田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
手と手と、手・・
手と手と、手・・


ピザ生地を捏ねる手
b0169869_239845.jpg


野菜を洗う手
b0169869_2395893.jpg


野菜を切る手
b0169869_23135518.jpg


シシカバブーのお肉を棒で叩く手
b0169869_2394086.jpg


お肉に下味をもみ込む手
b0169869_2314204.jpg


お肉を棒に巻く手
b0169869_2314368.jpg


炉の熾火でシシカバブーを焼く手
b0169869_23145151.jpg


可愛らしい手と、優しい手・・
b0169869_23172688.jpg


手と、手と、手・・
b0169869_23174682.jpg
この可愛らしい手は、この焚き火小屋で、いったい何を見つけたのでしょう・・


手と手と、手・・

可愛らしい子供らの手と、
それを優しく包み込む母の手、
そして、わたしたちの手・・

手と、手と、手でつくる
母と子の心地良い優しい時間






Top▲ by veronica-t | 2010-10-24 23:48 | workshop | Comments(4)
Commented by まこりん at 2010-10-25 21:18 x
ああ、もう言葉にならない・・・・
いえ、言葉など要らない、そのまま、そのままの子どもたち、
天使だーーー。

焚き火小屋の”天使のピザ”最高のお味だったでしょうね!!
Commented by veronica-t at 2010-10-26 23:28
まこりんさん
返事が遅くなってすみません。。
そうなんです。難しい言葉なんていらないと思います。
この無邪気な子どもの姿に、また教わることも多いです。
ピザ、とっても好評でした。
チーズたっぷりの美味しいピザでしたよ。。
ほんと、ありがとうございました。。
Commented at 2010-10-27 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2010-10-28 02:35
鍵コメさん
とっても、とっても嬉しいです!!
ここでのことを、人に伝えるって凄いことですよ。
もう、それだけでも嬉しいですし、そのくらい覚えてくれてる。。
本当に嬉しいです。。

今ね、鍵コメさんと同じように、子どもの育ちを考えながら、
ここでの時間を楽しんでくださるお母さんが増えています。
それって、本当に嬉しい。。
私たちのほうこそ、鍵コメさんとT君に感謝です。
そして、これからの自信にもなりました。
ほんとに、ほんとに、ありがと。。

先生方に気付いてもらいたいな〜・・
「かまど」や「炉」のある暮らしが、ただ昔の暮らしで終わらず
「焔のある暮らし」って、ひとにとって大切なものだと思うし
これからの暮らしに、きっと必要なものだと思います。

いつでも待ってます。。
natuさんも、これ聞いたら喜ぶだろうな〜〜。。
<< 遠くからのお客さまに・・ | ページトップ | シンプルなピザソース >>