なるべく手に入りやすいものを、材料にしています。
  生地に桜色をつけたいときは、少量の食紅を加えてください。
  抹茶の粉を加えると、薄い緑色の さくら餅になります。

b0169869_2214161.jpg

生地が冷めたら、餡をつつんで
桜の葉でくるみ、花(桜茶の花)をのせて出来上がりです。


ほのかに桜の良い香りのする「さくら餅」
おひとついかがですか?




- 「焚き火小屋の備忘録」より -
原理の理解のために。もしくはサバイバルなロケットストーブの作り方
集会所などの避難施設で使えるように考えたダブルコンロの記事
「ノブヒェン窯」について

- はるのさんの「山の子」のブログより -
瓦のキッチンストーブの作り方
「フライパンのパン焼き窯でピザを焼こう!」







**「さくら餅」レシピ**
初めて作った「さくら餅」。。
ついでに「うちのキッチンストーブ(kamado)」も、初めてで・・
途中で足したりしたので、少々・・いや、とってもいい加減なレシピです。
ああ〜、こんな感じで出来るのね。。くらいの感覚で作ってみてくださいね。


(材料)
・さくら餅生地・
薄力粉 60g
白玉団子の粉 40g
グラニュー糖 大11/2〜2
水 適量

こしあん 30g×数分(ちょっと餡が多かった・・少なめで良いかも)
桜の葉(塩漬け)
あれば桜の花(桜茶用の塩漬けの花)

(作り方)
・ボールに白玉粉を少量の水で溶かし、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。
・薄力粉をふるいながら加えて、水を少しずつ入れてダマにならないようよく混ぜ合わせる。
 (クレープ生地のような少しサラサラっとした方が、生地を薄く広げやすい)
・こしあんは、分けて俵にしておく。
・葉と花は、水につけて塩ぬきしておく。(少し塩っけが残ってた方が良い)

・フライパンが熱くなりはじめたら、少量の油を入れて広げる。
・生地を流し入れて、すぐにお玉の背で14×10ぐらいの楕円のばす。
・火が通って乾いた感じになったら裏返しして、数秒してできあがり。

・生地が冷めたら、手のひらに広げて餡を乗せて巻く。
・巻いたら葉でつつんで、あれば桜の花をのせてできあがり。

皮(生地)は、少し薄いほうが好きなので、水でサラサラにしました。
少しもちもちっとした厚いなら少なめにと、好みで水加減を調節してください。
作ってすぐ食べるなら、薄力粉だけでも良いと思います。試してみてください。。

生地に桜色をつけたいときは、少量の食紅を加えてください。
抹茶の粉を加えると、薄い緑色の さくら餅になります。

Top▲ by veronica-t | 2011-04-10 23:14 | 焔のある暮らし | Comments(8)
Commented by hee3hee3 at 2011-04-11 11:26
ああ、素敵。
春ですね。桜ですね。花より団子ですね(笑)。
ごちそうさまでした!

p.s. よかったら、作り方、教えてくださいませんか?
Commented by green-field-souko at 2011-04-11 21:52
ほんと、素敵ですぅ~
昨日まで積雪がまだ3mも残る東北に居たので、
桜餅の春らしさに、ほっとします。
(こちらでは桜餅といえば、丸めた餅のあれですが)

今夜のこちらは、つめたい雨です。
梅が5分咲きといったところ。桜はいつかなあ。

ところで、ニャンコちゃんのおかげんは、どうですか。
はやく元気になるといいね。
Commented by veronica-t at 2011-04-11 22:20
◆ひぃさん
届きましたか〜〜
それは良かった。(笑)
なんせ、これで火を熾すのも初めて
調理するのも初めて
しかも、「さくら餅」作るのも初めて。
すべて初めてのことで、どうかな〜って思ってたけど
とってもスムーズに楽しく出来ました(笑)
味のほうも「美味しい」って、さくら餅が大好きな長男が言ってくれました。

作り方、明日にでも載せますね。 
って、けっこう「こうで良いかな〜」なんて感じで作ってます(笑)
Commented by veronica-t at 2011-04-11 23:13
◆草子さん
積雪3m・・・、こちらでは想像できないですね。
草子さんにも「春」届きましたか〜、良かったです(笑)

さくら餅も、土地がかわれば形もかわるんですね。
でも、どちらも美味しそう。。

あれは何だったんだ・・っていうくらい元気になって、家の中を走りまわってます(笑)
ほんと元気が良いですね。。ありがと。。
Commented by tomokeda at 2011-04-14 15:04
こんにちは。
我が家の小梅の木のつぼみもぷっくりしてきました。
どんどん花が咲き出す季節、元気をもらいたいですね。

桜餅、手づくりですね~。
私、まだ作った事ありませんが、レシピを見させていただいたら、
何だか作ってみたくなりました。
さて・・・小豆でも煮ようかな。(^^ゞ
Commented by veronica-t at 2011-04-15 01:07
◆tomokedaさん
こんばんは。
ぷっくりしてきたつぼみ、可愛らしいですね。
季節は巡ってきているんですよね。

さくら餅、初めて作ったんですよ〜(笑)
おかしなもので、さくら餅=お店で買うもの・・って思い込んでて
考えてみれば作れるじゃないかって気付いたんですよ(笑)
あのお店のような、やわらかな皮(生地)にはならないですけど
美味しいですよ〜。
餡も手作り、良いですよね。。
そうそうある店では、さくらの葉っぱの代わりに赤紫蘇が巻いてありました。
ためしに買って食べてみましたけど、甘さと紫蘇の葉の塩加減がほどよくて美味しかったです。
tomokedaさんのさくら餅、おいしそうだなぁ。。
Commented at 2011-04-18 01:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2011-04-19 05:44
◆鍵コメさま(2011-04-18 01:03)
あ、・・ほんとに、手 届きませんよね(汗っ)

長男は、ちょうど用事があって食べたので
このさくら餅は、遠くで頑張ってる人がいて、その人に向けてです。。
ほんと、気持ちだけのさくら餅です。。

ありがとうございます。
何とかスタートラインにたつことができました。
でも、彼にとってはここにたつことも、この一年自分で頑張って
人とのつながりや、いろいろな経験をへてこれたこと・・
まずは、おめでとうと褒めてやりました。(笑)
ニュース、私は見てないですけど、どうやら写っていたようです。

ありがとうございます。
近いので、今は、提出する書類書きや用事などで帰ってきますが
当番とかあるので、すぐに出かけていきます。
ま、これも今だけ・・もうしばらくすると当分帰ってこないでしょうけど(笑)
気にとめていただいてありがとうございます。嬉しいです。
<< 初めてのチップ「にこちょき」へ | ページトップ | 「キッチンストーブ」から「うち... >>