田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
>5月6日の鍵コメさん ..
by veronica-t at 22:58
> nageire-fu..
by veronica-t at 22:50
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
季節はずれの「パネットーネ」
b0169869_23224372.jpg

本をお借りしたお礼にと、
中に載っていた「パネットーネ」を焼いた。

実は、今まで「よし!」と思えるようなものが、なかなか焼けなかった。

パンを焼くより砂糖が多いからか、
それとも、レモンやオレンジピールなどドライフルーツが多いからか
焚き火で焼くと焦げ付いてしまう。

しかも、いつものパン焼きと違って、
いろいろと材料がかかって、何度も焼くことができなかった。

お借りした本に載っていた「パネットーネ」
材料もシンプル、そして作り方も分かりやすい。
プレゼント用と家族用を焼いてみた。

溶かしバターに砂糖を加えて、卵を入れ混ぜ合わせる。
よく馴染んだら、強力粉とイースト、塩、水をくわせて捏ねる。
そこに、ドライフルーツを入れてよく捏ねて
ゆっくりじっくり発酵させて
仮に組んだ煉瓦の窯へ・・


今まで、窯のびしなかったけれど、
今夜の生地は、良い感じに縦にのびてくれた。

焼きたてよりも、
数日置いた方が美味しいことが分かっていても
焼けるのが待ち遠しかった家族のお腹に
まだ湯気が出ているうちに消えちゃった。。


今までよりも、さっぱり。
しかも美味しい!
中に入ったドライフルーツも、ちょうど良い感じ。


焚き火で焼くケーキに追加。。
Top▲ by veronica-t | 2011-01-18 23:40 | 焔のある暮らし | Comments(2)
Commented by まこりん at 2011-01-19 13:49 x
taeさん こんにちは!
もう雪ばかりの1月ですけど、
寒くても、パンを焼いたり、
昨日は、ぐーたらガトーショコラ作ってみたり・・・

ココロが寒くならないのも、
自分時間を大事にできるのも、
taeさんやkotoriちゃんや、ステキなお仲間に出会えたおかげです。ありがとう!

耐火煉瓦でどんなパン焼き窯ができるのでしょうね?
楽しみだわ。
風邪引かないようにしましょうね。

まだ雪も降るでしょうし、
またあの体力作業の雪かきも。。。。(もう雪は要らないんだけどね!)
Commented by veronica-t at 2011-01-20 09:03
◆まこりんさん
お邪魔しましたよ〜ブログへ。。(笑)
そちらにコメントしたら、こちらがそのままに・・
すみません。
ガトーショコラ、美味しそうですね。

こちらこそ、こんなすてきな繋がりを作ってくださって
ありがとうございます。

しばらくバタバタしそうなので、またお金もこちらにかけれないので
ゆっくり時間をかけて作っていきます。
まこりんさんも、風邪召されませんように。。
今日は、雪かき&氷わりしなくてすみそうです。。(笑)
では、また仕事に行ってきます。
<< 「鉄のパン焼き窯」 | ページトップ | ミナミノカオリ >>