田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
小さなシンプルパン
b0169869_0595047.jpg

焚き火小屋の鉄のパン焼き窯が新しく生まれ変わるまで・・
もうしばらくパンが焼けそうなので、小さなシンプルパンを焼かせていただきました。

小さなパンの生地は、手の中にすっぽり入るほど小さく
それを何個も作って並べます。





「大切な1組のワークショップ」で、
焚き火小屋に訪れてくださる可愛らしいお客様へ・・

b0169869_10442.jpg

炉の熾火を囲んで食べていただく
チーズフォンデュ用の小さなシンプルパンを焼けました。

この小さなシンプルパンを、食べやすい大きさにカットして、
かまどの蒸篭でゆっくり蒸した、美味しい野菜と一緒にどうぞ。。。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11日と12日の「大切な1組のワークショップ」のお客様へ・・

今回のワークショップでは、
山の木の実を使ったリース作りと竹の箸作りを予定しています。
焚き火の焔から、少し離れた作業になりますので、
どうか温かい恰好でいらしてください。






Top▲ by veronica-t | 2010-12-10 23:58 | 焚き火小屋から | Comments(6)
Commented by nageire-fushe at 2010-12-11 13:45
まん丸でかわいいパンですね~~~
何故かヒヨコが並んでいるように感じました。
Commented by veronica-t at 2010-12-12 01:00
一茎草花さま
ほんと、ヒヨコみたい。。(笑)
おかしなもので、たかがパン生地なんですけど
こうして、ひとつひとつ手に取っていると、とても愛おしく思えるんですよ(笑)
おかしいですよね。。
そうすると、不思議とパン生地も「美味しくなるよ」って、答えてくれるんです。
パンを焼く焔と、この愛しいパン生地と、焚き火小屋の全てが
とても私は好きなんです。

このヒヨコたち、今日(あ、昨日だ・・)のワークショップに参加されたお客さまに、とても好評でした。
いろんな具材があったのですが、嬉しいことに、このパンが一番人気でした。
Commented by duchessesmam at 2010-12-12 13:56 x
シンプルパン、私も一番好きでよく作ります。
チーズフォンデュに…
優しい感じで、カリカリのフランスパンとはまたちがっていいですね(^ ^)
京都もぐっと寒くなりました。
そちらの寒さもまた厳しいんでしょうね。
どうか風邪をしかないように気をつけてくださいね。
Commented by veronica-t at 2010-12-13 16:55
*duchessesmamさん
こんにちは。
パンを焼かれるんですね。
自分で焼くパンって美味しいし、何か愛おしく感じるんですけど
duchessesmamさんもそうですか?
私の焼くパンはどれも独学で、「鉄のパン焼き窯」でパンを焼く焔を眺めながら、その工程を楽しみながら焼いています。
きっとパン職人さんからすると、ちょっと違うってこともあると思いますが・・
ここは、誰も焼いたことのない「鉄のパン焼き窯」なので、開き直ってブログにも堂々と載せています。(笑)

duchessesmamさんは京都の方なのですか?
京都は良いところですよね。。
こちらでは、中学になると修学旅行で京都に行くんですよ。
もう何十年も前からで私も行きました。子どもらも。。
良いところですよね〜。
京都は寒くないですか・・?
こちらも昔に比べたら温かくなりましたが、それでも寒いですよ〜。
duchessesmamさんも、どうぞ風邪などひかれませんように。。
コメント、とっても嬉しいです。ありがとうございます。。
Commented by cocomerita at 2010-12-13 18:05
Ciao veronicaさん
お久しぶりです
じいのパンは、もっこり豪快だけど
これ可愛い――
そして食べやすそう...
あああ、そのうち伺います
その時にたまたまワークショップがあるといいんだけど...

veronicaさんも暖かくしてお過ごしくださいね
ちょっとは寒くなりましたか?
Commented by veronica-t at 2010-12-14 03:39
*junkoさん
こんにちは。。
そしてようこそです。
そうそう、管理人さまのパンは、とても迫力があります。
存在感もあって、でも優しい味がしましたよ。
私のパンは、どちらかというとおとなしい感じかなぁ・・(笑)
ただ、おおきな違いは、誰のためのパンってところじゃないでしょうか。
私がパンを焼くときは、ほとんと自分の口に入りません。(笑)
でもね・・たまには焼きたての熱々のを、味見と言いつつ食べてます。

いつでも、遊びにいらして下さい!
「この日に来るから」って言ってくだされば、いつでもコックコートに着替えます。(笑)
何もしなくても、ゆっくり焔の近くに腰かけているだけでも・・
それだけでも心が休まります。。
お忙しいjunkoさんには、ぜひ!

こちらは寒い日と少し温かい日とあって、体調を崩しやすいですね〜
お気遣いありがとうございます。
ブログのほうも、いつでも遊びに来てください。
あ、こちらも大きく育ちましたよ・・生意気だけど可愛いです。(笑)
<< 冬の焚き火小屋で、もの作り | ページトップ | 煉瓦の街へ >>