田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
畑の夏野菜を美味しく食べました。
今夜は、バイトもお休み。
いつも適当に晩ご飯の準備をすますと、慌ててバイトに出かけてました。
そんな暮らしを何ヶ月かしていたら、子供たちに異変が・・。

美味しくないらしい・・
美味しくないなら、食べたくないらしい。
当たり前のことなんだけど、こんなにも一緒に食べることが大切だったことに気づいたのです。

今夜は、ごめんねという気持ちを込めて・・
そして、畑に残っている夏野菜を、最後まで美味しく食べたいから、
パスタを二品作りました!

冷凍庫の場所を夏の終わりから占領しているトマト。
それをたくさん使った母特製の「ミートパスタ」
b0169869_2235482.jpg
お店屋さんみたいな綺麗な色じゃないけど、おばあさんのトマトと玉葱をたっぷり使った贅沢なパスタ。



もう一品は、畑に細々と実っている茄子を使ったパスタ。
「ばーさんがじーさんに作る食卓」で 焼きナスペーストのパスタを知ってから、とても美味しそうだったので作ってみたいと思ってたました。
b0169869_22133960.jpg


材料も、とてもシンプル。
このソースに合わせたパスタは、先日、パン粉と間違えて長男が買って来てくれたパン用の強力粉で作る「カプンティ」。

焼きナスペーストのパスタは、特別なものは何も入っていないのに、とても美味しい。。
茄子もたくさん使うし、茄子のとろみが、とても良い感じのソースになっています。
いつもなら茄子って聞いただけで敬遠する娘も「美味しい!」と喜んで食べてました。
茄子の美味しいレシピ、ひとつレパートリーが増えました。


賑やかで騒がしい我が家の晩ご飯・・
これって、とても大事な時間だったんだなって、しみじみ思いました。
子供たちが巣立っていくまで、大切にしていきたい時間です。
Top▲ by veronica-t | 2010-10-12 22:20 | 野菜 -recipe- | Comments(6)
Commented at 2010-10-13 12:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2010-10-14 00:59
こんばんは。
素敵で優しい響きで、何度も読みましたよ〜。
ああ〜、ここで暮らしていくんだなって、しみじみ感じました。

この茄子のパスタ、ほんと美味しかったです。
簡単で美味しいし、シンプルな材料で作れちゃうから、ほんと助かります。
うちの畑の茄子も、もう終わりです。
抜くのは弟子の私の仕事なんですけど・・
なかなか忙しくて〜って、ホントは、せっかくこんな美味しいレシピ教えてもらったのにーーって、もったいないのが先にたっちゃって。(苦笑)
でも、畑の土がいたまないように、もうそろそろしないとね。。(グスン)

こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
Commented by まこりん at 2010-10-14 08:55 x
いつも、豊かな暮らしのおすそ分けありがとうございます。

食べることがもっとステキになるシンプルレシピ!
うちでも、今が盛りのように(?)美しいカタチの茄子が採れてますから、ぜひ作ってみますね。
畑では、まだまだ夏野菜が活躍ですね!

ご存知だったらゴメンなさいね。
畑に残ったトマト活用・・・

熟していないトマト、霜でダメになる前に採っておいて、
新聞紙に包んで、日の当たる部屋の窓際においておきます。
そうすると、熟して初冬にも食べられますよ。
(夏、秋の短いフィンランドの知恵だそうで、ツルネン幸子さんに教えてもらったのです。)

トマトは生より熱を加える料理が好きで、その窓際の新聞紙で熟したトマトはとても重宝しますよ。

Commented at 2010-10-15 12:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2010-10-15 13:24
まこりんさん
こんにちは。
この焼き茄子ペーストのパスタ、ほんと美味しいですよ〜。
今日のお昼は、茄子とトマトをコロコロッとカットしてベーコンも入れてソースにしたんですけど、茄子がペーストになったほうが美味しいかも・・。(笑)

トマトの保存法・・この方法は初めて知りました。
腐らないんですね〜、来年試してみます!
ありがとうございます。。
私は、トマトなら生でも熱を加えた料理も、ドライトマトを使った料理のでも、なんでも好きです!
あ、でも・・トマトジュースは飲めません。(笑)
子どものころに、真夏の畑で祖母が熟したトマトを「ほいっ」ってくれたんです。
もらった大きなトマトを、そっと手で拭いて丸かじりしました。(笑)
ちょうど喉が乾いていたのもあったのか、それがとても美味しかった。
それから、トマトが大好きになりました。(笑)
子どものときの、こういう体験が大切だって思えたのは、このときの野菜の美味しさが忘れられないからかなあ〜〜。
Commented by veronica-t at 2010-10-15 13:32
鍵コメさん
ありがと。。
やっと・・ゆっくりとできるかな〜〜

鍵コメさんも、そう思う。。?
私も、これって自分にあってるかもって思っています。
だから、もとから育ててみたいんだよね〜。
もちろん、この土地に合うものと、そうでないものがあるから
それに、それを使って、作れるものは限られるけど・・
でもね、落ち着いたら始めようと思ってます。

いろいろと教えてください。。
あ、難しいものはダメだよ〜〜〜(笑)
<< ブログ・・ | ページトップ | 懐かしい香り >>