田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
今年の猪情報
先日、畑から帰った母が、猪の話を始めました。

今まで、猪の被害はほとんどなかったのですが、
今年になって、猪の姿を見た人は多く、
谷を出た畑では、芋などが掘り起こされたり被害が広がっています。

夜まだ早いうちに、家のすぐ裏山で、猪の鳴き声がしていたり、
山に入れば、獣道に残る猪の足跡も去年より多いです。


きっと、母が聞いて帰った話も、そんなことだろうと思ってたら
猪が出たのは、山から数百メートル出たところ、
しかもご近所さんちの家の隣の田んぼでした。

ご近所さんが、夜中に田んぼを見たら、
大小10個くらいの黒い石のようなものが見えたそうです。
よくよく見たら、猪・・。

田んぼは、一面掘り起こされていました。
稲が植わってから、この調子で荒らされれば、大変なことになるでしょう・・。

そんな話をしていたら、長男も見たよと言い出しました。

夜10時ごろに、家の近くまで帰ってきたら、
車の横を、茶色の米袋が、風で飛ばされてきたそうです。
よく見たら猪で、車の横を走っていたそうです。


山には、猪の罠が仕掛けてあるそうですが、
やっと春をむかえて、作物を植えようとしているときに、この猪情報・・。

去年は、悪気候で作物は不作・・
今年も、いつまでも寒く作物が育ちません。
それに加えての猪の被害・・

近年、百姓にとって大変な年が続きます。
それでも、育とうとする野菜をみると嬉しくなります。

猪の被害、大きくならないと良いのですが・・。
Top▲ by veronica-t | 2011-03-08 22:41 | 野良仕事 | Comments(8)
Commented by tomokeda at 2011-03-09 09:39
おはようございます。

猪ですか~。それも群れでとなると、被害が出るかもしれないですね。
テレビで、猪に噛まれたニュースとか見ましたが、野生は、獰猛なんで
しょうね。
柵を回すのも大変だし、何とか山に帰って欲しいものです。
農家は、自然との闘い。難しいですよね。
Commented by t-haruno at 2011-03-09 20:05
集団で出て来るのは恐ろしいですね。
うっかり会ったりしたら、本当に危険です。
もちろん、1頭だって危ないですが。
繁殖期に入って、オスの行動範囲が広がる時期ですし
出会わないよう、気をつけましょうね。お互いに。
それにしても田んぼ。
もう、一面全部掘り返すでしょう?
マスターTさんの田んぼも、何度もやられています。
電柵をくぐり抜けて入って来るのです。
田んぼの土は、色々考えて性質の違う土を重ねてあるのに・・・・・
連中に掘り返されると、田植えの時までに直さなきゃならない
とマスターTさんは困っておられます。
ほんっと、悩ましい。
長男君も、イノシシと出会わないよう、気をつけてね。
Commented by veronica-t at 2011-03-10 00:26
◆tomokedaさん
こんばんは。。
そうなんですよ、群れてるからいっそう怖いですよね。
被害は、ますます広がっています。
うちの畑は、山の近くと、斐伊川の近くにあるんですけど、
偶然にも山の方の畑には、芋類を植えてなかったので、うちだけ被害に
あってません。
両隣の畑には、芋が植わっていて、ひどいことになってます。
今まで、土壌の違いで作物を分けていたけれど、これからは猪の被害も
考えながら作付けしていかないといけないかも・・大変です。(涙)
いろいろ対策が考えられているようで、その効果に期待してます。
ほんと野良仕事って大変だな〜って思います。
お百姓さんは、ほんと偉いです。すごいと思います。
母のようになれるかなぁ・・。
Commented by veronica-t at 2011-03-10 00:45
◆はるのさん
ほんと、集団でっていうのは恐ろしいです。
子どもの猪でも、下手に会えば恐ろしいです。
マスターTさんの田んぼもですか・・?
それも何度も・・。
作物を育てるのも大変なのに、猪対策で頭を使い気力も使うなんて
ほんと大変だと思います。
マスターTさんは、ほんと凄いかただと思います。
だって、この猪とか獣の被害も、百姓をするのを諦めたり、
後継者がいなくなったりする原因のひとつにもなるでしょうに・・。
被害にあった田んぼは、ほんとえらいことになってます。
稲を植えてから猪に入られると、そこだけは美味しくないから
売り物にならないとか・・
猪の被害なんてよそごとに思っていましたが、ほんと大変なことですね。
長男も本物の猪を見て、いい勉強になるでしょう。(笑)
そうそう早朝にバイクで新聞配達をされているご近所のおばさんは
何度も猪に遭遇されたとか・・
今のところライトを向けると逃げるらしいです。
冬の間でないとか、夜行性とか、私も聞いていましたが、はるのさんが
言われるように、あれは猪が人を怖がっていた時代のことですね。
うちでも、そう話していたところです。
Commented at 2011-03-10 14:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-10 19:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2011-03-10 22:38
◆鍵コメさま(2011-03-10 14:03)
そうなんですよね。
先日、仲の良い方と「猪が出るんだよ」って、猪がたくさん出没する話をしたら、
その方の知り合いに鉄砲撃ちさんがいらっしゃって、家の冷凍庫は猪でいっぱいなんだそうです。(笑)
うちの山も、タヌキとサルが出ます。
そうだね〜、サルはちょっと・・だけど、いちばん美味しいのは猪かもしれないね。

ありがとう〜!
今日も、これどうかなってとこ見つけてきました。
うん、がんばる!(笑)
Commented by veronica-t at 2011-03-10 22:40
◆鍵コメさま(2011-03-10 19:37)
ありがとうございます。。
そのひとりになれるよう、美味しくいただきます!
とっても嬉しいです。
お言葉に甘えて、メールしました。
よろしくお願いいたします。
楽しみです。
<< 災害対策用「ロケットストーブ」 | ページトップ | ありがとう。。まごころ便 >>