田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
野菜の収穫
b0169869_10451994.jpg
畑の横の用水路で、大根を洗う。

冷たい・・

足まで水に浸かり、野菜の泥を落とす。
泥を、畑で落として帰れるのは、
この時期、本当にありがたい。

我が家の外流しは、山水が流れているけれど、
氷点下になる冬には、凍結防止に麻袋をかけていて、
春が来るまで使えない。

b0169869_10453891.jpg

今日、収穫した野菜は、
おばあさんの野菜を心待ちにしてくださる方への手土産に。。
Top▲ by veronica-t | 2011-01-22 07:41 | 野良仕事 | Comments(4)
Commented by nageire-fushe at 2011-01-22 11:15
まさに大寒の水で磨かれて
冬の野菜たちの白さや緑が美しいですね~~
全てが滋味あふれる美味しさに溢れて
感じます。葱の白根までも・・・・
自然とは優しいですね。
Commented by veronica-t at 2011-01-23 07:44
◆一茎草花さま
おはようございます。
ここのところ、雪も積もらず穏やかな天気が続いています。
この用水路は農業用水として、横を流れる斐伊川から水を引いて流しています。
ですから田んぼに水を入れるころは、水嵩が増し怖いほど勢いが良く、
農繁期を過ぎると、足首くらいの水量になりますが、流れはやはり早く、
その勢いで作物の泥が綺麗に落とすことができます。
でも、ほんと冷たいです。。
豊かな自然に囲まれている暮らしの良さ、今しみじみ感じています。
Commented by t-haruno-2 at 2011-01-23 16:57
ううう。
見ているだけで冷たい。
でも、泥を気にせずジャブジャブ洗える場所って
ありがたいですよね。
我が里山でも、マスターTさんちの泉水は、山の水を引いていて
鍬とかショベルの泥とか、靴底の泥なんか洗い放題。
秋冬の山水は、「ひえ~~~~~」な冷たさですが
自宅の台所の流しや、風呂場じゃ、ガシガシと大胆に泥を落とすことなんて出来ないので
ありがたいです。

でも、足も水に浸かって・・・・・というのは
ホント、寒いでしょう。
冷たさ、寒さを想像しながら見ると
真っ白に洗い上げられた大根や長ネギが、ますます白く美しく見えます。
丸々太った大根。美味しそうだなぁ~~~~~。
Commented by veronica-t at 2011-01-26 08:14
◆はるのさん
返事が遅くなってすみません・・。
ほんと、洗い放題で、泥を気にせず洗えるってありがたいです。
家の前も谷川が流れていて、そこも同じように洗えます。
農機具の泥落としや、里芋の泥おとしができて、ほんと大助りです。(笑)
今の季節は、積もった雪を捨てることができ、近くに川がない暮らしって想像できません(笑)
焚き火小屋は地下水で冬は温かかったのですが、山水は飛び上がるほど冷たいです。
<< これだけを信じて・・ | ページトップ | ほうれん草 >>