田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん お..
by veronica-t at 09:24
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:54
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
暮らしの音とともに・・
久しぶりに我が家でパンを焼いた。

娘に「お母さんがパンを焼いているところを、また見たい!」と、せがまれて・・
ダッチオーブンに薪を焼べて、パンを焼いた。
b0169869_22515323.jpg

火が熾きたころ、少しまわりの音に耳を傾けてみた。

焔のパチパチという音に合わせて、近くで暮らしの音がする。


b0169869_22521715.jpg
焼けたパンは、いつものパンと少し違う。

けれども、ひとくち食べた娘がこう言った。
「お母さんのパンの味がするね」と・・。


焔のある暮らしには、家族の笑顔と、暮らしの音があった。
Top▲ by veronica-t | 2010-10-04 23:00 | 焔のある暮らし | Comments(8)
Commented at 2010-10-05 05:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2010-10-05 08:14
鍵コメさん
おはようございます。
そうなると良いなあ〜〜(笑)

私も一緒。
今の暮らしにしたのも、それを大切にしていきたいと思ったからだったんだけど・・

うん、そうだね
ほんと、心地良いよ〜(笑)
ありがと。。
Commented at 2010-10-05 10:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2010-10-05 23:59
鍵コメさま
ありがとうございます。

こんな出会いを待っていました。。(ニッコリ)
今、鍵コメさまのブログを少しずつ読ませていただています。
のちほど、こちらからご連絡いたしますね。。。
Commented by ユカ at 2010-10-06 12:32 x
久しぶりにコメントします。
薪で焚いた火でパンを焼けるって贅沢ですね~
いい香がしてきそうです
Commented by veronica-t at 2010-10-07 14:29
ユカさん
こんにちは。。
パンを薪を焚いて焼けるって、ほんと贅沢な暮らしだな〜って思います。(笑)

若きしころ、パンやお菓子を作るって、電気代や材料代も結構して、買ったほうが安いし、なんて贅沢なんだろう・・って、その「もの」に対して思っていました。
でも、今の暮らしを始めて、焚き火でパンや野菜料理を作るようになって、贅沢だなって思えるのが「もの」から、時間や環境など「その暮らし」なんだって思えるようになりました。

良いですよ〜これからの季節。。
焚き火の焔は、あったかだし、美味しい香りもしてくるし。。
ただね〜、気をつけないといけないことがあるんですよ。
くれぐれも気持ち良いからって、うたた寝しないように・・
これだけです。
これに勝とうと思うと、結構辛いです。。(苦笑)

焚き火で焼いたパン、ほんと美味しいです。。
コメント、ありがとうございます。。

Commented by kmaroon at 2010-10-08 06:24
なんてあったかで、おいしそうなパン^^
taeさんの娘さんは幸せですね♪
母の後ろ姿を見て、育つのですものね~^^
素敵な生活だなぁ・・
Commented by veronica-t at 2010-10-09 00:20
マロンさん
久しぶりにDOでパンを焼きました。。(苦笑)
毎年、子どもらと焚き火のできるキャンプ場に出かけて、夜は焚き火で「ぐるぐるパン」、朝はDOでシンプルパンかライ麦パンを焼くんですよ。
ここ数年は、娘と二人のキャンプなりましたけど・・。
(去年の様子はhttp://veronica3.exblog.jp/11726954/で。。)
娘は、このときの母の姿が好きなんだそうです。

実はね〜
この記事を読んでくださった方が、素敵な感想をいってくださったんですよ。。
娘にとって、おふくろの味のひとつが、このパンなんだろうなって。。
そして、薪の力が本来あるべき場所に戻ったんでしょうねって。
やはり母親なもんで、子どもたちと、この焔のある暮らしの心地良さを感じられたらなと思っています。
巣立っていく子どもの記憶の一頁に、この母の姿が残れば良いな〜。(笑)


<< 優しいBGM | ページトップ | 焚き火小屋に舞い降りた-天使-... >>