田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
焚き火小屋に舞い降りた-天使- 「楽しむ」
楽しいよっ!!

b0169869_13174112.jpg



焚き火小屋に訪れてくれる子どもたち

その無邪気な

笑顔と、笑い声は

ここが、どんなに心地良く、楽しいところなのか

伝えてくれる


ありがとう。。

焚き火小屋に舞い降りた天使たち

b0169869_13224543.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「田園に豊かに暮らす」を考える女性の会
通称名、ベロニカの会

自分たちの将来の暮らしを見つめて
動き出してから、はや5年

この環境が教えてくれるものや、心地良い時間を
みなさんと一緒に分かち合いたくて
そして、ここでの「業」も考えて始めたワークショップ

ここに訪れてくださる方で、今いちばん多いのは
小さな子どもさんと、お母さんの親子です

ここで、みなさんと、同じ時間を過ごさせていただいていると、
この焚き火小屋には、それぞれの子育ての「鍵」があるような
そんな気さえしてきます

ここには、特別なものは何もありません

ただ、美味しい野菜があって
それを調理する、焚き火の焔があって
心地良い風が通り抜けて
優しい光がさしてくる

遠くで、小鳥の声が聞こえて
美味しい香りがしてくる
心から気持ち良いと思う、優しい焔があって

焔の向こうに、嬉しそうな笑顔がある

ただ、それだけです

そして、私とnatsuさんは
訪れてくださるお母さんたちより
「お母さん」って、呼ばれるのが
ほんのちょっと早いだけ・・

ただ、それだけです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年の「大切な1組のワークショップ」
今、ご予約いただいているのは、
二組の、可愛らしい園児の皆さんとお母さん。

焚き火小屋は、半分中で半分外のような建物・・
かまどと炉には火を焚いていますが
北風が吹くと、とっても寒いです。

どうか、温かな恰好で遊びにいらしてくださいね。。





Top▲ by veronica-t | 2010-12-06 23:22 | workshop | Comments(2)
Commented by eithbed at 2011-03-04 19:36
あーなんて素敵なところなんでしょう。こんなところに、行けるお子様たち、ご両親の方たち本当に幸せですね。一生忘れることのできない経験ができますね。
Commented by veronica-t at 2011-03-05 00:23
◆eithbedさん
こちらにコメントありがとうございます。
焚き火小屋に訪れてくれた子どもたち、みんなとっても良い顔してますよ。
ひとりひとりにドラマがあって、ひとりひとりが主人公。
この焚き火小屋は、ひとりひとりを大切にしてくれるところだと思っています。
子どもたちの中には、何度も訪れてくれる子もいて、毎回違う発見をして、その都度その子なりに成長してます。
もう見てる私たちも驚くほど、子どもの力って凄いです。
いろんなことに気づかせてくれる、それもこの焚き火小屋の素晴らしさです。
ただ残念ながら、焚き火小屋は本来の目的で使われるとかで、もう使うことはできません。
‘焚き火小屋に舞い降りた天使’と名づけた、この子どもたちの無邪気な笑顔、もっと見たかったですね・・。
大きくなった笑顔も。。

<< うちの畑の肥料 | ページトップ | ピーマンを干しながら・・ >>